FC2ブログ


6月17日、ルルの一周忌でした。
色々と思う事あって
リンダが亡くなってから毎日お線香とお水、お祈りをしてきた
それを、この日を最後に止めることにしました。

【色々と思う事】は、上手く言い表すことが出来ない
色々な出来事と感情がゴチャゴチャと混ざったものです。


thumbnail_IMG_20190617_135513.jpg


thumbnail_IMG_20190617_135400.jpg


thumbnail_IMG_20190617_135422.jpg


止めてみて1か月が過ぎ、もうすぐ2か月になりますが、
何か”縛り”のようなものが無くなって
日々人生がスッキリしていくように思います。
目には見えないけど自分自身を縛っているものって
あるんだなぁ。それ、ひとつ解いただけでも生きやすく
物事が運んでいく。
…何か面白いです。そして不思議です。

あ。
白川のお香は命日や気が向いた時には焚いてあげようと思っています。

スポンサーサイト




ルルのベッドを使いたいと言ってくれる方が居て
本日お譲りして来ました。

16歳のボストンテリアで、体調を一気に崩し
どうしたら良いかと相談のメールが来ました。
お宅に伺った時に毎日お座布団に寝かせているけど
(お漏らしするので)洗濯が大変だと言うので
ルルのベッドでもし良ければ…と。


thumbnail_IMG_20190531_085327.jpg


これ、粗相をしても中のクッションは水を弾くので
カバーだけ洗えば良いって言う優れもので
ルルが亡くなるまで何かと役に立ったベッドでした。

ボストンテリアのサイズには大きいから、クッションを
半分に切って小さいカバーを縫ったら良いと思います。
梅雨になると座布団の洗濯なんて出来ないもんね。


thumbnail_IMG_20190531_085312.jpg


カバーは洗濯済だけど、繊維に絡みついた貴重なルル毛が
まだ一杯あって、慌てて昨夜採取しました。
毛糸に紡いでもらった毛はルルの若い時の毛だけど
これは赤ちゃんの様に可愛くなったルーさんの
一生懸命最後まで生き切ったルーさんの
愛しい一部なんだもん。


ルルは元気な時は添い寝嫌い、抱っこ嫌い。
気持ち良さそうに熟睡しているルルに静かに近づいて
添い寝しようものなら、パッと起き上がって寝場所を移るからさ。

ルルとベタベタしたい私はいつもグッと我慢してたんだよ。


thumbnail_8124948949363694960.jpg


でも介助生活になって
こんな事をさせてもらうのはルルからのご褒美で
(良いよね?ルル)…とお許しを頂き

おトイレに出す時の抱っこも、幸せをかみしめながら
大事に抱っこさせてもらって

(ルルが自分の全てを私に委ねてくれている…)

これまでの人生の中で一番幸せを感じていた私だけど
ルルの心の中はどうだったんだろう?
やっぱり嫌だったんだろうか…


thumbnail_15090892081864266481.jpg


ルルを抱っこしていた写真、誰かに撮ってもらえば良かったな。
最高に幸せな時間を切り取って残して置きたかったな。


thumbnail_14308048780877303928.jpg








今日はルルの19歳の誕生日でした。
一昨年(2017年)の10月末に具合が悪くなってから
長い期間下痢との闘いだったので、
2017年のクリスマスご飯も、2018年のお正月ご飯も、
2018年の誕生日ご飯も食べさせることが出来ず…
それも私の中では心残りのひとつでした。


thumbnail_IMG_3778.jpg


(ルルだけ特別扱いしてる~!)と、歴代の子たちに言われそうなので
お誕生日ご飯はこれで最後にしようと思います。

特別な日に食べられるご馳走ご飯を凄い勢いで食べる
ルルの姿を見るのは本当に幸せだったなぁ~


thumbnail_IMG_3186.jpg

2018年5月6日(11時54分)撮影

亡くなる一か月と10日前のルルです。
赤ちゃんに返ったような…、
それはそれは可愛くて可愛くて
かぶりつきたくなるようでしたよ。



https://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/8/28118.html

これ、動物病院が勧めてくる缶詰だよね。
酷いもんだわ。



最新記事