FC2ブログ


愛犬や愛猫が亡くなった時、その子の棺の中に
小さなお地蔵さんを入れ、天国までの道先案内人として
お供をして頂くのだと言う話を犬友さんから聞きました。
そういうお地蔵さんを彫って販売している方がいるそうです。
だけどそれを聞いたのはルルが亡くなった後…
とても残念でした。

そんな時スーパーの掲示板で私の家から車で15分ほどの所で
お地蔵さん、観音様を専門に彫る木彫り教室の案内を見つけ、
自分の手であの子たちに捧げるお地蔵さんを彫ろうと思い、
単発で2回参加して来ました。


thumbnail_IMG_3768.jpg


昨年9月から始めてようやく今日完成です。
気になる箇所はあるけど、これ以上いじると取返しが
つかない状態になると困ってしまうので、これで完成とします。

ルルとリンダ、エルザやステファニー、テニー、シェリー、
レイミー、キモン、ベル、ヨーティン、イエッター、ルナ
歴代の子たち、そして縁のあった子たちの為に彫ったこのお地蔵さんは、
私が届けるつもりです。


thumbnail_IMG_3767.jpg



スポンサーサイト

デフォルメ るーさん、本日完成致しました


thumbnail_IMG_3754.jpg


3原色のアクリル絵の具から似せた色が作れたのは嬉しかったけど
アクリル絵の具の速乾という特性で、瞬く間に作った絵の具は固まってしまう。


thumbnail_IMG_3755.jpg


細かなストライプを丁寧に描いている途中で使えなくなってしまうので
また絵の具を混ぜて作るのだけど、これがさっきと全く同じ色にはならない。
は~~っ焦ってしまうと手元が震えるし…。


thumbnail_IMG_3756.jpg


彩色作業も簡単じゃないのね。
(楽しいけどね♪)


thumbnail_IMG_3758.jpg


大昔にルルを刺繍してつくったキャンディ入れ。
お裁縫が苦手な私の”貴重な作品”です。
この袋にデフォルメ るーさんが丁度良く入るので
何処かに一緒に連れて行きたい時はこれに入れてあげようと思います。


thumbnail_IMG_0214.jpg

2015年11月5日(17:04)
ルル15歳9か月


thumbnail_IMG_1218.jpg

2016年7月18日(18:31)
ルル16歳5か月

完成出来て本当に嬉しい


thumbnail_IMG_3746.jpg


ドキドキしながら彩色作業に入りました。
失敗しないように…。


thumbnail_IMG_3745.jpg


明日は良く似合っていた洋服を着せて完成です。



ルルが亡くなって昨日で7か月が経ちました。
ルルが私の事を心配しないように生きるんだから!…と口では言うものの
( それって本当?口先だけじゃん )
と、もう肉体のない状態のルル様にはバレバレで…。

ルルとの時間がぽっかり空いてしまい、何をしたら良いのか
また何をする気持ちにもなれなくて、このままではマズいと
思っていた時に、お地蔵様を彫るみたいにルルを彫ってみたいと言う
思いが強く湧き上がりました。

7月の終わりからボチボチ彫り続けて半年。
ようやく完成しました。
(後は色塗りです)


thumbnail_IMG_0301.jpg


途中何度か挫折して、また新しい木でやり直そうかな…
なんて思ったりしましたが


thumbnail_IMG_0302.jpg


最後まで彫り上げられて嬉しいです。


thumbnail_IMG_0303.jpg


これは2頭身だし、デフォルメだけど、
いつかはちゃんとしたルルの姿を彫れたら良いなぁ~。


thumbnail_IMG_0304.jpg


木彫りしていると、心が鎮まるんだよね。頭が空になるの。
私は瞑想が苦手で出来ないけど、脳波の状態は瞑想しているのと
似たような状態になってるんじゃないかな…。
彫る度に良い香りがしてくるし、かなり癒された。

木彫り楽しい~よぉ~♪


thumbnail_IMG_0306.jpg


手のひらにすっぽり収まるサイズなので、出来上がったら
どこにでも連れて行ってあげよう!

thumbnail_9198968049728 - コピー
これはL I N Eスタンプ用の絵です

可愛かったルルをもっともっと彫りたいと思っているのですデス
ルーさん、愛してるよぉ~~っ




能で使うお面彫りを、趣味で10年やっていたと言う犬友達が
木彫りの犬を教えてくれると言うので、神奈川まで行って来ました。

簡単に出来ると考えていた私と、もう一人の友達は
持参した安物(多分、500円前後)の彫刻刀が全く役に立たず、
結局教えてくれた友達のセット(7万円もするという立派な彫刻刀)を
途中からお借りして挑んだのですが…。


IMG_0913.jpg


木彫りを甘く考えてたよ…


IMG_0920.jpg


3時間でここまでが精一杯。
後半は手に力が全然入らず、教えてくれる友達がだいぶ手伝ってくれました。

帰宅して筋肉痛。なぜか全身が筋肉痛。

もう少しちゃんとした彫刻刀を買って、仕上げたいと思います。

「道具を買ったら続けなきゃですね」(友達)
「つ、続けます…」(私)




最新記事