FC2ブログ


羊毛人形も木彫りも、左右対称が苦手。
人形の左の顔はいつも良い顔になるのに
右の顔が同じようにいかない。


thumbnail_IMG_20190530_210507.jpg


…と言う訳で、案内線を入れてみたのだが。
うーーん。
これで上手く彫れるかなぁ~


thumbnail_IMG_20190530_210751.jpg



スポンサーサイト




木の塊からだんだんりんちゃんが出て来ましたよ。
尻尾はねぇ、一番最後に体にあった太さに調整します。
今の段階で細くすると他の部分を彫ってる時に力が入っちゃって
ポキッてやる可能性大だから…危ねぇ危ねぇ


thumbnail_IMG_20190513_094208.jpg


鉛筆で顔を入れると何となくリンダに見えてくる。


thumbnail_IMG_20190513_094047.jpg


シェパードの置物とか人形って精悍過ぎて可愛くないのが多いでしょ。
リンダは超優しくて穏やかな性格だったから
可愛く作ってあげたいのよ。


thumbnail_IMG_20190513_094112.jpg


木彫り…楽すぃ~~~~




今日は世間の皆さまが新しい年号の話題で盛り上がっている中、
ひとり黙々と木彫りを楽しんでいました。
昨日からリンダの木彫りを始めました。
高さ15センチだからルルの木彫り人形の2.5倍ほど。
今朝は右腕は筋肉痛、指は力が入らない。


thumbnail_IMG_20190331_165402.jpg


それでも楽しくてやりたくなるんだから、ハマった証拠です。
木彫りしている間、頭の中の独り言が止まるのが最高です


thumbnail_IMG_20190331_165436.jpg


↑ここまでが昨日までの仕事。
まだまだリンダは見えてきません。


thumbnail_IMG_0324.jpg


木彫り2日目。
横側に描いた下書きで何となくリンダ登場。


thumbnail_IMG_0325.jpg


正面から見ると何が何だかさっぱり…ってところだけど、
頑張って可愛いデフォルメリンちゃんを作ってあげたいです




愛犬や愛猫が亡くなった時、その子の棺の中に
小さなお地蔵さんを入れ、天国までの道先案内人として
お供をして頂くのだと言う話を犬友さんから聞きました。
そういうお地蔵さんを彫って販売している方がいるそうです。
だけどそれを聞いたのはルルが亡くなった後…
とても残念でした。

そんな時スーパーの掲示板で私の家から車で15分ほどの所で
お地蔵さん、観音様を専門に彫る木彫り教室の案内を見つけ、
自分の手であの子たちに捧げるお地蔵さんを彫ろうと思い、
単発で2回参加して来ました。


thumbnail_IMG_3768.jpg


昨年9月から始めてようやく今日完成です。
気になる箇所はあるけど、これ以上いじると取返しが
つかない状態になると困ってしまうので、これで完成とします。

ルルとリンダ、エルザやステファニー、テニー、シェリー、
レイミー、キモン、ベル、ヨーティン、イエッター、ルナ
歴代の子たち、そして縁のあった子たちの為に彫ったこのお地蔵さんは、
私が届けるつもりです。


thumbnail_IMG_3767.jpg




デフォルメ るーさん、本日完成致しました


thumbnail_IMG_3754.jpg


3原色のアクリル絵の具から似せた色が作れたのは嬉しかったけど
アクリル絵の具の速乾という特性で、瞬く間に作った絵の具は固まってしまう。


thumbnail_IMG_3755.jpg


細かなストライプを丁寧に描いている途中で使えなくなってしまうので
また絵の具を混ぜて作るのだけど、これがさっきと全く同じ色にはならない。
は~~っ焦ってしまうと手元が震えるし…。


thumbnail_IMG_3756.jpg


彩色作業も簡単じゃないのね。
(楽しいけどね♪)


thumbnail_IMG_3758.jpg


大昔にルルを刺繍してつくったキャンディ入れ。
お裁縫が苦手な私の”貴重な作品”です。
この袋にデフォルメ るーさんが丁度良く入るので
何処かに一緒に連れて行きたい時はこれに入れてあげようと思います。


thumbnail_IMG_0214.jpg

2015年11月5日(17:04)
ルル15歳9か月


thumbnail_IMG_1218.jpg

2016年7月18日(18:31)
ルル16歳5か月

完成出来て本当に嬉しい




最新記事