2006_630.jpg

念願のファーミネーターです。そっちで買ってもらった方が安いのでお願いしてありました。
ヤフーのオークションでも出てますけど、正規品とそうでないものとの区別がつかず、
どうせ買うなら本場の方が安心?と思って。
もう、すっごく楽しみにしてたんです、これ♪
ゴッソリ取れた毛を想像するだけでワクワクしちゃう♪

20060701002333.jpg

本当に宣伝通りに取れるんだろうか…?
まずは毛の少なめのルルから、いざっ!

20060701002806.jpg

こんなに取れた…。き、気持ち良い…。
(一体ルルの体のどこにこんな毛が?)
そんなこと言ったら、毛深いリンちゃんはどうなんの?

20060701003121.jpg

ちなみに飼い主は毎日のようにブラッシングして、この結果です。凄いです。
これじゃ暑いはずだよ、リンダ。可哀相に。
綿入れの布団を始終被ってるのと同じだもん。
今夜から少しは暑さも楽になると思う。
そして私も明日からは少しは掃除が楽になると思う。

20060701003804.jpg

スポンサーサイト

「28日に帰るから…」って言うから当然昨日かと思って
留守中入りびたりだった従姉妹に掃除を手伝ってもらって
「さーいつでも準備OK!」と待機していたら、夜暗くなっても
何の連絡もない。絶対におかしい…まさか飛行機落ちてないよね…?
兄貴もニューヨークに電話してみろって言うし、内心ちょっと
ドキドキしながら電話してみたら、ちゃっかり電話の向こうに居た。
何の事はない、NEWYORK時間の28日に出発するってことだったらしい。
「親も年を取ったんだから、それくらいはアンタが察しなさい」と姉から一発。

親は勿論のこと、姉兄にはまず逆らえない末っ子は
幾つになっても家の中では一番順位が低い。大概が言われっ放し。
そして幾つになっても海外に居ても”鶴の一声”は未だに長女。
あー、長女は偉大だ…。きっとそうなんだ。そうなんだ…そうなんだ…(エコー)

「あなた、そりゃー何てったって末っ子が一番得よぉ~!」って
自信を持って言えるようにこれからは生きてみましょうかね、私も。


両親がNEWYORKに出掛けて早一ヶ月。
伸び伸びと楽しく過ごした私たちのパラダイスもとうとう今日で終り。
何でこうと楽しい時間は流れるのが早いんだろうか?
ねぇ、リンダ、ルルもそう思うでしょう?
あんた達が二人が居なくなっても全然悲しそうじゃなかったなんて
聞いたらガッカリするんだろうね。黙っておくか、年寄りだし。
しかし楽しかったよねぇ、うるさい事言う人が居なくて…。
でも、また明日からは今まで通りの日常が戻って来るのだよ!
心しておかねばね。
 
今日は夏のように日差しが強い中。

20060627213014.jpg

お日様大好きのルルは熱中症もなんのその。

20060627213752.jpg

「リンちゃんもこっちにおいで!」とお誘いしてみたら、

20060627213827.jpg

と、こんな暗い顔…。「良いんだよ、熱いから無理にとは言わないから。」

20060627213855.jpg

するとすぐにこの表情に…。分りやすくて大変よろしい!

20060626222911.jpg

雨の日の、いつもの我慢くらべ。
ルル、昨日からウンチを2日してません。
どうしてお庭でするのが嫌になっちゃったんだろうね。
ベルが亡くなった後くらいからだよね、確か。
でも、この間下痢した時には自分から進んで庭に出て
行ってウンチしたから、いよいよ我慢できなくなれば
庭でするんだろうと思うけど…。
家の中でしてくれるものならその方が安心する。
だって拭けば良いんだもん。
家の中でのトイレの躾、やっておけば良かったなぁ~!

20060626223035.jpg

その点、リンちゃんはトイレに関しては諦めが早くて助かるわ。



最新記事