昨日の被害者の会のリンク先を間違えてしまいました。

http://doubutsubyouin.web.fc2.com/

獣医としての知識や経験があるとか無いとかの問題なんだろうか…。
どう考えても正気の人のやる事じゃない…と言うのが私の中での結論。

どんな償いをしてもらったところで命は帰ってこないけれど、
密室で一体家の子に何をしたの?!と言う真相を飼い主さん達は知りたいだろうと思う。
もし、私だったらそう思う。

”自分が愛する子を死に追いやった”と言うやりきれない気持ちを
一生引きずっていかなければならない。
どうして何もしていない動物や飼い主さんが地獄を味合わなければならないの?

この人、獣医の前に人間を辞めて欲しい。
スポンサーサイト

今日の日本テレビ6時過ぎのニュースをご覧になられたでしょうか?
「疑惑の動物病院」というタイトルです。
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=KBBKm1seyO8
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=acMyH6rJLEk
見逃した方は↑から動画が見られますのでどうぞ。

開業3年にして50件もの被害が出ているらしいです。
とにかくこんなの獣医でもなんでもないよ!とんでもない話!
テレビ局はどこの病院だかちゃんと言うべきだと思うな。でないと
こういうニュースを見逃した人は知らないで行ってしまって、
もっと被害をこうむる動物が増えていくだけでしょ。

で、調べたら、分ったわよ、そこの病院が。
http://www.doubutsubyouin.jp/index.html
ここ↑。

まー、とにかく立派なHPで立派なこと書いてあります。

臨床経験のない人が開業する怖さ…
あの先生と重なったよねー」とニュースの後に友達と話しましたが、
こういう獣医は居ますよ。
お金があれば病院だせちゃうところが怖い。経験がなくてもですよ?

あー、つくずく病院を選ぶって大変だわ。
HPだけ見てる分には「かなり良さそうな病院」に見えるけど…。
どこで判断するか?どこで見分けるのか?
普段から情報を集めておかないといけませんね。
…と言っても、うちみたいな田舎だと動物病院が選ぶほど数がないのが問題ですが。

下記がここの病院によって殺されてしまった飼い主さんたちの被害者の会のHPです。
出来るだけリンクを貼って皆さんにお知らせしたいそうですので、ご協力
して頂ける方は宜しくお願い致します。
http://www.doubutsubyouin.jp/index.html


私は”手術室まで入って見る””摘出した物も見る”ようにしています。
診察室や手術室に飼い主を入れないような病院は絶対に選ばないです。

ここに訪れてくれる方々に東京の多磨に住んでる方はいませんよね?

この間の日曜日、犬猫の命を助ける為に頑張ってくれている
地元のボランティア団体のチャリティーバザーがあったので
自分の出した犬グッズがどのくらいのお値段で売れるんだろう…と言うのと、
少しお買い物をして貢献しようという気持ちで友達と出掛けて来ました。

そこには里親を募集している生後3ヶ月の猫ちゃんが人込みの中、
しかも犬もチョロチョロとしている中をちーっとも気にする様子も無く、
大人しくゲージに入っていました。
訪れる人たちの”チョッカイ出し”にも愛想良く応えていて、
猫飼いの友達二人は、「こんな猫、ちょっと居ないってば!」だって…。

台風の夜に捨てられていたそうで、猫ちゃんを面倒見てくれているボランティアの方曰く、
「この子はお風呂に入れてもらうのが好き、車に乗るのが好き、抱っこされるのが好き、
おまけに犬にお尻を舐めて育ててもらったから犬が居ても一緒に仲良く出来ますよ!」
だって…。

「あんた、飼いなさいよ!こんな猫、もう出会わないわよ!」
「猫飼うのが初めてでも、この子なら絶対に大丈夫だって!」

子猫を抱っこした事のない私が初めて胸に抱けた感動…ジーーン。
里親になりたい願望がうなぎ上り。
全身見事に真っ黒クロスケの女の子。目は金色。

あ♪真っ赤なリボンを付けてあげよう♪
名前はタンゴ! そう、黒猫のタンゴだよ♪(1970年代以降の人には分かるまい)

父親は犬も猫も好き。問題は猫嫌いの母親をどう説得するか…だ。
家に帰って、
「お母さん、相談なしに決めて悪いけど、猫の里親になることに決まったから。」
「真っ黒い猫ちゃんはカラス猫と言って縁起が良いのよ~δ(⌒~⌒ι) (必死)」

と言って見た。みるみる母親の顔が真っ赤になり、目も充血。
もう怒られたの何のって…。終いにはグンカンで背中を叩かれたんだから。

ほーかい、ほーかい、そんなに猫が嫌なのかい。

拾ってきた犬猫を「今すぐ、もとのところに返して来なさい!」
と言って怒られるのは子供ばっかりじゃないんだわ…。
…って、アタシくらいのもんだわ、きっと。

あー、私が猫と暮らしてみたい…って、こんなに熱く思ったのなんて初めてだったのに。
あんな良い子だから、きっと良い里親さんが見つかるよね。
どなたか、いらっしゃいませんかぁ~?黒猫のタンゴが欲しいと言う方。

4年ほど前に買ったパソコンに接続して使うクイックカメラとヘッドフォンのセット。
PCでテレビ電話が出来る!と大喜びしたのに、周りは誰も使ってない。
結局4年間も埃を被っていました。
ヤフーのメッセンジャーでチャットするようになった友人が
やっとカメラとヘッドフォンを買う気持ちになったので
ようやく日の目をみることになります。
今夜は試運転。私の声と画像がちゃんと届くかどうかテストをしてみました。
友達はPCの前で大喜び。生のリンダ映像も映してあげました。
こんなことって、私達が子供の頃には"未来のお話として"しか
なかったから、何だか子供に戻ったように楽しみました。

ヤフーのメッセンジャーがバージョンアップして
複数の人と同時に話が出来るんですって…。電話だったら
1対1でしか会話できない事を考えると、これって凄いですよね。
どんどん新化するなー。私はどこまでついて行けるんだろうか…。
(まー、すでに今の時点で世の中の新化について行ってないけど…)


まだ買って3年しか経っていないのにデジカメが壊れちゃいました。
ショックです…。デジカメって寿命が短いんですか?
そんなに荒っぽく使ったわけじゃなし、落としたわけじゃ無し。
こういう機械ものは当たりハズレがあるし、寿命もあるから…。
それにしても見積もりに出すだけで2000円。
修理は最低でも1万円だって。多めに見積もって2万円弱くらいでしょうか。
修理に出すか、新しいのを購入するか…。うーーん。
とにかく早くしなければオフ会に間に合わない。

画像なしですが、リンダもルルも元気にしております。
ルルは9月に入ってすっかり冬毛に生え変わって、ふわふわの毛が
毛布のように気持ち良いです♪
リンちゃんはまだまだのようですが…。

ようやく先ほどリニューのページをサーバーにアップしました。
昨日、お知らせした入り口は不具合が生じたので
急遽変更させて頂きました。新しい入り口は左の黒い部分の
メニューが書かれてある部分の下、
copyrightⓒ2004-2006 [twinkle*ells] の部分です。
何度もごめんなさい~~~!

ここのところ目の具合が悪くてネット生活が送れませんでした。
皆さんのところにもずっとご無沙汰でした。すみません…。
目がチカチカしてPC見ていられないんですよね。年かしら…うっ…。

そんな中、ぼちぼち頑張ったリニューアルも明日、明後日あたりにはアップできるくらいになりました。
このブログの入り口も変わります。

新しいトップページの右側の植木をクリックすると、ここにジャンプします。
いつもご面倒かけてすみませんが今後とも宜しくお願い致します。



最新記事