上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「えるりすぅーっ!えるりすーっ!」

いつもの事ですが、何事が起きたのかと思うくらいの
声のデカさで母が私を呼ぶ。

「犬が庭に来てるよーっ!大きい犬がぁ~っ!」

窓から庭を見たら、イエローラブが庭をグルグル回っている。
急いで、庭に出て、向こうの方に居るその子に
「こっちにおいで」と声をかけたら、
”すんごい全速力”で走って来た。
大型犬で知らない犬があんな風に走ってきたら
犬好きでも一瞬ひるみますね。

体当たりされたら大変だし、万が一咬まれでもしたら…なんて。

♂で、推定4歳くらい。「お座り」と言ったら、即座った。
なかなか元気でラブリーだ♪

首輪も何も付いていなかったので、リンダの首輪とリードを付けて
しばらく散歩がてら、飼い主を探す。
「絶対にお家に帰してあげるから、心配しなさんな!」
と犬を励ます。
犬飼いのご近所さんに「この子に見覚えありません?」と
聞きに歩く。
もしかしたら…あそこの犬じゃない? と言われて3件。
全部、犬違い。
とにかくは市役所に連絡をする。

仕事の時間になったので、玄関に入れて繋ぐ。
私の姿がちょっとでも見えないと吠えっ放し!
不安なんだろうな…と分っているけど、仕事は休めない。
そこで、子守りを頼む。

「リンちゃん、頼むよ。 ここで、この子の子守りしてて」

リンちゃん、快く、子守りを引き受けてくれ、
ラブリー君の側で伏せをして大人しくしていてくれた。
ラブリー君は静かになった。
リンダは良い子だねぇ~♪私、助かるよぉ~。

そして、怖がりのルルは吠えるので、別の部屋で隔離。

仕事中、飼い主が見つかるかどうか心配で仕方がなかった。
ラブリー君、今夜は泣くだろうから、玄関で私も寝るかな…。
なんていろいろと考えていたのに、帰宅したら、もう居なかった。

門扉に父が
”犬(ラブラドール)お預かりしています”
と書いた紙を置いておいたら、4時くらいにお迎えが来たって。

もう一度会いたかったなぁ~。
今日は冒険で疲れちゃって、グッタリしているんだろうな。
でも、無事にお家に帰れて良かったね♪

2007_08310001.jpg

ラブリー君は、ラッキーって言う名前だったらしい。

たぶん年に1度は迷子犬を保護してる気がする。
皆、だいたい一泊か二泊お泊まりして、
幸運にもお家に帰れた子ばかりだったから良かったけど。
世の中には帰れない子たちもたくさん居るんだろうな…。

2007_03110025.jpg

君も油断大敵だから…。

スポンサーサイト

火曜日、水曜日とお休みだったので、2匹のオモチャを洗濯しました。
この夏、リンダが土の中に居るはずの菌がお腹に入り、下痢をした事もあり、
菌が居そうな汚ったにゃ~いオモチャを清潔にしておかないと!
と思っていたのです。

口の中に入るものだから、洗剤は安全なものが良いので、
私が気に入っている無添加石鹸をスポンジにとり、気持ちよぉ~く綺麗にしました。
http://www.cory.ne.jp/soap/index.htm

2007_08300002.jpg

ぬいぐるみ系の子たちは吊るし干し。
何だか気持ち良さそうだ♪
でも、間もなく君達は”あの子”のヨダレで
またすぐにベットべトになるのだ…

あの子ってどの子?

この子だよぉ~~。ヨダレマンだよ~~。


2007_08300004.jpg

(だってリンちゃん、オモチャが大好きなんだもん)


2007_08300007.jpg

(ルルお気に入りの、ましゅまろマリンちゃんはどかして…)


2007_08300011.jpg

(リンちゃんはビッグマックにする♪エヘッ♪エヘッ♪)


今度はアンタ達をシャンプーして綺麗にしないとね…。
ああ、考えただけで疲れちゃった…
ふぅ~…。



この夏、初体験と言えば、”食欲不振”でしたが、
私とルルにはもうひとつの初体験がありました。
それは、「アイスキャンディーにはまる」なのです。

大人になってからアイスを買って食べるなんて、ほとんどなかったんですが
今年はこのアイスにスッポリとはまっちゃいましたぁ~☆


2007_08170002.jpg


商品名「白くまくん」
Morinaga(森永)だと思いこんでたら、Marunaga(丸永)だったことを
昨日発見しました。
アイスで”M”とくれば「森永」だと決め付ける私の脳ミソ。
概念で生きている証拠だな…
何事も概念で決め付けてはお終いだと言うのに…。

食欲不振で食べ物に興味を失っていたルルも
珍しく近寄って来たので、試に差し出してみたら
ぺロリンと舐めたので、ほんの少しだけ舐めさせてあげました。


2007_08170006.jpg


とにかく、今年の夏の私のエネルギー源だったんですが、
集中して食べたので、たぶんそのうちに飽きるでしょう。

と、言いつつ、今さっきも仲良くリンダとルルとで舐めましたが…グフフ…

犬にアイスキャンディー舐めさせるなんて、いけませんが、
ほんの、ひと舐めふた舐め程度ですから…。


2007_08170004.jpg


ほらほら、ひと舐め、ふた舐めにしときなさい、ルル…


2007_08170007.jpg


あっ!そんなガッツリいったらダメじゃんか!
アタシのがなくなるよ


2007_08170005.jpg


お腹壊すから、アンタはほどほどにしておきなさい。


2007_08170010.jpg


ちょっとぉ…。
そういう目で見ないでくれる?

今年の夏は昨年に比べて、やっぱり暑いんですね。
ニュースでやってました。昨年の今日よりも10度も気温が高いって…。
だよね、だよね…だって、夏だって元気がとりえだったells民族が
この夏、”まさか”の夏バテをしていたんですから…。


(注)
【ells民族とは : 異種間同士の言語・歴史的運命を共有し、
同族意識によって結ばれている ells 、linda 、lulu の小さな集団を言う】


夏生まれで暑さに強い私も、今年初めての”食欲不振”を経験し
アイスキャンディーとヨーグルトの主食で仕事をしていました。
胃腸がやられちゃって食べたいモノがみつからない…。
お盆が過ぎればグーーッと暇になるはずなので、もうひと頑張りです。

リンダは先週から酷い下痢になってしまいました。
前日の夜に豚肉とカボチャの蒸かしたものを食べさせたので
豚の脂が強かったのかしら…とちょっと様子を見ていたのですが、
便に血が混ざっているのが分り、日曜日に急いで(両親に)病院に
連れて行ってもらいました。 

血の付いた便を持って行って検査してもらったところ
「芽胞菌」と言う菌が居ることが分りました。
獣医さん曰く
「土でも食べたんでしょう。」

リンダが土を食べることは考えられないので、おそらく山でボール投げを
してもらった時に、ボールにその芽胞菌がついていたのでは…と
思っています。夏の下痢は放っておくと長引くのだそうで、
リンダは注射を2本と飲み薬を5日分もらってきました。

「12000円だったよ」(母)

ああ…(涙)。働けど働けど、我が暮らし楽にならず…。
福沢さんが飛んでゆくぅ~~。

でも、お陰さまでその日から下痢は止まりました。
止まったけど、その後ウンチが出ていません。
(それも気になる)

ルルの方は8月に入ってから私と同じく食欲不振になってしまいました。
好きなヨーグルトも「いらない」。
あれやこれや手を変え品を変えても、食べ物の入った器を
持って行くと顔を背けて逃げていくんです。
人間が食事をしている側にも寄って来ない…。

相当重症です。

家に来て、初めて下痢をしました。
リンダの次ぎはルルか…と思いましたが、便の状態は
リンダのとは違う、消化不良の便でした。
人間と同じように胃腸が弱っているのかも…。

ルルは夜になると食べたい気持ちになってくれたので
ご飯を煮たり、麺類を茹でて、肉と野菜を加えたり、
ホットケーキなんかも食べさせました。
何か少しずつでも胃に入れておかないと、こんな時期に
衰弱させたら怖いですからね。

朝、昼の暑い時間は食べたくないみたいなので、
今は夜ご飯と、夜遅くに夜食を食べさすようにしています。
とりあえず、食べてくれれば安心です。

ホントに、自分の体調が悪い方のがよっぽどマシです。
疲れは寝れば回復するけど、リンダとルルが具合が悪いと
もう、どうにもならないですから…。
私の”元気の素”だもんなぁ~。


2007_08150002.jpg

人間のソファーを占領中。
もぉ、どこでも好きなところに寝て良いから、
この夏を乗り切ってくれ、リンダ!


2007_08150005.jpg

日中はずーっとこんな感じ。
もしもし?ルーさん、大丈夫ですか?
来年はもっと暑くなるかもしれんのよ?どうする?

先月は更新日がこれまでの最多になるかと前半思ったのに
体調不良や仕事が忙しくなってしまって、とうとう挫折してしまった。

月に半分も更新できてないなんて…。
毎日書くことはあるのになぁ~。
ズルズルゥ~と消えていきそうなぁ~ブログですぅ~。

こんな私の脳の中はどんなになってるんだろ…と
「脳内メーカー」ってやつで見てみたら↓こんなんでした。

BAA3B0E6C8FEC9B4B9E7-1.gif


(名前を入力する時は本名です)
これ、兄弟の名前とか従姉妹の名前も入れてみたんですけど、
結構良いセン行ってる…ちょいと、あなどれないものがありましたよ。

私の脳も、まず”悩み”が先頭を占め、”遊び”の部分はほんのちょっぴり、
”愛情”は動物たちへのものかな~。

脳内を表す30種類もの言葉とその配置の仕方で人それぞれ違ってきます。
ちょっとアクセスするのに時間が掛かりますが、退屈しのぎに遊んでみてね。


ようやく梅雨が明けました。
年々少しずつ四季がずれ込んでいますね。
(今年の夏は何月まで暑いんだろ…。)

結構長かった梅雨時期を犬猫室内飼いの皆様は
どのように過ごされていたのでしょうか…気になります。

我が家はこんなだったんですよ、奥さん…。
ちょっと聞いてくれません?このアンビリーバブルな日々を。

梅雨時期だからジメジメするのは当たり前。
せいせいと窓を開けて空気の入れ替えができない為に
家中がもう、獣臭くてね。

こういう時期に来客があったりすると、もの凄く神経使いませんか?
鼻が慣れちゃってる私でも、さすがに臭うもの…。
他所の人が来たらなおさらだろうなーと。

まぁ、そんな風に感じていた日々だったんです。

梅雨に入ってから、私が夜バイトから帰って来て玄関のドアを開けると
毎晩モンモンと蚊取り線香が焚かれているんですよ。

(おかしいな…雨が降ってるから窓を開けてるわけじゃなし
どうして蚊が入ったのかしらね…)

とにかく閉めっきりの家の中、煙が目にしみるし、
喉も痛くなるし…で、帰宅すると同時に蚊取り線香を消すのが
毎晩の事となっていたんです。

朝の早い両親は寝てるし、明日の朝に言おう…と思いつつ、
ずっと言い忘れていて。
ずいぶん日にちが経ってから、ようやく
朝ご飯を食べながら父親に言ったんです。

「ねー、蚊取り線香の煙で毎晩凄い煙とニオイなの。
蚊がいるなら電気の蚊取りを使って欲しいんだけど。」

そしたらね、そしたらね、

「ウンコ臭いから、ニオイ消しに焚いてんだよ。」

だって…。( ̄д ̄)エ~ッ・・・

【ちょっとぉ…それじゃー何?芳香剤のつもり?嫌っだぁ~!】

と私が言って、ガハハハ…(^○^)と一緒に笑ってくれでもすれば
家の父親もチャーミングな爺さんになるのに、
そんな事を口から出した日には大変な事になるから
グーーッと上の一行を飲み込んだ、出来た娘の私でありました。

我が父ながら、このアンビリーバブルなセンスに閉口。


以前はお気に入りのお香があって、毎朝焚いていたんですけど
それが買えなくなってしまって…。
で。只今のお気に入りはこちら
確かクリエアーとか言うやつ。


2007_08020005.jpg


これ、結構良いです。
お部屋にひとつ置いておくと確かに犬のニオイが消されています。
その証拠に、”ん?臭ってきたな…”と思うと消臭ビーズが空っぽです。
普段はこれと空気清浄器を併用して、何とか…。

でも、さすがに閉めっきり状態のジメジメした日々が続くと
その効力もイマイチな感じ。
で。今年初めて使って見たのはこちら


2007_08020008.jpg


デフューザーと言って、アロマの香りを効果的に飛ばしてくれるものです。
急な来客の時には急いでこれを使いましたが、大変グッドでした♪

皆さんのお宅ではどうしていますか?
何か良いものがあったら教えて下さいませ。



2007_08030002.jpg


”こちらは蚊取りを目的にする以外に焚かないで下さい。”
”芳香剤ではございません。”

…と注意書きを付け加えるように是非キンチョウさんに
お願いしたいと真面目に考えた、今年の梅雨でした。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。