上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23日に猫ちゃん1匹保護。生まれて初めて猫を保護。
生まれて初めて猫と生活。
実を言えば、猫ちゃんを触れるようになってまだ1年くらい。
子供の頃に咬まれて以来、”怖い”と言うのがあって
ちゃんと接触した経験がなかったのです。

おまけに母親が大の猫嫌いときているしね…

何をどうして良いのかさっぱり分らず、猫飼い歴40年以上の
大ベテランからいろいろと教えてもらって頑張っております。

しかし、ビックリさせられる事の連続です。

夜と早朝の大暴れ…。
レースのカーテンにいきなりジャンプするわ、ぶら下がるわ
仏壇の中に入るわ、
ひとりにさせると泣き続けるわ…等々で
23日以来、ほとんど寝て居ません。

つ、辛い…(涙)。

猫飼いさんて凄いよ…と心から思う今日この頃です。

早く優しい飼い主さんを探さないとね。

スポンサーサイト

こんな物を買ってしまいました。

2007_09260025.jpg


そんなにリアルにできているわけじゃないけど、
どうもダメ…。気持ちが悪い。
私はネズミとカエルを見ると固まるのだ。

こんなオモチャでも、「ヒャーッ!!!」とか言いながら
親指と人差し指の爪の先でつまみあげて放り投げている私。

ルルちゃん、こんなののどこが面白い?

2007_09260031.jpg

「さーねぇ…」


リンちゃんはどうよ?

2007_09260034.jpg


「リンちゃんはもうちょっと大きいのが欲しいです。」




「ボクちゃんは本物が欲しいデス♪」




2007_09260012.jpg



!!!



2007_09260011.jpg



あんた、誰?!


NEWYORKさんから教えて頂いたのですが、皆さん”セコム”のCM、もう見ました?
私がテレビの前にいる時間帯とセコムのCMとは合わなくて、
全然しらなかったのですが、こちらで見られるとNEWYORKさんが
教えてくれたので、さっそく見てみたんですよ。

いやぁ~もう大爆笑でした! ヒット!ヒット!
シェパードが出てくるんですよ。
やっぱりシェパードって番犬のイメージなんでしょうかね。
リンダなんて誰が来てもうんともすんとも言わないんですけど。
(リンダは絶対私にしか吠えない)

世間一般のイメージは”ジャーマン・シェパード=吠える、咬み付く、怖い”
なんですねぇー。残念だなー。

ところで、番犬ジョン君の演技がすっごく上手いんですよ…。
笑えたり、ちょっと切なかったりする姿が何とも言えないの。
名演技だと思う。

ああ、テレビの大きな画面で見たいよぉ!
(今日も2回見てしまいました…。)


まだ見ていない方は是非♪


再会しちゃった!
先日のラブリー脱走犬と♪

車で家を出てすぐに、散歩しているワンちゃんが先日の子と
良く似ていたので、車を止めて声をかけたら
凄いわ、凄いわ、車に飛びつきそうに喜ぶんだもん♪

車から出て、初めて会った飼い主さんとご挨拶する間も
あたえず、私に体当たりです。よろけますぅ~☆
全身で喜びを表現するんだよね~。

たった数時間のお付き合いだったにもかかわらず、
(ボクの事、覚えてる?!ボク、ちゃんと覚えてるよ!)
と、言う感じ。

「あんた、良かったわねぇーお家に帰れて!」

この子から、(ありがとう♪)って言われたような気がして
嬉しかったぁ~♪
笑顔で語っていたのが分った。犬は笑顔で語るんだなぁ~。
Say Smailing !かぁ…。

私もそうありたいですな…(無理だけど)


9月24日の月曜日にチャリティーバザーを行います。
今回は伊東市の犬猫ちゃんを助けて下さっている、
”犬猫ホットライン”さんのお手伝いです。

今、家の中はバザー用品でごった返し…。
値段付けも全然やっていません。(これが一番難しいです)

ちなみに場所は伊東市の”ふれあい広場”
時間はam 9:30~pm 15:00
雨天中止です。


当日、カンカン照りでなければリンダを連れて行く予定です。

頑張りますっ!


動物は人間の言葉を話すことはできないけど
私たちと何ら変わらない心を持つと言うこと。

ここ数年、異種間で共有できる言語を使うことができる人が
テレビに出るようになって、それを証明してくれました。

多くの人が、この言語を使えるようになったら
きっと身勝手に犬や猫を捨てたりする最低最悪非人間どもが
世の中から居なくなるんじゃないかと思います。

「奇跡の母子犬」の動画を是非見て見てください。


img868bd95bzik0zj2.jpg
http://www.animalpolice.net/jititai/himawari/index.html



散歩に行く度にダニが付いてくる。
(目が悪いくせに、ダニを見つけるのが得意な女です)

この夏は異常な暑さだったからダニも異常発生しているのかな。

フロントラインはどうも好きじゃないけど、昨日リンダとルルにつけました。

そしたら、今日リンダが寝てる側からダニが3匹のそのそ歩いて
行くのを発見。(血を吸う前の小さいやつ)
薬が全身に回って、”こんな血は吸えないわっ!”と離れて行ったんだろうな。

まだ一杯家の中に居そうな気がする。うへ~…
ま、しょうがないか☆


最強の台風9号…とテレビに出ていたので、3年前の酷かった台風を
さらに越えるのか…と
心配していたのですが、お陰さまで大きな被害もなく、
家ではマロニエの大きな枝が折れただけで終りました。

2007_09070004.jpg

痛々しい傷跡です。
木がダメにならないように早々に手当てをする予定です。

2007_09070006.jpg

こんなに大きな枝が折れちゃったの。


怖がり犬のルルは私の側から離れず、リンダと一緒にくっついて寝て居ました。

2007_09070001.jpg

自然災害の怖さのひとつに、”避難勧告”があります。
もし、避難勧告なんか出たらリンダとルルをどうしよう…って。
それがいつも一番先に頭をよぎります。
きっと皆も同じだろうな…。

大きな災害がどうか来ませんように…。

2007_09070008.jpg

雷も稲光も風も雨も大嫌いです。たぶん地震もダメです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。