上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSCF3399.jpg


『関東のひとつ残し』って言うの、ご存知?
大皿なんかに盛った料理で、最後に1つだけ(ひとり分くらいの量)に
なってしまった時に、皆が遠慮して最後のひとつに手を出さないっていう…
そうそう、あれの事ですよ。

ひとり盛りのお皿で食べてるのに、『関東のひとつ残し』をするっていうのは
どういう事なんでしょう?



ねぇ、君、君。

DSCF3398のコピー


こんな小さな粒を…。
全部食べちゃいなよぉ~~。
何でいつも一粒残すのさ…。

このひと粒を食べさせようと口まで運んでやっても食べないの。
何だろうね、ホント。


DSCF3400.jpg

しょぼぼん…としてみえる、ワンフーのフード。
スポンサーサイト

ルルも過去に何度か怖くて痛い経験をしているので、
犬に対して警戒心がとても強くなりました。
私自身も…。


2008_09100024.jpg


久し振りに出掛けたお山で、初めてあったコーギー(♂)。
まだ2歳のユンちゃん。
私もルルも緊張で体が硬くなってましたが、ユンちゃんは
ルルの事が気に入ったみたい☆
友達になれるかな…?


2008_09100028.jpg


他のワンちゃんには吠えて威嚇したりするらしいので、
飼い主さんは「珍しいな…」と言っていました。


2008_09100030.jpg


また会えると良いね、ルル。

犬を連れていると、知らない者同士でも会話が弾んだり
様々な情報交換をしあう事があります。

リンダが亡くなって直後の時だったから、もう5ヶ月前の話ですが、
伊豆高原で見知らぬ犬飼いさんと犬ご飯とサプリメントの話で
盛り上がったことがありました。

その方がかつて飼われていた大型犬は9歳の時に癌に
掛かったのだそうです。
(9歳じゃ、リンダと同じ年齢です)
その時に人間が飲んでいた『万田酵素』と言うものを与えたそうです。
そしたら、具合がどんどん良くなって、何と何と!
それから10年も生きたって言うんですよ!

普通、大型犬が19年生きるって、かなり難しいと思うのですが
癌になってから10年ですから、私もかなり驚きました。
獣医さんから、「何か飲ませていますか?」と聞かれたそうで、
その獣医さんも、万田酵素を飲むようになったんだそうです。

癌と言っても本当にいろいろな種類があるし、3大悪性腫と言われる
血管肉腫にも効いたかどうかは分りません。
でも、もっと早くに知っていたら、絶対に飲ませていたと思います。

「病気になってしまった時にはドロドロタイプのものが良いけど、
普段の健康維持なら粒状のもので十分。
へとへとになった時でもそれを飲むと階段をトントントン♪と上がれるんですよ。」
って教えてもらって、すぐにネットで調べて見たけれど、購入までは行きませんでした。

でも最近疲れが溜まるので、あの時の話を思い出して先日注文してみたんです。


2008_09100020.jpg
万田酵素のHP
これは人間用。1日3粒~5粒をよく噛んで食べる。美味しくてもっと食べたい♪



動物用の物まであったので、それも試に注文してみました。


2008_09100016.jpg
きゃどっくのHP


2008_09100015.jpg

ルーさん、これ食べて20歳まで頑張って欲しいのよ。

昨年から、リンダとルルの為に自分の手で確実に
何かしてあげられる事はないかと探していたところ、
姉から新しいヒーリングの手法の話を聞き、ピンと来るものがありました。
先日も書きましたが、” リコネクティブヒーリング ”と言います。

体に手を当てるタッチヒーリングをリンダが嫌がったので、
(ルルは大好きなのに…)
体に触らないヒーリング方法で、かつ今までのヒーリング方法を
包括するものだと聞いたので、これはリンダにもOKだと思い、
セミナーの申し込みをしたのが昨年の夏でした。

バランスドッグマッサージも、一番はリンダの為に…と思って
勉強を決意して、ヨッシャーッ!!!と勢いを付けて
貯金をはたいたんですよ。

なのに、リンダはヒーリングセミナー最終日に危篤状態になって
必死で走って新幹線に飛び乗ったけれど、
新幹線が熱海駅のホームに着いた瞬間に逝ってしまった…。

そして、リンダが亡くなってちょうど1週間後にマッサージの講座が始まったんです。


DSCF3352.jpg


『リンダの為に…』…だった2つの勉強なのにね。
一度もリンダにしてあげることができなかったんです。
皮肉な話。
本当に皮肉。

あんまり辛くて、認定された報告もずっとできなかったわけです。


DSCF3349.jpg


ヒーリングの認定書はカッコよくハリウッドから届いて、
認定日は一生忘れられない『2008年4月6日』。リンダの命日。
見た途端、フラッシュバックして胸が苦しくなったけど、
リンダにしてあげたいと思ったあの時の私の思いと
私を行かせてくれたリンダの思いを絶対に忘れちゃいけないと
この認定書の日付が言っているような気がします。

今度リンダに会える日までに、たくさんのワンちゃんと飼い主さんが
ハッピーになる為のお手伝いをしていくから。
見ていて欲しいです。

(リンダ5回目の月命日)



もぉーーッ!今日ウンコ踏んじゃいました、アタシィーっ!
ルルとツツジ園歩いていて…全然気がつかなかったです、踏んだの。
ひっそりと枯葉の中にうずくまってたんだわ、きっと…。
もー!クソッって言っちゃうよ、アタシだって。

帰りの車中がなーんか臭くて、(そろそろ車の中も綺麗にしないと臭ってきたな)
って思ったんだよね。
でも、玄関上がったら、玄関も臭くて…。
おっかしいな、おっかしいなーって、どっから臭ってくるのか
絨毯をクンクン嗅いで探したら、自分のスニーカーに行きついたってわけ。
(アタシは捜索犬か)

見たらドッチャリくっ付いてるし…。嫌んなっちゃう!
捨ててやろうかと思ったけど、まだ新しいんだもの。
もう、吐きそうになりながら洗いましたよ。

本当に、自分の犬のウンコを取って行かない人ってサイテーッ!!!

08-09-03_11-17.jpg

お散歩休憩中(携帯画像)


ルルは踏んでなかったけれど、スニーカー洗ったついでにルルも
シャンプーされましたよ。




DSCF3358.jpg

中近東巻き



DSCF3359.jpg

マチコ巻き



DSCF3361.jpg

被りモノは嫌いじゃないらしい



DSCF3363.jpg

むしろ好きかも…?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。