上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元のホームセンターが今日リニューアルオープンで。
母親が行きたいと言うので、ルルも連れて行くことに…。
こういうところにルルを連れてくるのは初めてなのです。
なぜならリンダのように外で大人しく待てるルルではないからです。
そんな子をどうして連れてきたかと言うと…


今日はこれ↓に乗せてみようと思ったのであります。


DSCF3463.jpg


初体験のカートであります。
ドキドキしていたのはルルだけじゃなく、私も…。
こんな大きさの犬、カートに乗せてる人って見た事ないんだもの。
お店の人とかお客さんに怒られないかな…とドキドキ。

ルルもこんなものに乗せられ、動くし、人は大勢居るし…で
足がガクガク。

でも、通りすがりの犬好きな人たちに好意的な言葉や視線を受けて、
すぐに慣れたみたいで…。


DSCF3464.jpg


ちょいと引きつってる感じはあるけど、スマイルです♪
スポンサーサイト

午前中は曇りで寒くて…何だかお散歩行くのもなぁ~って感じだったのに
午後になったらお日さまが出てきてくれて♪
タロウちゃんのママさんに先月案内していただいたお散歩コースに
行ってみようということになりました。

タロウちゃんは今年の7月に肥満細胞腫で亡くなったんです。
短い間に3回の手術を受けて、4回めに手術という話になった時に
ママさんから相談のお電話を頂きました。

タロウちゃんが通っていた病院は、リンダが誤診をされてどんでもない
トンチンカンな治療を受けていた病院だったので、リンダが最後に
出逢ったとても信頼できる獣医さんを紹介し、そこでタロウちゃんのママさんも
最期まで納得のいく後悔のない治療と時間を過ごすことが出来たと
とても感謝されたのですが…
病院選びって本当に難しいですね。

私の場合、良い獣医さんていうのは、腕とハートの両方がバランス良く
ある人なんですが、そういう先生にリンダと私がようやく辿り着いた時には
時すでに遅し…だったんですよね。

話が散歩からそれちゃいましたね。
タロウちゃんが亡くなってからはお散歩しなくなってしまったママさんが
ルルのお散歩の時に誘ってね♪と言われたので、お誘いして一緒に。


2008_10290001.jpg

ここは家からそんなに遠くない場所なんですが、私は全然知らなかったんです。
凄く静かでビューチフルな眺め!お散歩には最適!
絶対他の人に教えないにしようっと♪イヒヒ…。

「この辺ならリード離しても大丈夫よ」と言われたので、ちょっとの間ルルを解放。
何か嬉しそうな顔してタッタカタッタカ歩いてましたわ。


08-10-27_10-08.jpg

ルルひらき (中の上)
産地: 伊東産 

天日干し・かなり甘味

トロ鯵よりも美味なルルのひもの♪ あなたもいかが?

(連日在庫なし状態)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日ルナが帰りました。3,4日のつもりが長くなっちゃいました。
ルルが一生懸命ルナを遊びに誘っても、とうとうルナは乗ってくれず、
ひとり空回りのルルでした。

今日は、午前中柔らかい日差しに気持ち良く足を開き天日干し。
ルルもリンダも前脚は開けないんですよね。



2008_10170013.jpg



2匹を連れての散歩は本当に骨が折れたなぁ。
勝手気ままなルルに振り回されて、リンダは気の毒だったし
私はヘトヘトになって…。



2008_10170004.jpg



何か、こういう光景見てると懐かしい…。



2008_10170016.jpg



でもこれは懐かしの画像ではなくて、今日の一枚なのです。



2008_10170012.jpg



実は、L3号( Luna )です。 
先日も2日お泊まりしたけど、今日から3,4日のお預かりです。
L3号もL1号( Linda )とほぼ同じくらい大人しいG・シェパードです。
他所のワンコに吠えない、威嚇しない、とてもフレンドリーな性格。

G・シェパードってこんなに大人しくてフレンドリーなんだぁ~!
って、L1号とL3号を見たらきっと驚かれると思うんですよ。



2008_10170011.jpg



G・シェパードが全部こんなんだと思ってるL2号( Lulu )。
危ない、危ない。

シェパードを舐めちゃダメだぞ、ルル!

姉がとても感動的なYou tubu を教えてくれたので、今度は皆さんに…。

朝一番でこれを見て号泣。
何回見ても号泣する。

近年大流行りのアニマルコミュニケーションが自分で出来なくても
” 愛しているよ ” という思いは簡単に伝えられるし、受け取れるのだ。


動物って、” 愛 ” を絶対に ” 愛 ” で返してくれるのね。
それも受け取った ” 愛 ” を何倍にも大きくして…。
まず人間には出来ないことだ…と私は思う。


ああ、リンダをハグしたい!!!
思いっきり抱きしめたいよ。



・・・( story )・・・

1969年頃のお話。
デパートで生後わずかなライオンの子供が売られていて
一人でかわいそうだから…と2人の青年が買って帰った。

でも、直ぐに大きくなってしまって、アフリカに送ることを余儀なくされた。

アフリカに送って一年後にこの二人の青年がライオン(クリスチャン)に会いに行く。
クリスチャンは群れの長になっていて、二人のことは覚えていないだろうし
危険だからということで忠告されたけれどこの二人は会いに行ってしまうんだ。
一時間あまりライオンの群れを見ていると・・・


http://jp.youtube.com/watch?v=MwBMDzPBlAI&feature=related


http://jp.youtube.com/watch?v=btuxO-C2IzE&feature=related


生鮭のオジヤ

生鮭、椎茸、人参、カボチャ、キャベツ、パプリカ、大根、生姜

2008_10030001.jpg


明日から岡山に行くので、ルルのご飯を昨夜作り置きしました。

リンダが亡くなってから、それまでは趣味のように楽しくやってきた
手作りのご飯やオヤツ作りへの意欲が全然なくなってしまって、
先日のジャーキーといい、ご飯に手を掛けるのは数ヶ月振りなんです。

リンダの大喜びで食べる姿や嬉しそうな顔が
「また美味しいご飯、作ってあげるからね!」
に繋がっていたんです。

市販のフードや添加物の入ったオヤツを極力食べさせたくなかったのは
いつまでも健康で長生きをしてもらいたかった為だったのに、
たった10歳を越えることもできずにあんな病気に侵されてしまうなんて…
何か与え方が悪かったんだろうか…って思ったり、

でも。例えば栄養バランスが悪かったにせよ、一生ドッグフードを食べるよりは
フードよりずっと美味しいご飯を食べることが出来て、そっちの方が何倍も
幸せだったんじゃないか…って思ったり、
そんなところを行ったり来たりの繰り返しでね。

まぁ、質の良いフードに出会えたって事もあって、ずっとフードばかりなんですが…。
またボチボチと作ろうかな…なんて思いはじめてきた今日この頃です。

そう、編みぐるみも…
またボチボチと作りたい気持ちになってきた今日この頃でもあります。


9月30日から10月9日までお仕事がお休み。
ちょっと自分のエネルギーチャージや諸々の所用を兼ねて
4日から8日までの4泊5日の予定で岡山に行って来ます。

所用の中には、岡山の3匹のワンちゃんに
バランスドッグマッサージをすると言うのも入っています。
そのうちの1匹はG・シェパードの女の子♪
もう今から泣きそうです☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ま、そんなわけで。
しばらくの間、ルルのお世話は母に頼むことになるので、
ここのところ、母親の好きなパンをいろいろと焼いては
ゴマをすっておりますの。


2008_10020001.jpg


今夜はミルクパンと、カボチャのサラダ、ぺペロンチーノを
作ってみました。


2008_10020004.jpg


いやぁ~、美味しかった♪美味しかったぁ♪


先月の後半(いつだったか忘れちゃったぁぁ)、
ピレネーのソルちゃんパパから猪のお肉を頂いて、
冷凍してあったんです。

ルルはこの夏から高い和牛肉でさえも顔を背けるようになってしまったので、
下手に調理をして食べなかったら勿体ないし申し訳ないと思い、
ならばジャーキーにしてしまえぇ~~~と、久し振りに作ってみました。
(作った日…9月29日)
(画像は9月30日)


2008_09300010.jpg


ずっと雨が続いていたので天日干しは諦め、今回は茹でてから
100℃のオーブンで1時間焼いて完成!
…の簡単バージョンにしました。
でも、パリパリの感じ良いジャーキーになりましたよ。


2008_09300012.jpg


背筋をピンと伸ばしてお行儀良く…

《 ささ、早く 「よし!」と言って下さいまし♪ 》






2008_09300013.jpg


なかなか、「よし!」と言ってくれないので、ハスに構え.…






2008_09300014.jpg


「よ~…」と言ってみたら、
《 いよいよか♪ 》 と、首を傾げ…

でも、まだ「よし!」じゃないんだよ~ん☆






2008_09300015.jpg


もっとこういう顔をみていたいけど…
そろそろ可哀相だからやめましょ。






2008_09300016.jpg


《 いっただきむぁ~す♪ 》

猪ジャーキーに大満足のルルでした♪


何だか急に寒くって…。寒がりやの私は昨日ホットカーペットを敷いて
そのまま布団を掛けて寝てしまいましたよ。
(ヌクヌクだったけど今朝は背骨と腰と首が痛いの。)

何だかんだ言っても、夏は短いってことよねぇ~。
冬物をしまったの、ついこの間じゃなかったぁ~?(確か…そうだよ。)
なのにまた出さなきゃなんないなんて…。(ああ、面倒くさ、面倒くさ。)
大きいクローゼットに出し入れ関係なく洋服を保管できたら良いのにな。


2008_09300003.jpg


さてさて、9月の27日、28日と私はひとりチャリティーバザーを開催しておりました。
昨年はリンダと2人で品物持参で犬猫ホットラインのバザーにお手伝いで
参加したのですが、今年は久し振りに自分でやるか!と奮い立たせて
空き店舗を利用してひと月前から少しずつ準備をしていました。

( 予報ではこの2日間は雨だって言われていましたが、
最高の秋晴れに恵まれました。さすが、晴れ女ells!
バザーの翌日から雨と寒さがやってきましたよ。 )


2008_09300006.jpg


実に7年振りなのですが、7年の歳月って凄いですよ。
驚くほど気力も体力も落ちてますから…。
第2回のバザーの時は6日間お店を開いたのですが、(第2回チャリティーバザーの様子)
よく出来たもんだと、7年前の自分を褒めてやりたいですわ。


”チャリティーひとり”って自分で呼んで笑ってましたが、
”チャリティーひとり”開催の、このバザーも、これをもって終了したいと思います。


2008_09300005のコピー

リンダも連れて行き、ココでお店番をしてもらい…



ルルは看板犬をして、お客さんの引き寄せと接客をこなしてくれました。
そりゃーもぉ、立派な働きでしたよ♪

「大人しいわねぇ」
「お利口ねぇ」
「置き物みたいねぇ」などなど…。(ウヒヒヒヒ…♪♪♪)


2008_09300008.jpg

疲れて伸びをするルーさん

ルーちゃん、お疲れさまでしたね。


2日間の売り上げ金額 37,570円
頂いたご寄付 13,000円
合計金額 50,570円

本日、犬猫ホットラインさんにご寄付させて頂きました。





最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。