上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月あさがおの種を蒔いた。
今年はよしずの代わりにあさがおのグリーンカーテンを
やってみようと思ったんだけど…。

カーテンになるにはまだまだ先が遠いでしょ…。
夏が終わる頃にカーテンになったりしてねー。
予定変更でよしずにするか…もう暑くてたまらん。


090730朝顔


背が低いのに今朝初めての花が咲きました。
スポンサーサイト

ついにダイソンの掃除機を買った!!!(…母親がね)


010.jpg
(お尻のニオイ嗅ぎは儀式だからね )


最近テレビショッピングでやっていたらしくて、
母親自身が”良いなぁ~♪”と思っていたところ、
ナイスなタイミングで掃除機が一台グロッキーに…。

家では1階に掃除機2台、2階に2台と計4台の掃除機があって、
そのうちの3台はサンヨー、1台がアメリカ製のもの
これはもう5年以上経つのかな…両親が電気屋さんの展示会で
いつもの衝動買いをしてきた代物。
私的には絶対にありえない金額…の高額掃除機です。
(皆さん!年寄りだけで展示会に行かせてはいけませんよ!)

確かにこれを使うと文句なしに綺麗になるのです。
絨毯も床もムートンや毛布なんかも凄い気持ち良いくらいに
埃をグングン吸ってくれる。
でも、問題が3つ。
一つ目は、とにかくとにかく重たいこと!
女性では持ち運びも大変、掃除をしている時も大変。
階段なんてとてもじゃないけど持って上がれません。
…で、結局出番が少なくなる。


090729鼻にコンセントを差し込む?
(そのまま鼻の穴に差し込んだらテレビに投稿できるんだけど)


二つ目は、ゴミがたまるお釜部分が大きいので、
ゴミのフィルターは半年に一度で良いと言われたけど、
一度吸い込んでたまっているゴミにバクテリアとかが
繁殖、増殖するようで、次に使用する時に掃除機から
出てくる排気の悪臭が半端じゃないわけです。
臭くて掃除してらんないって感じ。
しかもゴミ捨ては地獄。マスク必須です。

3つ目は、交換フィルターが高いし、いちいち注文になること。


結局、掃除機の排気臭が耐えられなくて、
紙パックでもティッシュでも使えるという掃除機を買って、
使う毎にティッシュを交換するようにしたら、排気臭は改善。
でも、密室で掃除機をかけた後は部屋の中がモワーーンとした
空気になるのがねぇ…これは仕方がないのかしらと諦めていたんです。

さて、届いた掃除機をさっそく使ってみましたよ。
まずその前に今までの掃除機でいつものように掃除をしてみて、
その後にどれだけ取り残しの汚れがあるか試してみたら…。


013.jpg


これですよ!
まさかこれほどまでに違うとはね。
透明だから、ゴミがグングン取れていくのが見えて、楽しいのなんのって♪
そして本当に吸引力は変わらず。
一番嬉しいのが、部屋の空気がモワーンとしない!
フィルターの取替えはしなくても良いし、排気は床方面に向けて
出てこないので、床の埃やカビ菌が舞い上がらないし、
ダイソンの回し者じゃないけど、これは良いですよぉ~っ!





ダイソンで部屋が綺麗になったが
ルルもシャンプーして綺麗になった1日だった。


012.jpg


↑ボールを手の上に乗せられて、ちょっと遊びたいモード。
でもすぐに飽きるルルなのでした。
この子って集中力が欠けてるのかなぁ~
リンダはよくオモチャで遊んだけどね。

6月の後半から更新が出来なかったのは、こんな理由でした。

古いPCが息も絶え絶えだったので、急いで新しいPCを購入したのですが、
購入したら、古い方がいきなり元気を取り戻したもので…。
データを移す作業も、そんなに急がなくても良いか…大部分はCDにうつしたし…
なんていい気になっていたら、突然古いPCがカランカランッて
嫌な音たてて、それっきり動かなくなっちゃったんです。

とっととやらない私が悪いんですけどね。
5年も連れ添った連れ合いに、最後の最後にまんまと騙されたって気が
しないでもないわけです。
新しいPCにやきもちを焼いたのでしょうか?

父親に別付けのハードディスクまで買ってもらっていたのに…。
どうしてさっさとやってしまわなかったんだろう!
あーあー…。

ビッグワンパーティーの画像と、2008年の画像と、2009年の6月までの画像と
6月の一ヶ月分の日記が消えちゃった。
これが一番大きいのだ。
このショックはちょっと表現できませんね。

子供の頃から 「”すぐやる課”じゃないとダメなんだ!」
と、親に言われ続けてきたけれど、
三つ子の魂百までも…なんだなぁ~これがさ。

今回学んだ教訓です。

「画像は別付けのハードディスクにその月のうちに取り込む」
「日記はためないですぐに印刷する」
「パスワードはノートに控える」



しかし、試しに問い合わせたデータ復旧サービスの金額を聞いて驚きましたよ。
パソコンが2台軽く買えますから。

46年ぶりの皆既日食…。
皆、これを見る為に宝島とか悪石島に行ってるのかぁ~。
凄いなぁ~。情熱があるよなぁ~。

私は場所を移動するのが苦手って言うか、
トイレ事情、水事情の不便なところに行くのが怖いって言うか…。


050.jpg


だから。
こういうのはテレビ中継を見るのが一番だわ…って思う。


051.jpg


太陽が月に隠れるその瞬間、ルルと手を繋いでいました。


055.jpg


26年後の皆既日食の時、もし自分が生きていたら、
この日、この時に、ルルと手を繋いでテレビを見たことを思い出せるように…☆

左側にはリンダに居て欲しかったよ。

隣組で御葬式が出来たので、2日間そのお手伝いに行ってきました。

私よりずーっと年上の奥さんが、
「死んだらどこに行くんでしょうね?」と不安な面持ちで私に聞くので
「すぐ隣の世界みたいですよ。ドア一枚の世界。」と答えたら、
「良かったぁ~。安心した。」と言って笑ってくれました。

ずーっと遠くに行ってしまうわけじゃない。
むこうの世界はこっちの世界のすぐ隣にあるんだって
そう信じてきました。
今も、そう思っています。

でも、今までそこに居た人や動物が居なくなる
どうしようもない寂しさや悲しみの心が癒えるには
時間が要りますよね。

今日はステファニー9回目の命日。
久しぶりにステファニーとの楽しかった思い出を回想しています。



皆さん、ご無沙汰ですがお元気ですか?

昨日、いつものお山で亀と遭遇しました。
山の上ぇ~の方に居たんですよ。…亀が。


小室山で亀と遭遇


初めて見る亀に


初めて見る亀に


興味津々…なんだけど


興味津々のルル


すっごいおっかなビックリで…
腰が引けてるし


おっかなびっくり


石のような…でも、生き物のニオイがする…
(何、これ?!)


隠れた亀を観察中


ちょっと目を放している間に凄い距離を移動していてビックリ。
亀の歩みが遅いなんて嘘ですね。

再度見つけた亀の動きを、熱心に観察中のルル。


動く所を見たいのだ


動くところを見たいのだが…


でも亀は動かない


ずーっと待っても亀は全然動かない。
ルルと亀の根競べ。


鼻で土を亀に掛けてみたり…


何をするかと思ったら、鼻を使って亀に枯葉を引っ掛けた。1回だけね。
枯葉を掛けたら亀が動くと思ったらしい。
アンタは賢いっっ!!!


残念でした…


でも亀は微動だにせず。


ルルと亀の知恵比べ。
…亀の方が賢かったようだ。

ルル残念!



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。