久し振りに美容院へ行ってきました。
猫が膝の上に乗って来たので、ドッグ・マッサージしてみたら

間もなく脱力…


CA4KEHDH.jpg


そうか、猫にもいけるのか…!


CA3MX3N6.jpg


(ellsちゃんのタッチはお花畑の世界に誘うにゃ~♪)

なーんて思ってくれてたら嬉しいねぇ~。^^

3時間半の間、ずーっと夢の中にいて、怖くてしょうがないという
ドライヤーをかけてもヘッチャラでしたよ。


いよいよ11月7日はインストラクターの認定試験です。
頑張るぞっ!
スポンサーサイト

夕方、何を思ったのか


091022-1.jpg


雷もなってないのに、コタツの中にもぐりこんできたので
ビックリ…


091022-2.jpg


どぉーしちゃいましたの?ルルさん?

では、ellsが催眠術でも…


091022-3.jpg


あなたはだんだん眠くなるぅ…


091022-4.jpg


まぶたがだんだん重くなるぅ…


091022-5.jpg


もう、重くて重くて目を開けていられないぃ~


091022-6.jpg


寝た…


091022-7.jpg


ホント、面白い子…。



ようやく…何となく形になり、記念に写真を撮ってみましたよ。


091021-1.jpg


初めて作ったにしては、良いんじゃないの…?


091021-2.jpg


皆さんの反応を聞いたら、「上手、上手!」「私も欲しい」
と褒められて、豚もおだてりゃ木に登る状態の私。


091021-3.jpg


これね、中は空洞になっていて、指を入れられる指人形になってるんです。
ハートのペンダントは”Linda”って書いてあるんですよ。
自己流にしちゃ、上手いもんだ!(自画自賛)


091021-4.jpg


(じゃー、本格的にやってみるかっ!)
って事で、ちょっと習いに行くことにしたんです。


で…、これ…

091021-5.jpg


ラクダでもないし、プードルでもないんですよぉ~。
どんどん変化していきますからね、乞うご期待?!


今月始めに骨粗そう症の検査を受けたんですよね。
骨太だから自信があったんですけど、何と黄色信号でございました。
兄嫁は100%で問題なしだったのに、私は86%。
80%を切ると問題らしいですね…。ガーーン↓
お嫁さんは子供を産んでるのになぁ~。

たまたま隣に座っていた50代の女性の検査結果が
チラッと見えたら、120%だってぇ!
なぬぅ~~???

運動とカルシウム摂取で、これ以上数値が下がらないように
しないとね。
…と言うわけで、冷蔵庫にたくさんヨーグルト入れました。
出来るだけ一日1個は食べるように努めたいと思っています。


091015-2.jpg

喜んでいるのは↑この子だけ。


さて今週は3日間東京、1日横浜…と、ちょっとハードな1週間です。
私が居ないと両親が可愛がってくれるのですが、やっぱり寂しそうですね。
ごめんよー、ルル。


091015-1.jpg


もなかさんのところで、富士丸君の訃報を知りました。
もうずーっとブログにはおじゃましていなかったのですが、
本当にショックで言葉になりませんでした。

昨日まで元気だったのに、突然亡くなってしまった…
そういう別れを私も3回経験しました。
(1匹は生後6ヶ月過ぎ、1匹は4歳半、1匹は10歳)

体と心がバラバラになってしまい、呼吸はしているけれど
実際には死んでいた日々がどれだけ続いたでしょう。
現実を受けとめる為にいろいろな心療方法もしました。

動物と暮らしていれば、いつかは必ず別れの時が誰にでも訪れるわけで、
それがどういう形のものでも、胸が張り裂けそうな思いは同じなんだけれど、
でも、少しでも心の準備が出来ている場合と
こんな風に突然やってくる場合とでは全然比べ物にならないほどの
痛み、悲しみ…もう言葉では説明できないものに押しつぶされそうになります。


今日は一日富士丸君の飼い主さんのことが頭に離れず、胸が痛かったです。

心から富士丸君のご冥福を祈るとともに、飼い主さんが一日も早く
元気になられることを願ってやみません。


ここのところ雨続きですが…
ワンちゃんたちはご機嫌いかがでしょうか?

家のルルときたら、せっかく作ったベランダのヒノキチップトイレを
断固拒否していましてね。
結局、雨の様子を見ながらレインコートを着せて歩いています。


091006-1.jpg


お陰で、【レインコートを着て歩く→トイレする】事には慣れたみたいです。
ズボンの方は直してないのではかせてません。

お散歩していると、行き会う人たちがたいがいルルのレインコート姿を見て
振り返りながらニッコリと笑ってくれたり、声を掛けられたりします。
この辺りでは、ルルの大きさくらいの子でレインコートを着ている子って
見かけないんですよね。
ルルってね、この画像で見るとそんなに大きく見えないようなのですが、
案外大きいんですよ、実物は。


091006-2_20100305000732.jpg


しかも雑種でしょ。


091006-3_20100305000837.jpg

(だから、何?)

だから、完璧に外飼いだって思われてるみたいで…。
だから、(どうして外で飼っているのにわざわざレインコートを着せて歩くのか?)
が不思議みたいで…。

だから、「この子、私と一緒に寝てるんですぅ~♪」って言ってやるの。


091006-4.jpg

(出来ることなら、アタシだってこんなの着たくないんだってば…)

そう言うと、
「ああ!そうなのぉ~!幸せねぇ~。」と凄く納得されて笑ってくれるんだけど…。
まだまだ、この辺りの田舎じゃ、雑種は外飼いっていう感覚の人が多いんだなー。

皆、知らないんだね…。
今、ルルみたいな雑種の子って凄い貴重なんだってこと。
純粋の(?)雑種ってだんだん少なくなってきてるんだから。
まー、それは自己繁殖する人が居なくなったとか、避妊・去勢する子が
多くなったとか、確かに良いことでもあるんだけどね。

かつて”血統書以外の犬は犬じゃない”とか”駄犬”とか言われてきた
子たちの方が、ずーっと貴重な存在になってくるんだから…。

雑種犬万歳!!!

雨のせいか、我が家では
「今夜はヒーターが欲しいくらいだね…」
と、家族がつぶやいております。
伊豆と言えども山は冷えるの。

…で、とうとうコタツ布団を出してきました。
出してきたけど、もう少し我慢しようかどうか…と
今迷っているところです。


9月から東京に出ることが多くなってしまって、ちょっと寂しい思いをしているルルです。
下半期がこんなに忙しくなるとは想像していませんでしたが…。
でも、楽しんで乗り切ろうと思っています。

そうそう、楽しんでいる…と言えば、最近羊毛フェルトで遊んでいます。
リンダの毛で人形を作りたいと思って…。
こんなの簡単だよ…ってやり始めたら難しいの何のって!
シェパードって、編みぐるみだと難しいけど羊毛だったら上手く感じが
出せるんじゃないかと前々から思っていたんですが…甘かったですねぇ。

ただ今、自己流でリンちゃんのパペット人形を製作中です。^^
もっと上手に作れるようになったら本格的にリンダの毛を
使う予定なのですが…いつのことやら。


091003.jpg

先にルルで練習を積んでおこうかな…


091003-2.jpg

それとも姉のところのテニーにしようかな…と
それも迷っているところです。




最新記事