上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACセッションを受けてから10日が経過しました。
ルルからの話を聞かされた当日は、私の想像をはるか超えた内容もあったので
いきなりパンチを食らわされたような感じでノックアウト状態だったのですが、
一日一日と日を追うごとに、ルルがコミュニケーターさんを通じて伝えてくれた
ことの意味を有り難い気持ちで受け取ることができ、また励みになっています。

飼い主の私が言うのもおかしいですが、リンダは聖母マリアのような
優しい心で包み込み、私を導いて育ててくれたのに対し、ルルはその正反対で、
「アンタ、まだまだよっ!」と、非常に手厳しく口うるさく…という
やり方で私を育てようとしてくれているようです。
もの凄い、”うるせぇ姉ちゃん”又は、”うるせぇ妹”的な感じ。

犬に育てられる…と言うと、アホかと思われるかもしれませんが、
私はずーっと犬たちに育てられてきたように思っていました。
でも、実際こうして動物とじかにお話ができる方にお願いしてみて
やっぱりそうだったか…!と言う思いです。

ルルはコミュニケーターさんとのお喋りを相当楽しんだようで、
すっごくスッキリしたんだそうですよ♪
これは最低でも年に1回は吐き出させてやろうと決めました。


ところで、1月22日から父の寝室で寝ていたルルですが、
4日目の朝に
「ルルと一緒だと寝言や寝返りの度に目が覚めて熟睡ができない。」
と父親から言われ…♪♪♪

26日から、うるせぇ女(ルル)が私の部屋に出戻って来ました。^^
幸せ♪幸せ♪



スポンサーサイト

「見た目が汚いので、(玄関の)履物はそろえましょう。」

小さい子供がお母さんに注意されてるみたいな言葉。
これ、ルルが言ったんですよぉ~。

玄関で靴を揃えて家に上がった事がない…という家の母親。
勢いよく靴を脱ぐもんだから、靴が跳んでる状態なんですわ。
幼稚園生とかが”エイッ、エイッ”って足をブンブン振って
靴を脱いでる感じ。何度注意しても直らない悪癖。


ルルがこう言ったらしいよ…と本人さんに伝えたら、

「それ、本当にルルが言ったんだって??」…と、
疑いと驚きの入り混じった表情。(°◇°;)


そして何と!驚くなかれ、

その翌日から、何十年も直らなかった悪癖がピタッと直りましたよ。
母の脱いだ靴がピッタリと揃えられてたのを見た時の
あの驚き!w(°0°)w

娘にどんだけ言われても聞いちゃいなかった母が、
さすがにルルに言われたのには恥ずかしかったようで…。

思いもかけないAC効果、
ブラボ~~~♪な出来事でございました。


犬は見てますよぉ~~。冷静な目で…。





可愛くて可愛くてしょーがないもんで、
夜寝てる姿なんて見ると、ひつこくひつこくしちゃう…。
そんなところも嫌だったみたいで…。

ルルってひつこくされるのが結構好きだと思ってたから、
喜んでると思ったんだけどな。

《ああ、それは悪かったわねぇ~。
それじゃぁ~、今夜からは ”一番好きな人” と寝させてあげましょう!》

と言うことで、ベッドを父親の寝室に移してやることにした。

ellsは夜更かし女だし、明かりが煌々と付いている部屋では
熟睡も出来ないだろうなぁ~と以前から気にはなっていたのよ。
親父様は早寝早起きだし、ルルもその方が健康的だもんね。


「じゃーね、ルル。おやすみなさい。」
って言って、おやすみのチューも何もしないでドアを閉めてみた。

(ルルは絶対に泣くに決まっている!)…と、耳をダンボにしてジーッと待った。

「うるさくて寝られないからルルを連れて行ってくれ。」…と、
父が言ってくるのをジーッと待った。


………………………………
………………………………
………………シーン………。

(∥ ̄■ ̄∥) 嘘やろ?



「チッ…」

…と、思わず口から出た。

そーーかい、そーかい。ふーんだ。
もう、いいもーーん…。

ブチブチ言いながら床についた。(;_;)

この部屋に一人で寝るのって何年ぶりだろう?
もの凄く寂しいのぉ~。

ソフトバンクの縫いぐるみがこんなに役に立つとは思わなかった。
この夜から、立派な癒し犬になってくれている。

これ、茶色に染めちゃうかな~。


…続く



飼い主の思い込み、考え違い、見当違い…エトセトラ・エトセトラ。
犬から本音を吐かれてノックアウトされてる場合じゃないよ。
それが分かった事は私とルルにとってすっごい大きな収穫。
お互いが後悔を残さずにお互いの人生を存分に満喫できるように
修正するところは修正をしていけば良いのだ。

これも素晴らしいACさんに出会えたお陰!感謝です。

母親に、「ルルに何か聞きたいことある?」と言ってみたら
「この家で誰が一番好きか、誰が一番嫌いか聞いてみて」と言う。

「そんな事聞くのぉ?」…と母に返しながらも、
フフン…と余裕の笑い。( ̄ー ̄)ニヤ...


(私の腹の中のつぶやき)
《そんなの私が一番好きって言うに決まってんじゃん!
なんでそんな分かりきったこと聞きたいんだろう…?》

=当然一番好きと言われる自信満々の私=


(母親の腹の中のつぶやき)
《一番はellsだろうけど、次は私に決まっている…!)

=2番目に好きな人…と言われる自信たっぷりの母親=


そして、私と母親の腹の中では当然、当たり前に、
一番嫌いなのは父親に間違いない…と言う事を
これっぽっちも疑っていなかったわけでございます。
これっぽっちも…ですよ。


そしたら、どうでしょう…。
蓋を開けてビックリ。
一番好きなのはお父さんだと…( ̄▼ ̄|||) 嘘やろ?


親父はこの結果を聞いて、ひとり抃舞したに違いない。


神様、コミュニケーター様、
わたくし ells は、ACの結果を真摯に受け止めます。


…続く…


《まーね、ルルの事じゃ(あんな事こんな事)は言うに違いない》

と、想像してはいたのだけれど、それはそれは…
私の想像をはるか上回るものでございましたよ。

(あんな事こんな事)の内容はちょっと言えないのですが、
私とルルしか知らない事がい~~~っぱいなのですよ。
それをコミュニケーターさんが申し訳なさそうに伝えて下さるわけです。

私のブログにお越しの皆様の中で、動物が人間となんら変わらない心を持ち、
全て理解し、いろんな事を考えて暮らしているという事を信じていない…
という方は居られるでしょうか?

自分と動物だけしか知るはずのない出来事や日々のこと、会話…。
それを聞かされたときは
ア・ナ・タ …必ず

ぶっ飛びますよ w(°0°)w

私は異種間コミュニケーションは当然あると信じているけれど
それでも驚かされるんですからねー!

宙(ソラ)の住人となったリンダとのセッションを昨年4月にお願いしたときも
驚かされたことがたくさんあったけれど、ルルには驚かされたわぁ~。
リンダと全然違う意味でね…。


…まだまだ続く…






今年はルルも二桁年齢(10歳)になるので、家での暮らしはどうか?
どこか改善点はあるか?今現在体の調子で気になるところはあるか?等など…と
ご本人さんから話を聞いて、ルルの生活をより快適に幸せにしていけたら…と思い、
もぉーコミュニケーターとして、人として、 ”この方は、すんばらしい!!!”
(素晴らしいの強調表現でございます)
と、かねてより大絶賛している方にルルのセッションをお願いしました。

そして、そのセッション結果をお聞きしたのが1月21日。

いやぁ~、その、何と言うか…。
その晩はあまりのショックで熟睡できなかったんですわ。

ルルから私への改善点の多いこと、多いこと…。
あまりに多いので、コミュニケーターさんの方で打ち切ったようですよ。
「もうそのくらいにしておきましょうね」って感じで…。

ルルって、よく私に怒った顔して文句を言うように喋ってたけど、
きっとあんな風な勢いでコミュニケーターさんに訴えたんだと思うのよ。

あ~あ。
何っつうかな…。


…AC(アニマルコミュニケーション)の話、しばらく続きます…




ストラップ


先日ソフトバンクから届いた、「しゃべるビッグ携帯ストラップ」。
実物を見てみたら、以外に可愛いかった…♪

(こんなのもらってもなぁ…)と、当初思っていたのだが、
この縫いぐるみ抱きかかえると結構癒される。

わけあって、この数日間私の癒し犬となっているのだ。
ひつこくしても嫌がらないしさ。

これ、茶色に染めちゃうかなぁ~。





いつも行くドッグカフェのオーナーから「この方の写真は良いですよ!」
と教えられて以来、時々その写真ブログを拝見しては
(こんな風に写真が撮れたら素敵だなぁ~♪)
と、思っていた方と、昨年のクリスマスの日に偶然そのドッグカフェで
お目にかかることができたんです。

と、言っても「素敵な写真を拝見させて頂いています。」と
軽くご挨拶させてもらっただけ。

こういう人に撮ってもらったらルルってどんな風に
写るんだろうな…撮ってもらいたいなぁ~…と思いながらも
そんな事はとても厚かましくて言えるわけがなく…

そしたら先日その方のブログにおじゃましてみたら
ルルの写真が載っていて、もービックリ!

12月25日の日記にはルルの画像がなかったけれど
この日のルルの画像は私が撮るよりずーっと素敵な1枚が
↓こちらにありました。
http://cyori.exblog.jp/13426856/

↓こちらのブログも素敵な画像が一杯です。
http://blog.goo.ne.jp/cyori_401


午前中、日当たりが良いので布団をお日様に干していたら
私の居ない間にちゃっかりルルが寝ているのを発見!

「ちょっと、君!君ぃ~!」

20100108私の布団で寝てるっ! 001


随分気持ち良さそうに寝ていたが、どいて頂いた。でも…
お日様ではなく、ルル様の体温ですっかり布団は暖かくなっていた…。


20100108私の布団で寝てるっ! 003




2007年のクリスマスにリンダにプレゼントしたフードボール。
http://bunbuntail.blog72.fc2.com/blog-entry-196.html
馬鹿な私はこの上に食器を落としてしまい、ホーローが欠けてしまいました。ショック…


新しい器20100107 004


思い出の品なので、ルルに使っていたのですが、ホーローの欠けたのは
毒だから使わない方が良いわよ…と言われ、いよいよ新旧交代(?)となりました。


新しい器20100107 005


昨年姉が帰国した時に、”リンダとルルに…”とリンダが元気だった頃に買ってくれてあったと言う
フードボールをお土産に持ってきてくれたんだけど、ちょっとルルには大き過ぎるんだよなぁ…


新しい器20100107 009


かと言って、これは昨年、陶芸体験で作ったルルのフードボールなんだけど
焼いたらこんなに小さくなっちゃってこれじゃー小型犬用だしなぁ…
まったく、帯に短したすきに長しだな。

でも、まっ良いか☆


新しい器20100107 015


そんなわけで、本日初めての器で初めての七草粥ならぬ、七草オートミールです。
七草、オートミール、卵、鶏ササミふりかけ+サプリメント

(何と恥ずかしながら私もこの年にして初めて七草粥を食しました…)


2010元旦004


2010年初日の出を拝むルルです。
今年も一年元気で幸せに過ごしましょう!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。