上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓流ドラマです、韓流ドラマ。

「宮〜Love in Palace」
01_1024.jpg

↑これをたまたま見てしまったら面白くて…

今は↓こちらを夢中で見ております。^^

「コーヒープリンス1号店」
top_img.jpg

毎回ゲラゲラ笑ってます♪
漫画みたいで笑わしてくれますよ。

ところで、どうして韓国ドラマ、韓国俳優とは言わずに、「韓流」といふの?
しかし…まさか私がはまるとは、夢にも思わなかったなぁ…。


スポンサーサイト

ただ今、依頼されてタローちゃん人形を製作中。
タローちゃんはシェルティーミックスの男の子で、
2年前の7月から天国に住んでいます。

ご家族に喜んで頂けるように、できる限り近づきたいと
思っているのですが、長毛は難しいぃ~。
この段階では、まだ首まわりだけの植毛なので、ライオンみたいですね。


20100823 003


羊毛フェルト製作で一番好きな作業はどこかと言うと、
植毛する前の段階の、体型作り♪
また、それが得意でもあります♪
ここが上手く出来れば、気持ち良く次の段階に入れるんです…

…が、
植毛はとても悩みます。

タローちゃん人形、いつ頃完成できるかな~…。





今年初めて姪と一緒に送り火をしました。
…と言うのも、午前中から映画とランチに連れて行ったからなのですが。
(「借り暮らしのアリエッティ」…良かったですよ♪)


20100816送り火 001 (2)


私のたった一人の姪っ子。何でだかなぁ~…とつくずく残念に思うのが、
犬が全然好きじゃありませんの。
私の姉も兄も義兄もみーんな犬が大好きなのに…。
お母さんの影響っていうのは凄いもんです。
(お嫁さんも、お嫁さんのお母さんも犬が怖くて全然ダメなのです。)

ですが、最近よぉ~~やくここまで触れるようになりました。


20100816送り火 005


「従姉妹同士なんだから、仲良くしてよ!」
ってずっと言っているのですが。


20100816送り火 009


姪の触り方はぎこちないのですが、ルルは何となく嬉しそうでした。



祖父母たちが我が家にお帰りです…。
(あ、おばあちゃん達、本当に帰って来てるんだな…)
って言うのが、ルルの様子で何となく分かります。
犬よりも猫の方が、もっと霊感的な能力が強いらしいですね。
犬猫の能力って凄いです。

人間の魂は本当にお盆の時にしかこっちに帰って来れないのかしら…。
動物たちの魂は結構自由に行ったり来たりなんだとかって
この間の本にはチョロッと書かれてありましたが…
何とも嬉しい話です♪^^

ちょっと前に、「奇跡体験!アンビリバボー」前世の記憶を語る主婦
と言う番組を見ました。魂は勉強の為に何度も生まれ変わると言うのは
信じていたのですが、実際にこうして自分の前世を二つも覚えていて、
習ったことのない言語をペラペラと喋りだしたりするのを見ると
うわ~~~っ!!!って興奮してしまいます。

肉親は勿論、何らかの関係で身近にいる人たちとは前世でも
何か関係があったり、来世でも別の形で関係していく事が多いみたいですね。
一緒に暮らした動物たちも当然そうだと思います。

ところで、人間は生まれ変わったら、また人間に生まれると思いますか?
動物はまた動物に?
私はそうではないと言う気がしています。

魂の学びの段階は、鉱物から始まって、植物に進み、そして動物に進み、
動物としての学びを終えた後に人間へと進んでいく…と本で読んだ事があります。
(人間になっても魂の成長段階はもっともっとたくさんあるようです)

もしかすると人間まで進んだ後は選択自由で、
”どうしてもこの人と暮らしたいから”…と、
動物として生まれ変わることを自ら選んでくる場合もあるかもしれない。
それって、かなりの覚悟が要りそうですけど…。

私は選べるとしたらどうするかなぁ~。
また人間なら、今度はお笑い芸人のような面白い事が言える人になりたいし、
もしか犬として生まれ変わるのなら、私は絶対リンダに飼ってもらいたいなぁ~♪


…え?ルルじゃないの?って?

そぉ~、ルルじゃないのぉ~!
無理無理ぃ~。

ルルは私の兄弟犬として一緒にリンダに可愛がってもらうんですョ♪
ちょっと想像しただけで楽しそう…。^^

PhotoFunia-e15870.jpg

リンちゃんは最高に優しい飼い主さんになると思います!

PhotoFunia

英字新聞に載ってもバッチリ絵になるルーさんです♪
何てカッコ良いのかしらぁ~~ん♪
(どうぞ馬鹿と言って下さい…)


PhotoFunia-c6ae87.jpg


今日はルルの家の子記念日です。3日がリンちゃんでした。
9年よ、9年!
今朝、朝ごはんを食べながら、9年前の今日
父親が言った言葉を思い出させてやった私です。

「どうにかして返して来なさい。家に連れて来るんじゃない。」

今じゃルルの居ない生活は考えられないでしょうよ?え~?親父?!!

来年の今日も、同じ事を言ってみようと思っとります。
どうせ忘れているだろうし…。ふふん。






最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。