上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月から思い切りよく生きてやろうと思って、9日前に髪の毛を結構短くしたんですよ。
バリカンは使わなかったけど、ハサミで後と横を刈り上げた感じ…
しかもパーマもクリクリ掛けたから、
可愛く言えば…チビ黒サンボみたいな…
(一歩間違えればパンチパーマのような…)

41kgNPJNv4L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

いーんです。
髪の毛なんてどうせそのうちに伸びるんだから…。

顔が丸出しになったせいなのか、久し振りに会う人には
「また痩せたんじゃない?」と言われる。
私の場合、「痩せた=具合が悪そう」と言う意味で使われるんだよね。

今日は市の健康診断でホームドクターのところに行って来たら
顔見知りの二人の人に言われ、そして先生には聴診器当てて終わりのはずなのに
「久し振りだから、エコーで見させてくれる?お金いらないから…」
なんて言われ、込んでて皆2時間以上待っているのにも関わらず
丁寧にエコー検査までして頂いた。

おかしいな…
どうも私は相当具合の悪い顔に見えるらしい。

人間って、3人の人に「具合が悪そうだよ」と言われると、
本当に具合が悪くなるって言うでしょう?
どうせその気にさせてくれるなら、もっと良い褒め言葉を
掛けて欲しいんだけどね。

この頭、やっぱ失敗か?
でも、インコ頭http://bunbuntail.blog72.fc2.com/?no=136よりも全然可愛いと思うんだけど…。


スポンサーサイト

土日と東京へ行っておりました。

数年前から何となく頭の中に引っかかっていた、
自分のやりたい事、私だからできる事…と言うのが
ようやく現実の世界で実現できそうになってきました。

”犬のお世話をさせたら天才的よぉ~、ウチのみーさん!”

…と、

この手厳しいルルさんに言われるようになりたいものです。



何?今日からいきなり11月?
誰ですか、もうコタツを準備している人は…
(アタシだよ)…( ̄ε ̄@)

だって寒いの本当にダメなんだも~~ん。
昨日の夜はちょっと蒸し暑くて風呂上りにはクーラー入れたっていうのにね。

今年の夏は今までにないような異常な暑さで全国でも異変がいろいろと
起きていましたが、我が家にも異変が二つ発生しておりました。

まず、ゴキブリが8月中旬頃から出る出る…(やだね~)
黒くて大きいのから茶色い色をした小ぶりのやつまで…。
こんなにゴキブリが毎晩出没するなんてこと今まで無かったんだけど…。

でも、ゴキブリにはコンバットをすれば一発だから…と、信じていたコンバット。
設置したのに、これが全然ききゃーしない。
ゴキブリが学んだのか、コンバットに負けないくらいの体をつくり上げたのか…
さすがゴキブリ…あんた、ただもんじゃないね。
とにかく私の中でのコンバット神話は見事に崩れたわけです。


で。ネットで探してみたらこんなの見つけて、評判が良さそうだったので買ってみたら
しばらくの間はおびき寄せるのか、変わらずに出没していたのですが
最近ようやく姿を見せなくなりました。これからはゴキちゃんグッバイ!ですよ。

そして、もうひとつの異変はダニ。
(草むらからついて来るダニとは種類が違うから、これって家ダニっていうの?)
お風呂に入れたばかりなのにルルが体を掻いている姿をチョコチョコ見るので
おかしいなおかしいな…と思っていたら、ルルのベッドに数匹発見。
その晩、ベッドに掃除機をかけて、コロコロをして、ダニが居ないのを
確認したのに、翌日にはまた数匹がベッドの中に居るの。嘘みたい…。
これは、ベッドの中に卵を産んでてこの中から発生しているに違いない…と
速攻捨ててやりましたよ。

このベッド買ったの去年だっけ?
これ、安かったからかなぁ~…?以前リンダとルルが使っていたやつは
7、8年間くらい使ったけど、ダニなんてわかなかったのにな。

私がそのうち稼ぐようになったらルルには良いベッド買ってあげるからさ。
しばらく我慢して。


20100924 003

(異変じゃなくて、ただの不潔じゃないの?)

いーえ。異変です。


(追記)
ベッドを捨ててからは体を掻くのがなくなりました。



リンクさせて頂いているkeesmomさんのブログに、
とても感動的なyoutubuが紹介されていたので
皆さんにも是非見て頂きたく、記事をリンクさせて頂きました。

シべりアンハスキーのゼロ君のお話です。
諦めない気持ち、愛情、信頼、時間…それさえあれば
犬は本当に変われるんだってこと…
もっと多くの人に知ってもらえたら良いのに…。



ああぁ~~~もぉこんなことしてる場合じゃないんだけど、
こんなことしてる間だけ、楽しくて幸せな時間に切り替わる…
もっと上手に描けたら尚楽しいんだろうけどね。


IMG_0001.jpg


いろんな事から解放されて軽くなりたいな…君みたいに
私は一体いつになったら軽くなるだろう?
来月になったら…?
うん、来月になったら、きっとね、
飛べるくらい軽く…





今年、町内の組長やってます。
両親は、「私たちはもう年だから、あんたに任せたよ。」
なんて…、
こういう面倒臭いときだけ都合良く年寄りぶったりします。

組長として大変な行事が、9月の防災訓練と10月のお祭り。
それから町内のお葬式…。
去年、副組長の時には3回も葬儀があったので、
今年はどうかありませんように…と祈ったら、
皆さんお元気に過ごされているようなのでホッとしています。

40を過ぎたと言ってもまだまだツワモノのオバサンたちを相手に
葬儀のお手伝いの指揮をとるなんてこと、恐れ多くて出来ないですから…。

伊東市の防災訓練は9月1日に行われて、毎日のお散歩コースである
お山に管総理大臣も来られたようです。
それとは別に、私たちの町内の防災訓練は昨日行われて、
暑い中、ヘルメット被って炊き出しだの一人暮らしのお年寄りの見回りだの、
バケツにお水を汲んでのバケツリレーだの…。

私はバケツリレーっていうのをやってきたんですが、
「戦争中を思い出すねぇ~」なんて声が聞こえてましたよ…。

毎日水をまいても焼け石に水状態の家の庭までバケツリレーして
欲しいくらいだったわ。


20100906.jpg

三角巾の使い方指導も受けたので、ルルで練習。










お暑ぅ~ございます。
夏生まれのellsは暑さにソコソコ強く、日中はクーラーがなくとも
頑張れたのですが、今年はどうにも耐えられず…
午前中からクーラーに漬かりっ放しです。

天気についてグズグズ文句を言うのは好きじゃないのですが、
そろそろ暑いのにも飽きてまいりましたよぉ~。

先日(9月1日)家の親父さまが熱中症になりましてね。
素直に「病院に行こう」と行ったらそれに従えば良いのに
頑固だから「だいぶ気分が良くなったから大丈夫だ」
とか言っちゃって…
結局夜救急病院に運んで、点滴を受けるはめになったんですよ。

翌日もホームドクターの所で点滴…
まぁ、軽度のものだったようですが、年齢が年齢ですからね。
まだ体調が戻りません。

でもね、熱中症になっても仕方がないんですよ。
34度くらいの自分の部屋で、クーラーもつけない、窓も開けないで
ただ扇風機だけを回してるんだもの!
(ただ熱風が循環してるだけじゃんか…)

「お父さん、クーラーをつけなきゃ死んじゃうよ!ダメだよ!」
って、いっくら母と私が口うるさく言っても
「俺は暑くないんだ!クーラー付けると寒いんだ!」
「俺の体は俺が一番よく分かってるんだ!」と、逆に憤慨され
反対に心配した私たちが何倍もの文句を言われる始末でね。
(ああ、バカバカしい)

せめて窓を開けた方が良いよって言えば
「外からの湿度が入ってくるから嫌だ」って言うし。
(もう勝手にしろ…)

テレビでも毎日のようにお年寄りが熱中症で亡くなったっていうのも
見たり、番組でも”年を取ると暑さ・寒さを感じるセンサーが鈍くなる”
ってことも何度もやっているのに全然ききゃーしない。
(…チッ…)

熱中症になって”当たり前”なんです。
これで熱中症にならなきゃ嘘!

「良かったねぇ、お父さん。あのまま病院に行かなかったら死んでたよ。」
(優しい言葉を掛けてあげました…ふふふ)

病院まで運ぶ間の車の中で、”クーラーは消してくれ”だ、
”窓は閉めてくれ”だ…と、私の方が死にそうだったっていうの。
そんなに寒かったら、毛糸の帽子被って、毛布にでも包まってて欲しい。

人によって暑い寒いの耐えられる温度が違うから仕方ないけど、
ある程度人並みってもんがあるから、その辺は自分で丁度良いように
調節できるようにしてもらわないとね。
この暑いのに親父に合わせてたら、私も母もルルも倒れちゃうよ。

と言うわけで、
皆さんもどうか熱中症を甘くみられませんように。
ちょっと調子が悪い…から、いっきにドカンと来る感じです。

夏が長かったから、体の疲れも蓄積されているだろうし、
今からの体調管理が凄く大切になってくると思います。
どなた様もお体ご自愛下さいませ。
むしろ大事にし過ぎ…くらいが丁度良いかもデス。


こんぬつは。
ルルです。


20100901 002


昨日は数ヶ月ぶりにシャンプーされましたよ。
アタシって食べるもの気をつけてるから体臭なし、脂っぽくもなし。

みーさんが毎日拭いてマメにブラシ掛けてるから
そんなにシャンプーしなくても、
「いつも綺麗にしてますねぇ」って言われるんだけど
老犬でも月に何度か洗ってあげた方が良いんだって…
この間、とある勉強会で聞いてきたらしい。

皮膚を清潔にしといた方が良いっていう事なんだろうけど、
みーさん、どうもイマイチ納得がいかないらしい…。

シャンプー&ドライヤーは体力を消耗するのになぁ。
こまめに清潔にしていたらそんなに必要ないんじゃないのかなぁ。
ドライシャンプーって言うのはどうなんでしょうね。
…といろいろと言ってみたら、

あっさり却下されて
「だったら部分洗いを!」と言われたらしい。
前半分洗ったり、後半分洗ったり…それを月に何度か…だって。

どんなもんでしょうね。
そんなもんですか?

みーさんたら、納得がいかぬぁい~…とか言いながら、
結局アタシをシャンプーしたんだよね。


20100901 001


それって納得したってこと?






最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。