s-DSC00027.jpg


これ、羊の骨です。
前肢と肩甲骨と後肢と腰椎と骨盤だけ。
本当は胸椎も仙骨も欲しかった…。

これを圧力鍋で煮て綺麗にして、
今度講座の時に皆さんに見せてあげようと思ってマス♪^^

つまり、
私のお宝であって、ルルのじゃない。

だけど、
夕食後からこの仕事を始めたら、
ルルがソワソワ、ワクワクと台所に付きっきり。
嗅いだことのない美味しい匂いがしたんでしょう。
羊のお肉なんて食べた事ないもんね~。

「もうお部屋に行って寝よう」と言っても台所で寝るってさ…。

私の方は、羊の匂いが鼻についてしまって、もう気持ち悪くてたまらない…。
何のお肉でも、煮たときの匂いって弱いんだなぁ~。

何回かに分けて圧力鍋に入れて、手間をかけ、
匂いを我慢したというのに、最後の最後に煮すぎてしまって
腰椎がバラバラに…。ガーーーン。
腰椎がバラけたら意味ないじゃんか…。

ああ~、せっかくのお宝ゲットだったのにぃ~!
ショックです。


スポンサーサイト

泣きたくなるくらい苦手なものってありますか。
私はね、お小遣い帳とか家計簿つけるのが、もう泣きたくなるくらい嫌いです。
結婚していないからでしょうかね~。

「自分がこれまで、勉強にどれだけ使ったかをちゃんと合計だしなさい。」
これを母親に言われるたびに泣きたくなるんです。
勿論、全部自分の貯金からですけど、そんな合計トータル恐ろしくて
考えたくないっていうのが一番の理由です。

いつか…いつか勇気を出してやろうという気持ちだけは
一応あるにはあって、数年間のレシートとか領収はとってあるんですけどね。
非常に気が重たい。


s-DSC00025.jpg


今年からは母を見習ってちゃんと付けようと思って、
初心者でもできる”簡単家計簿セット”なるものを
お正月に本屋さんで見つけて買ってきました。

こういうのちゃんと付けて、どんな事にいくら出費したかとか
しっかりつけて【生活に生かしている人】ってどれくらい居るんでしょう。
家計簿つけたらお金が溜まるの?
偉いよなぁ~…。

まぁ、今のところは順調に頑張っておりますのだ。



以前お話したあの、シニア犬の本が本日発売されました!




老犬介護のプロ、レッツが監修しています。
長年、老犬介護のお仕事をされてきた人たちだからこその
アイデアやアドバイスが満載です!
(そしてそして、ほんのチラリ…とellsも載っています。)

いつまでも若々しい脳と体を保つには、日々の簡単な積み重ねです。
若いワンちゃんからでも始めてもらいたいケアもありますしね。

うん!とても良い本が出来て、いち飼い主としてとても嬉しい♪



勿論、被写体はルルですよ~!^^


s-DSC00004.jpg


うーーん…所詮、腕が腕だからなぁ~。

でも、シャッターを切る速さは前のよりも早いし
画像も綺麗ですね。


s-DSC00008.jpg


いろいろと機能があるので、ひとつずつ試していきたいと思います!



ただ今充電中のDSC-WX30でございます。


s-001_20120117105201.jpg


14、15日と東京に行ったので、欲しいなぁ~~と思っていた
サイバーショットWX30をビッグカメラで買ってしまいました。
(5年間保障と1年間自己過失でも2000円で新品交換してくれる保障も付けて)

カメラって壊れるまで使う、壊れたら新しいのを買う…という風に
思っていたのですが、よく行くドッグカフェのオーナーさんに
そんなカメラで愛犬を撮ってるなんて…
可愛い愛犬を綺麗な写真で残したくないの?…
今はカメラも安くなってるんだから新しいの買えば…
と、ずーーっと言われていて、
(良いカメラだろうと古いカメラだろうと、腕だろ、腕!)
…と、ちょっと反発気味でした。

それが、だんだん買い換えたい気持ちになったのは、
このDSC-WX30の動画がかなり良いというのを知ったからなんです。
リンダが居なくなってから、撮っておいた動画を見るたびに、
動画に残しておいて良かった~~っ!!!
…と、いっつも思っていたから。

写真も良いけど、動く方がもっと良い。

カフェのオーナーに”そんなカメラで…”と言われた
FUJIFILMのFinePix‐F30もよく働いてくれました。
比べてみると重さも厚さも、そして当然機能も違いますが、
お値段はサイバーショットの方が安いの…。

一眼レフも良いな~と思うけど、重たくてね。
(オリンパスの一眼は軽くてコンパクトで良さそうですが)
今はとりあえず、このカメラで楽しみたいと思っています。

充電が終わったら、早く撮ってみたいです♪





”切り絵師”サスさんにオーダーして作ってもらっちゃった♪


s-20120113 002

(小さなルルがバラの花をくわえてテーブルに乗せてるところ)

とにかく細かい細かい!
↓こちらに作る工程が紹介されているので、是非見てみてください。

(その1)
http://blog.goo.ne.jp/rigid_sus/e/106af4749511d26e8d0c22c2202c3db4

(その2)
http://blog.goo.ne.jp/rigid_sus/e/28c49a18d7bd7e8b5617ee50172d7acc


何でもそうだと思うけど、実物は画像よりもかなり良いのです。
可愛いよぉ~♪^^

切り絵になってるルルが宙に浮いてる感じになってるの。

さっそくマフラーにつけてお出かけしてみました♪


s-20120113 005


これってさ、犬用の迷子札なんて作ったら良いんじゃない?
良いアイデアだと思うな…。



出し切ってきました、東京の仕事。
出すって大事ぃ~…(便秘薬のCMみたい)

東京では、講座以外に、そこでお預かりしている子たちの
ケアをさせてもらっています。
リハビリを頑張る子たちのその前後のケアや、
シニアの子たちのケアなど…。
どの子も皆愛おしいのだぁ~♪ 

こういうケアを地元の病院がやってくれたら
どんなに良いだろうってずーっと考えているのですが、
そういうことに興味のある獣医さんて、こんな田舎には
居ないのよねぇ~~。残念だわ、ホント…。
動物たちに必要なのは、注射や薬だけじゃないと思うんだけど。
目先と言うか、儲けのことしか考えてないっていうか、
その場を処理するだけで目一杯っていうか…。
ルルに何かあっても安心して入院させられるようなところなんて
ひとつもないんだから…この辺じゃぁ…。(ぶいぶい)

こういうきめ細やかなケアをする病院があったら
安心して預けられるのにな。
ellsを雇ったら最高だと思うんだけどねぇ…。
動物にも人間にも優しいよ。ふふふ…。

はー!
しょうがないから、自分で施設立てて、良い獣医を雇うかな。

脚長おじさん、お待ちしてまーす!





明日は東京で仕事です。
実はells、老犬に特化した内容でマッサージの講座をしています。
これが楽しくて楽しくて…♪

”出し惜しみなく全部出す” これ、私の講座のモットーです。
(出し惜しみの先生も居るんだよぉ~)

そんなわけで、明日も出し切って参ります。



s-2012元旦 001


窓際からの隙間風を通さないっていう、ホームセンターで売られていたやつ…
たたまずに置いておいたら、その上で寝てました。

この上は暖かいんだ…と気がついたらしい。


s-2012元旦 001


元旦のご飯は、豚肉、人参、レンコン、大根、パプリカ、レタス

レタスで巻いて蒸し器で蒸しただけ。







s-Desktop.jpg 2012年初撮りのルル(2012年1月2日撮影)

新年明けましておめでとうございます!

ルルも今年の2月で12歳。
ギネスブックに載るくらい元気で長生きをしてもらいたいです。

とにかく犬も人間も健康第一!

我が家だけでなく、皆さんと皆さんのワンちゃん、猫ちゃん、
魚さんなどなど…大切な家族の健康と、そして心の豊かさを
お祈りいたします。





最新記事