上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日から家族総出で庭の手入れをしています。
数年前に鋏を取り上げられた庭師ellsでしたが、
今年はな、な、何と!初めて電気バリカンの使用許可が出て、
バッサバッサとツツジとサツキを刈り込みました。
気持ち良いぃ~~~!最高ぉ~!


s-DSC00464.jpg


ルルは午前中からずーっと庭職人5人(両親、兄、叔母、私)の
現場監督で、3時過ぎまで外で過ごしたのですが、


s-DSC00465.jpg


疲れちゃったようで、
こんな状態でウツラウツラ…。


s-DSC00459.jpg


そして、眠気に耐え切れずに芝生へ移動。


s-DSC00458.jpg


現場監督も疲れるらしい。

私は右手1本と首がゴリゴリ…。

スポンサーサイト

久し振りにルルとお山へ。


s-DSC00451.jpg


やっぱ、解放感いっぱいの青空草原トイレは最高だよね。


s-DSC00457.jpg


近頃散歩が手抜きなんだもん。
やんなっちゃう。


へへ…。すみませんね。


先日お仕事(マッサージ&ケア)の依頼を頂いて伺った子は超大型犬のシニア。
肺に腫瘍が出来ており、獣医さんからは、「もうやることがない」と
言われたそうで…。
苦しそうなので、最後にもう一度マッサージをしてもらえませんか…
ということでした。
肺はどの程度機能しているのか、とにかく本当に呼吸は苦しそうで…。
こんな時に通常のマッサージは出来ないのですが(余計体がしんどくなるので)、
でも、楽にしてあげることが可能(”かもしれない”と付け加えておきます)
な触り方ってあるんです。
筋肉にアプローチするのではなく、脳にアプローチする方法とでも言うのでしょうか。

その日はだいぶ楽になったようで、翌日の早朝にお礼のメールを頂きましたが、
おそらく今日いっぱいの命ではないかと書かれてありました。
そして実際、本当にその日に天国へと旅立ってしまいました。

どうしてもっと早くに呼んでくれたら良かったのに…と、今回も思いましたが、
その子の命が燃えつきそうな時、そういう時に声が掛かることの不思議っていうの?
なんか意味があるのかな~なんて考えたりして。

でも、本当に彼らの痛みや苦しさを最後に少しでも楽にできたのなら、
犬のマッサージ師として、これは最高に幸せなことです。
手はハートの延長線にあるってことを常に忘れずに、
これからも良い手になるよう心身共に精進していかなきゃ。


s-thermae_img1.jpg


テルマエ・ロマエを見てきました。
面白かったぁ~~~っ!!!

本物の外人さんの中で引けを取るどころか、
むしろこっちの方がローマ人に見えるくらいの
こゆ~い顔の俳優さんたち。
日本人の役で拝見するよりもずっとしっくり来ましたよ。

疲れないし、理屈抜きで笑える映画なので、
まだでしたら、是非!

阿部ちゃんの表情が最高です♪



どうにもダックスのテンションが上がらないので…。
パンダのブローチに続き、昨夜からリスを作ってました。


s-DSC00442.jpg


大きさは、本の実物大と同じ、2.7㎝です。
サクランボを持たせてみました。

今度はキツネを作ろうかな…♪


どんどんм・ダックス完成から遠のいて行くぅ…。
(それじゃダメじゃん!)


日食メガネは手に入らなかったのですが、
(庭の木々の木漏れ日から金環日食を見るのだ!)
と、6時に起床してワクワクしてたのに、家の方では全然…。
ほとんどのところで観測できたっていうのにな。

仕方がないので、ルルを抱きかかえながらテレビ中継で観測。

地球と月と太陽が一直線になった時、ルルを抱きながら
この子と今ここに居ることの幸せをジーンと味わえたので、
これはこれでまぁ、良いか。


ミニチュアダックスで、ご依頼のポーズが
”股関節割れぺちゃんこポーズ”。


s-DSC00390.jpg


どーも、ダックスを作る時は、トカゲやカメレオンを作っているような
錯覚に陥りやすく、土台作り中は自分でも首を傾げることが多々あり…。
うーーん…泣ける。

先日、友達が部屋に遊びに来て、作業中のこの子を見てひと言。

「何これっ?! エッチな格好だね!」

エッチって…あんた。
これ、ミニチュアダックスなんだってば。


どうも、インリンのМ字開脚に見えるらしい。


なんか…。
爬虫類と言ってもらえる方がまだ良かった…

頑張って(テンション上げて)ダックス作ろう。


(だけど、もうダックスは当分作らない。)



先週の金、土は東京で仕事、日曜日は地元で仕事。
愛犬と泊まれる会員制のリゾートホテルにマッサージ&ケアの
お仕事で呼んで頂き、行ってきました。

ペンションやホテルへの出張サービスははなから考えたことが
なかったのですが(営業が嫌いだから)
想像以上に喜んで頂いて、こういうのも有りなのかな…
なんてちょっと思ったりして。


さて、東京に行った際にとても良いお土産を頂いて来ました。


s-DSC00406.jpg


ランフリーという会社のフードとオヤツのサンプルです。

これは文句なしのフードだと思います。
手作り食よりずっと美味しくてバランスが良いかも。
でも、とてもとても家では食べさせられないお値段で、
飛び出た目玉が引っ込まないくらい驚いたのですが、
でも、そのくらいは当然するだろうな…と納得がいきます。
それくらいのフード。
(オヤツは、手頃な値段です。)


s-DSC00408.jpg


頂いてきたフードのサンプルはご褒美として一粒ずつあげてます。
(だってちょっとしか入ってないし…)


s-DSC00409.jpg

「もっとちょうだいよ」

こんなフードを買ってもらえるワンちゃんも居るんだよね~。




月を見た。


s-DSC00397.jpg


海に映った月あかりの綺麗だったこと…。

夜は早めに消灯して、部屋中に広がった月明かりに照らされて
ルルと寝たのでした。



昨夜はカーテンを開けっ放し、
布団を窓辺の方に移動させて、一晩中月明かりに
照らされながら眠りました。


s-DSC00381.jpg


大きくて、光の強いお月さまです。
私の目には、お月さまの外枠がブルーに見えたのだけど、
このカメラでは、上手に撮ることができなくて残念。


s-DSC00389.jpg


今夜はさらに凄いお月さまらしいので(スーパームーン)
従姉妹と一緒に海岸へ行って眺める予定です。
月のパワーを充電してきます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。