ホームセンターなんかで売っているジャーキーは原料の産地なんて
表示してあるわけじゃないし、今は国産と言ったって
本当に信用して良いのかどうか分からないけど、
とりあえず人間が食べるレベルの食材を使って欲しいのよ。

そのへんで売ってるジャーキーは…。
まず、あの値段でまともなお肉を使っているとは考えられない。
アメリカだけじゃなくて、日本で売っているものも絶対怪しいと思う。
日常的に与えるオヤツは手作りできれば、それが一番良いよね。
スポンサーサイト

家から車で5分くらいのところにある「赤い屋根」というお店は
川奈の海が一望できる、昔からある喫茶店。


s-DSC01798.jpg


なのにここのお店に一度も行ったことがないという父親。
一度行ってみたいというリクエストにこたえて
先週のポカポカ日和に(13日)皆で行って来ました。

ワンコ連れはテラスのみ。
でも、日陰の席は寒くて辛いのだ。

寒そうにしてたのが中に居る奥さんに分かったらしく、
「ワンちゃんが大人しそうだから店内にどうぞ」と
言ってくれました。

ルル、良かったねぇ~♪


s-DSC01802.jpg


ここのお店のワンちゃんは20歳で亡くなったのだとか!
「20歳のお誕生日に亡くなったのよ」と言っていました。
寝たきりになったのは亡くなる前の3カ月ですって。
凄い理想のご長寿ワンちゃんですよ~!

例によっていつもの質問。
「ご飯は何を食べていましたか?」…と聞いてみたら
ドライフードだって…。
今まで私が会ったご長寿犬のご飯は全部ドッグフードだったよね。
たまたまなのかなぁ~。


もしかして発売中止になったのかと思っていた本が
ようやく10月10日に発売になりました。

驚いたことに、ヒョ、表紙に載っちゃってる…!
知らなかった~!

何だか表紙のデザインはちょっと冴えませんが、中身は自信を持ってお薦めできますよぉ!
シニア犬に関して言えば、どこよりも経験豊富なレッツ講師陣が手掛けたものなので
きっと皆さんのワンちゃんのお役に立てて頂けるものと思っております。

51OIVgX1iHL__SL500_AA300_.jpg

今回はマッサージのページも多く、前回の時には”やり残した感”というか
物足りなさを感じていたので、とても嬉しいです。
絵図を使って詳しく解説してあるので、きっと分かりやすいと思いますよ。

(本屋さんで見たら、是非感想を聞かせて下さいね。)




蒸し暑さが戻り、体が疲れません?
私だけか…。

最近頼もしい助っ人がやってきました。
予想を超える仕事っぷりです。
私が掃除機1時間かけたとしても、ここまで綺麗にはできないぞっ!
床はピカピカ、カーペットは色まで変わる…(なぜ?不思議だ…)


s-DSC01795.jpg


バッテリーの寿命が1年半だっていうところがマイナス点だけどね。


s-DSC01796.jpg



あれよあれよという間に10月も6日が過ぎちゃったんですね。
日記もだいぶ放置していたので、ルルがどうにかなったんじゃないかと
心配されている方もいるかもしれませんね。

大丈夫ですよ。
いろいろとありますけど、頑張っています

ルルも良いお年頃なので、一度体調を崩すと
それを取り戻すのにちょっと時間が掛るのです。
ひとつ取り戻す間にまた別の(困った)が出てきたりしてね。

今回の発作は変化をすぐに見つけてすぐに病院で治療してもらったので、
7月の時とは比べものにならないくらい軽かったのです。
だから、ステロイドは使わずにすみました。

状態が悪くなる直前に台風が来たり、中秋の名月もあったりしたから
気圧や磁気の影響がかなり大きかったのだと思います。
先生も、この日はてんかん発作で運ばれた子も多かったと言ってました。

昨日は東京で仕事でしたが、お天気が悪いと預かっている老犬ちゃんたちは
みんなテンションが低いみたいです。
ルルだけじゃないんだな…と思いました。


では、久し振りに我が家の老犬ちゃん画像です


s-DSC01787.jpg



9月後半にまた小さい日本間のお部屋にお引っ越ししました。
昼間はなるべくここでお昼寝してもらってます。
理由は、明るくて風通しの良いところで休んでもらいたいのと、
押し入れのベッドを掃除したいからです。

こっちを覗いている子がいますが…


s-DSC01788.jpg


去年捕獲して避妊したノラ猫です。


s-DSC01791.jpg


猫は嫌いじゃないはずなんだけど
自分の寝ているすぐ近くに猫のニオイがするのは
どうも落ち着かないみたいで…

間もなく立ち上がり


s-DSC01792.jpg


お掃除したての押し入れベッドに移動。


s-DSC01793.jpg


安心と安全が確保されて大変落ち着くようです。


s-DSC01794.jpg





9月19日(木)

点滴で脳圧を下げる薬を投与。
朝から預けて夜にお迎え。
飲み薬は無し。

帰宅後、お水をがぶ飲み。
排便もした。
夕飯も綺麗に食べてビックリ!

深夜1時に全部嘔吐。
朝8時にも嘔吐。


9月20日(金)

昨日と同じく点滴で脳圧を下げる薬を投与。
朝から預けて夜にお迎え。
今夜から飲み薬有り。
納豆菌ナーゼ 一日朝夕2回 × 7日分

新しい療法を試みることになった。
今日は第一回目。


9月23日(月)祝日

療法2回目。


9月28日(土)

療法3回目。
納豆菌ナーゼ 一日朝夕2回 × 7日分
薬は今後ずっと継続らしい。
が、納豆菌ナーゼはサプリメント的なもの。
血栓を溶かしてくれるそうです。


10月2日(水)

療法4回目。
血液検査。
薬浴シャンプー。
納豆菌ナーゼ2日分。


ルルが今試している療法についてはまだ書かずにおきます。