FC2ブログ


一斤型を使って米粉食パンを焼きました。
パン生地が蓋についてしまって上部の見た目はアレですけど


thumbnail_IMG_20190318_183648.jpg


切ったらフワフワで弾力もあり、小麦粉で焼いたパンに
負けないパンでした。食感も合格です!
今までの中で一番良いと思います
(ただし、作る工程はこれまでのモノよりも面倒です。)


thumbnail_IMG_20190318_184637.jpg


この食パンだとフレンチトーストにしても耐えられるらしい…
と言うか美味しいみたいですよ。(まだ試してないのだけど。)
今までの米粉のパンは水分に浸すとグズグズになるんだよね。

米粉を使ったレシピ本を買うのにアマゾンなんかの口コミを
見て買うんだけど、良い評価が多くて期待して買ってみたら
全然上手くいかなかったとか、作ってみたけど美味しくなかったりとか…。
あれって【さくら】で書いてる人も居たりするのかしら。
料理研究家もブログで人気があったりすると、フォロワーさんが
買ってくれるもんね。
これからは口コミの数に左右されないように気を付けよう。


thumbnail_IMG_20190319_145818.jpg


口コミ数たったの”6”ですが、とても親切な本です。
失敗なしに出来上がりますよ♪
この先生のパン教室行ってみたいなぁ


thumbnail_IMG_20190322_205904.jpg


昨日焼いたパン

今日焼いたパン


thumbnail_IMG_20190323_122916.jpg


だんだん形が綺麗になってきました。


スポンサーサイト




米粉で作る成形パンが上手くいきません。
今回、低温長時間発酵で冷蔵庫の中で一晩かけて
発酵させて翌日に丸めて焼いたら、
何と表面が堅いパンになってしまいました。ワオ!

だけどね。
食べてみたら美味しい~♪
これ、フランスパンじゃ~ん
米粉でハード系のパンも出来るんだ!
偶然の賜物だから次は無いと思うけど。


thumbnail_IMG_20190317_153046.jpg


私は絶賛だったけど、年寄り二人は歯が悪いからダメだって。
このレシピ(米粉パン教室)で普通のアンパンが出来たら嬉しい…
上手く出来たら画像を送ってね…って先生に言われたけど
いつの事になるやら…





2月22日に4回目の「ボヘミアン・ラプソディ」を見て来ました。
11月の封切から月一で見たってことになります。
「同じ映画を4回も?!」と思うかもしれませんが、見るたびに
もれなく号泣です。
ブライアン・メイのギターが流れ(カッコいい…)と背中がゾクっと
なり、映画が始まり” somebody to love ”の曲と共に”ライブエイド”に
向かうフレディの姿が映るともう大粒の涙が止まらない。

クイーンとの出会いは小学生の時で、仲良しの友達が凄いファンで
その子に教えてもらったグループ。
当時はフレディの大きな口と胸毛、
そして体の線が出るあの衣装が嫌いでした。

映画を見て、本当に私はフレディの上っ面の事しか知らないで
外見やセクシャリティで判断していたこと、それは直接的では
ないけど(直接本人を傷付けたわけではないけど)
結局、集団意識となってフレディを攻撃するマスコミと
同じだったと深く胸を突かれたのです。

BSで放送された素顔でインタビューに応えているフレディの顔は
とてもチャーミングで驚きましたが、こういう姿はあえて隠していたの
だろうと思います。ロックバンドのVocalだし。

この映画はテレビ画面で見るのはとても勿体ない。
もう上映されていないところが多いかもしれないけど、
もしまだ見ていない人が居たら、是非IMAXで見て欲しいです!
スクリーンも音響も全然違います!
月とスッポンです!

クイーンのLIVEはもう見れないから、
せめてIMAXで疑似体感して欲しいです。


thumbnail_IMG_0318.jpg


スクラップブックを作り始めました。
これからも楽しい思い出を沢山残します。



来月はリンダの11回目の命日です。
10年間ルルと私の毎日を見守ってくれたリンダのお骨を
この春にルルと一緒に納骨することに決めました。
リンダとルルが一緒なら何か安心だし。

納骨堂が良いのか、庭が良いのか。
あの子たちはどこが良いと言うだろうか。
私的には2匹で走り回っていた庭が一番しっくりくるけど。

もしも「庭が良い」と言ったら、今年買った河津桜の苗はそこに…


thumbnail_IMG_20190305_160836.jpg


スペインのNAOと言うメーカーの陶器人形を頂きました。
エンジェルハートと言う作品です。
子供の頃から小さくて可愛いものが好きな私ですが、
天使ものを持つのは初めてです。
抵抗がある…と言うと大げさだけど何故か欲しいと思ったことがない。
多分自分が羽族じゃないからだろうね。

この陶器人形、歴代の子たちの魂を大事そうに
愛おしそうに抱きしめている姿がとても気に入りました。

おばさん…大事にします






最新記事