FC2ブログ


羊毛人形も木彫りも、左右対称が苦手。
人形の左の顔はいつも良い顔になるのに
右の顔が同じようにいかない。


thumbnail_IMG_20190530_210507.jpg


…と言う訳で、案内線を入れてみたのだが。
うーーん。
これで上手く彫れるかなぁ~


thumbnail_IMG_20190530_210751.jpg



スポンサーサイト




ジャーーーン!!!
今届いたよ

「俺、つしま 2」


IMG_20190528_154000.jpg


楽しみにしていた第二弾が昨日から発売!

この漫画、昨年ルルを見送った後に高校時代からの
友人の猫派Yがプレゼントしてくれたもの。

もう笑うわ号泣するわ…なんだけど、
やっぱ猫嫌いな人はダメかな…

でも読んで欲しいなぁ~、この漫画。



シクラメンってシーズンが終わるとその次の時にはダメに
してしまうので、今回もいつも通りだろうなと
葉が枯れて、そのまま外に放置していたら
知らない間に、またこんな状態になってしまい…
これって奇跡の復活?


thumbnail_IMG_20190528_112058.jpg


だってね、葉っぱも花の蕾も一杯なんです。
全くお水をやらないで休眠にもっていった方が良いのか、
このままの状態で普通に育てた方が良いのか…
知っている人が居たら教えて下さい。


thumbnail_IMG_20190528_112116.jpg


5月21日の風と雨、凄かったですね。
まるで台風並み。
前日にせっかく綺麗にした花壇もやられ、
スーパーゼラニウムも頭が重たいもんで
茎からボキボキ折れちゃってガッカリ…


thumbnail_IMG_20190522_155425.jpg


オルレアに占領された庭にいい加減うんざりなので
近いうちに抜きたいと思います。


thumbnail_IMG_20190522_155350.jpg




平成最後の日と令和最初の日に、
リンダとルル宛てに手紙を出しました。
「感謝の手紙」と「これからも宜しくね」の手紙。

たまたま郵便屋さんから手渡しで受け取った兄貴は
「リンダ宛てに手紙が来たぞ!」とちょっと驚いたようで…

本当はさ、「平成」「令和」って言う記念切手を貼りたくて
予約しに行ったら、それは大きな都市の郵便局しか
取り扱わないと言われてちょっとがっかりしたんだけど


IMG_20190511_111806.jpg


10年前に買った【ルルに似た犬の切手】を
この手紙に使っちゃった方が良いかも…と
貼ってみました。


20100101111323517_20190519145509708.jpg


振り向いた方向は逆なんだけど
よく似てるな~と思って買った切手だったんだよコレ。
2シート買っておいて良かったよ。



ルルは元気な時は添い寝嫌い、抱っこ嫌い。
気持ち良さそうに熟睡しているルルに静かに近づいて
添い寝しようものなら、パッと起き上がって寝場所を移るからさ。

ルルとベタベタしたい私はいつもグッと我慢してたんだよ。


thumbnail_8124948949363694960.jpg


でも介助生活になって
こんな事をさせてもらうのはルルからのご褒美で
(良いよね?ルル)…とお許しを頂き

おトイレに出す時の抱っこも、幸せをかみしめながら
大事に抱っこさせてもらって

(ルルが自分の全てを私に委ねてくれている…)

これまでの人生の中で一番幸せを感じていた私だけど
ルルの心の中はどうだったんだろう?
やっぱり嫌だったんだろうか…


thumbnail_15090892081864266481.jpg


ルルを抱っこしていた写真、誰かに撮ってもらえば良かったな。
最高に幸せな時間を切り取って残して置きたかったな。


thumbnail_14308048780877303928.jpg








木の塊からだんだんりんちゃんが出て来ましたよ。
尻尾はねぇ、一番最後に体にあった太さに調整します。
今の段階で細くすると他の部分を彫ってる時に力が入っちゃって
ポキッてやる可能性大だから…危ねぇ危ねぇ


thumbnail_IMG_20190513_094208.jpg


鉛筆で顔を入れると何となくリンダに見えてくる。


thumbnail_IMG_20190513_094047.jpg


シェパードの置物とか人形って精悍過ぎて可愛くないのが多いでしょ。
リンダは超優しくて穏やかな性格だったから
可愛く作ってあげたいのよ。


thumbnail_IMG_20190513_094112.jpg


木彫り…楽すぃ~~~~




GWはどこにも出かけないし庭の手入れでも…と
思っていたのに雨続きで花ガラは摘んでやれず、
花壇の花たちもだいぶ乱れた状態になりました。

これ↓、スーパーゼラニウムです。
何年か前に母親が真っ赤なスーパーゼラニウムに魅せられて
何ポットか買い、差し目で増やしてきましたが
ピンク色はどんどん元気に育つのに赤色の方はからっきしダメ。

同じ品種でも色によって育ちが良いとか悪いとかよくあります。
何でかしら?


2019-4-28-3_20190503144331b84.jpg


小手毬も年々大きくなりました。


2019-29-4--13-53-28.jpg


今まで全然興味がなかったクリスマスローズでしたが、
3年前にこの色を教えてもらって、それ以来
クリスマスローズに目がいくようになりました。
先日ガーデニングの雑誌でクリスマスローズの特集を見て
他にも綺麗な色がいろいろあるってことを知って、欲しくなりましたが
クリスマスローズは難しそうだし、高いし…で考え中。


2019-29-4--13-47-53.jpg





本日は令和になって二日目ですが、
先月の画像と話題が続く私の日記です。


2019-4-21-1.jpg


6年かけて増やしたクリーピングタイム。
河津桜の足元を飾ります。
なぜか家の庭は芝桜が育たず…
6年前に芝桜を諦めてタイムに変更。


2019-4-28-2.jpg


ここまで広がると部屋から見てもうっとり出来ます。
画像だと白っぽく写っているのが残念!
実際はもっとピンク色で可愛いんです。


2019-29-4--13-51-56.jpg



DSC02642.jpg


これは2年前。
2017年の5月7日のルルさんです。
同じ場所です。
だいぶ広がったのが分かるね。


2019-4-21-2.jpg


私の目には見えないけど、この画像の中にも
2匹の姿はあるんだろうな。


今年ほど伊豆の春の山々が美しいと思ったことはなかったです。
綺麗だな、美しいな…と目にするものの中にリンダやルルを感じる…
それは、薄っすらなのだけど、胸が温かくなるから分かるんだ。
そんな経験をこの春に初めてしました。






最新記事