FC2ブログ


ちゃんに名前つけました。
メイちゃんです。

本当は麦ちゃんにしようと思ったのですが、
(自然の中で元気に力強く育つように)
に小麦類は食べさせちゃダメなんだって聞いて。
止めました。

(そう言う私も小麦は気をつけてるんだしな…)

ちょっと可愛過ぎるくらいの名前を付けてあげたのよ。
”メイちゃん”

今まで家にはこんな女の子っぽい可愛い名前を付けた子は居なかったな。

自分のことを呼ばれていると言うことが分かったらしく
呼ぶと耳を動かし、振り向きます。
もう覚えた???

だけど、ご飯を食べ終わると何処かお気に入りの
場所があるらしく、サッサと行ってしまいますよ。
「メイちゃ~ん、もう行っちゃうの~?」
と声を掛けようものなら、小走りで逃げ去るんだからね。


IMG_20190730_075151.jpg


どういう事?





関連記事
スポンサーサイト





コメント

  1. ells | -

    かりんとうさんへ*

    カンクロー君が痛みや苦しみが無かったと聞いて、
    心から(ああ、良かった…)と思いました。
    闘病生活、介護生活をしている時って
    記録を付けておきたい気持ちも大きいけれど、
    短時間でサッサと書ける方ではないので(私)
    その時間がもったいない、もっとルルを見ている方が
    良いのではないかとか、衰えていくルルを書いていく事にも
    抵抗があり、書くことが出来なかったんです。

    亡くなってからはもっと書けなくなっちゃって…。
    思い出しちゃうんですよね。

    でも一年3ヵ月が過ぎて、私も今ならあの頃のルルとの
    思い出を書けそうな気がします。
    かりんとうさんもカンクロー君やカリンちゃんの思い出を
    画像と共に綴って下さいね。

    たいちゃんは見えるんですね!!!v-410
    良いなぁ~♪
    心に余計なものが無いんですよね。
    三次元世界の重さがないから繊細な周波数と同調出来るのかな。
    私は余計なものが一杯心にあるから見えないんです。

    ルルが亡くなって私もたて続けに2回夢を見ましたよ。
    かなりリアルで、感触もありました。
    それからは1回くらい…
    今は全然出て来ません。
    あっちの世界もなれるまでは色々と覚えたりとか
    忙しいのかもしれないですね。

    私はルルを心配させてはいけないと思って泣くのを結構我慢して
    気丈に過ごしましたが、結局長引きました。
    泣きたい時はわーっと泣いてしまわないと悲しみの
    エネルギーは内側に入ったままでずっと残ったままです。

    ( 10:45 )

  2. かりんとう | uZXv6jNw

    ellsさん
    お返事ありがとうございます。また、ブログも見ていただいていたとのこと、ほんとに昨年からカンクローのことを書いていなかったですね。。
    昨年の春に、多発性骨髄腫と分かり、その後抗がん剤治療を2度していました。
    病名が分かってから毎日ドキドキしていて、寝ていたら息をしているか確認したりしてました。
    もしかしたら、最後の記事になるのが怖くてカンクローのことを記事にできなかったのかも、と今では思いますが、やっぱり日常を書いておけばよかったです。。。
    治療は一度はうまくいき寛解しましたが、今年の1月に再発し、治療の効果は出ませんでした。でも痛がったり苦しんだりする様子はなく、時々たくさんの鼻血を出してしまっていましたが、元気はないなりに穏やかに暮らしていました。車いすで近所の散歩もしていました。
    7月の終わりに私のカバンからおやつを見つけだし、盗み喰いをしてたくらいでしたので。。病気は分かっていたけれど、まだまだ一緒にいられると思っていました。
    今日で1週間ですが、一昨日あまりに苦しすぎてどうしようかと思っていたらその晩夢に出てくれて。。もっと介護したかったという私を察してか、ずっと寝返りをさせている夢でした。温かく、私に身を委ねている感触もしっかりと。。
    毎日と言いたいくらいだけど、本当に月に一回くらい夢に出てきてほしいですね。
    この苦しみも悲しみも、感情の赴くままに、ですね。。ありがとうございます。

    たいちゃんは見える人らしく、今はまだ家にいるんだと言っています。ほら、あそこにいるよってよく言ってます。
    すぐ近くの世界にいるのですね。私も見える人になりたいな。。。


    今のブログにも、カンクローのこと、カリンのことなど、犬たちの思い出話しも綴っていきたいです。

    ( 19:23 [Edit] )

  3. ells | -

    かりんとうさんへ*

    かりんとうさん、ご無沙汰しています。
    ルルへのお悔やみありがとうございます。
    私もルルが亡くなってからカンクロー君に会いにブログに
    何度か遊びに行っていましたが、カンクロー君がブログに
    登場することが無かったので寂しく思っていました。
    そうでしたか…先週天使になったのですね。
    寂しくて苦しくてどうにもならない気持ち、とてもよく分かります。
    愛犬を亡くすのは初めてではないのに、私もダメでした。
    毎日とは言わないけど、せめて月に一回くらいは夢に
    出て来てくれると良いのにね。そのくらいの飼い主の
    我儘くらいきいて欲しいものです。

    見える人の話によると、遠くの世界に行ったわけじゃなくて
    すぐ隣の世界らしいですよ、彼らが居るところって。
    本当に。
    私たちと波動(振動数?周波数?)が違うから見えないだけらしいんです。
    その世界が見える目が欲しいです。

    かりんとうさん、気が済むまで我慢しないで
    感情の赴くままに…ね。

    ( 17:13 )

  4. かりんとう | uZXv6jNw

    コメントご無沙汰しております。旧ハンドルネームうさかなです。
    昨年のルルちゃんの記事、今年に入って知り、コメントのタイミングを逃してしまったままだったのですが、ルルちゃんのご冥福を心からお祈りします。
    先週の水曜日に、カンクローが虹の橋に旅立ちました。
    2年半前から後ろ足の麻痺が出たり、昨年春に病気が分かったりといろいろありましたが、14歳の誕生日まで頑張ってくれました。
    寂しくて苦しくてどうにもならない日々ですが、2日続けて夢に出てくれ、今日は少しなんとかなりそうです。毎日出てくれたらいいのに、と思います。。。

    ( 08:11 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事