「たまには贅沢でもしてくれば」と姉から金3万円を頂いたので、(いよっ、太っ腹!)
遠慮なく頂戴し、東京に出る予定もあったので、”ストリングス品川”に宿泊して来ました。
真面目に生きているとこういうご褒美が、ある日突然降って来るのよねぇ~…。

ホテルのフロントが見つけられずに同じところをグルグルまわってしまった。
それもそのはず、フロントが26階にあるんだもの。
エレベーターのドアが開くとすぐにホテルマンが出迎えてくれて
荷物をサッと取ってフロントまで案内してくれる。
フロントから客室のあるところに行くためにはカードキーを
使わないと入れないので、セキュリティー面でも安心です。
京都のブライトンホテル、成田の全日空ホテル、万座ビーチホテル
の中では全ての面において、ここはダントツにリッチです。

私の泊まった部屋は32階。

4-15-1.jpg

バスルームも

4-15-3.jpg

ベッドも

4-15-2.jpg

部屋の雰囲気は高級感で一杯です。

4-15-4.jpg

東京の夕暮れです。
雲の切れ間から差し込む光の柱は、何処で見ても
いつ見ても、神々しさに溢れ、見とれてしまいます。

4-15-6.jpg

高所恐怖症のくせに下を覗いてみました。
吸い込まれそう…。絶対に落ちないと分っていても
縮み上がるんですね。

4-15-5.jpg

田舎生まれの田舎育ちですから、東京の夜景なんて、
滅多に見る機会もないので、嬉しくて…。

「ほれ、東京タワーが向こうに見えるら?」
(伊東弁です)

4-15-7.jpg

一人でレストランに行くよりはルームサービスで気ままに
食べた方が良いや…と、蟹肉とレタスのチャーハンとアイスクリームの
盛り合わせを頼みました。どちらも絶品!!!!!
全日空の中華は本当に美味しいです。
ドアを開けたらテーブルごと運ばれてくるので、
笑いそうになりました。さすが…。

家族と暮らしていると、なかなか一人になる時間ってないんですよね。
イヌ科人間の私でも、たまには人からも犬からも解放されたい時って
あるんです。誰も私を知らないこういう場所で自分の為だけに
時間が流れるって本当に贅沢です。
でも1日だけで十分です。
明日も居たら確実に病気になると思います。

4-15-8.jpg

記念に東京の夜景の中に溶けてみました。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    もなかさん、こんにちは♪
    東京でリフレッシュしてきました。
    都会の人とは逆ですね^^

    方向音痴なのでホテルから出た後、大多数の人の
    流れに乗って歩いて行けば品川駅に着くだろうと
    何も考えずに歩いて、これまた逆方向にひと駅分くらい歩きました。

    「あたし、帰れるかしら…」とちょっと心配になりましたが
    なんとか無事に帰れました。ホホホ…
    都会の人って偉いです!

    東京に住んでいると、勉強会とか催しものがあっても
    宿泊する必要が
    ないですもんね。でもたまには良いかもしれません。

    だけど、レオンちゃんと離れているのはやはり1日が限界でしょうね~☆

    ( 17:58 )

  2. もなか | 4zTyLq0M

    東京は楽しんでいただけましたか?
    ワンコと暮らすならやっぱり伊東、ですよね。
    この年ですが、そういえば一人でホテルは泊まったことないなぁ。
    一度してみたい!!

    ( 15:34 [Edit] )

  3. ells | -

    kaoさん、見に来て下さってありがとうございます♪
    犬と一緒に暮らすとなかなか「旅」には出られなくなりますよね。
    ”出られなくなる”と言うよりも”出たくない”感じ。

    手のひらサイズに小さくしてどこにでも連れていかれたら
    良いのにな~と時々思うんです。
    きっと犬の方もそんな風に思っているかもしれませんね。

    ( 09:31 )

  4. Kao | -

    わ~~、私もリッチなホテルでお泊りしたくなっちゃいました。(^^♪
    少し前から、「飛行機に乗りたいよ症候群」なんです。
    そういえば、ルビーがきてから、『旅』といえば『遠征』だったし、飛行機からは遠ざかっています。

    でも、私もellsさんと一緒で、ワンと離れて過ごすのは、1日が限界かと。。。^^;

    ( 21:48 )

  5. ells | -

    私が行った時にも披露宴をしていました。
    ホテルの雰囲気がより一層花嫁さんを素敵に
    みせていた感じ♪
    お料理も良いと思うし、確かに相当なお値段かも…。

    私も姉からの”お心使い”が無かったら絶対に
    こんなところ泊まれませんよ!
    これが最初で最後かなぁ~…。
    おかげさまですっかりリフレッシュして来ました。

    最後の画像の映画のタイトルはねー。
    「摩天楼に溶ける中年女」っていうのはどう?

    ( 20:50 )

  6. ラジャ | udg4x/Zk

    わ~すてき!すてき!
    至福の時ってこういうのですよね
    最後の画像は映画のポスターに使いましょう

    このホテルは友の娘さんが結婚式を挙げたところ
    飾ってある花もすごいって費用も半端じゃないって
    お式の写真を見ながら報告されました

    いいな こんな時の過ごし方ってもう一生ないだろな
    出来る時はヨボヨボだったりして。。。
    いいな いいな ってうらやまし~けどぉ
    ellsさんなら許す!いつもお世話大変だものね
    いっぱい リフレッシュしてね

    ( 17:59 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事