リンダの下唇が「何か変だな…」と気が付いたのは
たぶん、月曜日あたりだったような…ちょっと曖昧な記憶。

一昨日の夜に「どうも変だ。」と気になって。

昨日の昼には「絶対変だ!」と確信するくらい一晩で
腫れあがってしまった。
バイトの時間が迫ってはいたものの、不安を抱えたまま明日を待つのは
耐えられなかったので、病院に向いました。

女の子ゆえ画像の方は公開できませんが、右の下唇のパッキンが
酷く腫れ、突起状のヒダが赤く膨れていて痛々しいのです。
扁平上皮癌で倒れたベルの事が頭を横切り、胸騒ぎで私の方が
死にそうな状態でした。

先生曰く、「今のところは何とも言いがたい」と言う事で、
とにかく炎症を止める注射と抗生物質の注射をし、飲み薬を
頂いて来ました。これで腫れが治まらなかったら組織を取って
検査に出すと言う事です。
今はヒーリングして祈るのみ。

5月1日がくればリンダも9歳になります。
どうしてこんなに1年が早いんだろう。
何度経験すれば私はもっと肝っ玉の座った飼い主になれるんだろう。
子供を産んで育てた経験がないからダメなのか。
何があってもリンダとルルが安心して頼れる君達のママに
なりたいと心底願っているんだよ。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    ラジャさん、お祝いをありがとうございます♪

    リンダね、唇はまだイマイチなんです。
    G・W過ぎたらもう一度病院行ってきます。

    ( 23:05 )

  2. ラジャ | udg4x/Zk

    リンちゃん 腫れは引きましたか
    お誕生日おめでとぉ
    えっとぉ それだけ。。。

    ( 16:23 [Edit] )

  3. ells | -

    あきこちゃん、いつもありがとう♪

    >私、毎日が平凡で幸せだとあっという間なんだと思うのです。
    そうかもしれません。穏やかで何事もなく毎日が過ぎていくから、
    静かだから時間の流れを感じないのかも…。

    平凡は非凡だという事を常に頭に置いて過ごしています。

    全然話しは違うけど、なっちゃん画伯に家の2匹も描いてもらいたいよ~っ♪

    ( 11:43 )

  4. あきこ | -

    ご無沙汰しています。
    本当に一年という時間はあっという間ですね。

    私、毎日が平凡で幸せだとあっという間なんだと思うのです。

    ellsさんも、ルルちゃん、リンダちゃんと幸せな毎日なんだな……って、(こんな時に何なんですけど)思いましたよ。

    リンダちゃん、腫れが引いたようで、安心しました。

    ( 06:48 )

  5. ells | -

    ばずママさん、ラジャさん、もなかさん、虎ママさんへ*

    励ましとリンダへのお見舞いありがとうございます。
    全体的な唇の腫れは引いてはいませんが、大きくなった
    唇のヒダの部分は赤みが引き、少しだけ小さくなってきたように思います。
    痛いのか、ちゃんと触らせてくれないのですが、薬が効いてくれて
    いるのであれば腫瘍の心配は消えるので安心です。
    リンダ自身は元気そのものです。食べるし、遊ぶし…。
    病院に行くまでの間に良い結果が得られることを信じて
    今は不安を全部捨てました。
    皆さんの励ましのお陰です。本当にどうもありがとうございました♪

    ばずママさんへ*
    頭では分っていても突如自分の身に降りかかると簡単に
    奈落の底に落ちるという小心者なんです。あー情けない!
    でも、今は大丈夫!ばずママさん、どうもありがとうございます。

    ラジャさんへ*
    ノミの心臓はこれだから困ります。
    ご心配をお掛けしましたが、飼い主は落ち着きを取り戻しました。
    どうもありがとうございます。
    今年の誕生日は盛大に(?)お祝いを!と思っています。

    もなかさんへ*
    >「きっと大丈夫だよ、と心からお祈りしてます。」
    この言葉が何よりもの励ましと力です。本当です。
    きっと大丈夫!絶対大丈夫!と信じてます。
    もなかさん、どうもありがとうございます。

    虎ママさんへ*
    虎ママさん、忙しいのにメッセージありがとうございます。
    虎ママさんと私の「ほんとにちっちゃなことで動揺してしまう病」は
    そっくりで、そして私もたぶん一生治らないんじゃないかと…。
    薬で治まれば病理検査にはならないはずなので、何とか…。
    しかし、本当に悩みますねー。この子たち何も言ってくれないから。

    >ところで、ellsさん、品川においでになられてたんですね、残念、私、地元なんですよ~~~。
    実は、メールをしてみようかなとも思ったのですが、今忙しい時期だから(虎ママさんが)
    やめたんですぅ。今度は是非!

    ( 10:55 )

  6. 虎ママです | -

    あー、途中だったのに送信押しちゃった。。。。

    リンちゃん、くれぐれもお大事に。
    ellsさんも、心配しすぎないように、、、、(無理なのはわかっています、心配しちゃいますよね、涙)
    飼い主の不安を犬に伝えない技があったら習得したいですね、ほんと、日々精進ですよね。
    頑張って!

    ( 23:34 )

  7. 虎ママです | -

    私は犬に関しては、きっといつまでたっても、「ほんとにちっちゃなことで動揺してしまう病」は治らないと自負しちゃう。
    薬でおさまるといいけど、それでも心配ですよね、原因をはっきり知りたいですもんね。
    原因を知りたいけど、そのための検査がどれだけ犬に負担がかかるかって思うと、いいことなのか悪いことなのか判断が不能になる。。。。。
    うちもずーっと、悩みっぱなしなことだらけ。

    ところで、ellsさん、品川においでになられてたんですね、残念、私、地元なんですよ~~~。
    また、お見えになることがあったら、教えて下さいね。

    ( 23:31 )

  8. もなか | 4zTyLq0M

    (-人-)

    レオンが心配なときにはいつも励ましていただくのに、私は何も言って上げられなくてごめんなさい。
    きっと大丈夫だよ、と心からお祈りしてます。

    ( 23:25 [Edit] )

  9. ラジャ | udg4x/Zk

    リンちゃんかわいそうに
    穏やかな性格だから我慢してたのかな
    ellsさんの動揺が伝わるから
    落ち着いて対応してくださいね
    無事にお誕生日を迎えられますよきっと!

    ( 11:18 [Edit] )

  10. ばずママ | nEx7PFYA

    リンダちゃんの唇の腫れ、ご心配ですね。
    心中、お察しいたします。

    ellsさんは、十分、ルルリンちゃんが安心して頼れるママさんだと思います。
    「犬の具合が悪いとき、飼い主が不安そうにしていると犬もそれを察して不安になってしまう。」という意味のことを何かで読んだか、どなたかに教わりました(内容しか覚えていないところが、ばずママらしい。もしかしたらellsさんに教わったのかも…汗)
    賢いリンダちゃんのことですから、尚更そうだと思います。
    ellsさんは、不安でも、明るく優しくしてあげてくださいね。

    リンダちゃんの腫れが早くひくよう、お祈りしています。

    ( 10:17 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)