上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親が階段の下で私を呼ぶ。
「エルリスゥ~、ちょっと来て。」

いつもは家中に響き渡る声で私の名前を叫ぶくせに
随分と静かに呼ぶじゃないの?えー?

「なーーに?」と返すと

「ちょっと、ちょっと、一大事。」
と言う。

一大事の時には小声ですか…。
普段もそれくらいのトーンでお願いしますよ、お母さん。

1階に下りてきたら、何も言わずに”こっちに来い”
と手招きして呼ぶ。

何事っすか、お母さん?


呼ばれるままリビングに入ると

”これ、見ろ、これ、見ろ”

と、これまたジェスチャーでテーブルの下を指差す。

母親の指差す先に視線をやると、ふふふ…

馬糞のようなリンダのウンチが…

ありゃりゃ…。このジメジメした陽気に…。
しかも玄関の土間にも転がってるよ、オイ、オイ…。

リンダを傷つけないように配慮して、家ではこれを怒らない事になっているんです。
だって、外でするのは十分承知しているのに、粗相をさせてしまうのは
飼い主が気が付いてやれなかったミスなんですからね。

初めの頃は怒りましたし、嫌ぁ~な顔丸出しでお片付けしましたけどね。
それはとても可哀相だって言う事に気が付いたんです。

むしろ我慢するよりも、家の中で出してくれた方のが良いんです。
その方がずっと良い!

粗相をした本人は、悪い事をしたっていう意識がちゃんとあって
耳を後ろに倒して小さくなっているから、

「ごめんね、気がつかなくて…ウンチしたかったんだぁ。」
「でも、お利口だったね、ちゃんと玄関の土間とリビングにして。」
と、褒めたり慰めたりしてやるんです。

元気を取り戻すまで、ちょっと時間が掛かるんですよ。
犬って以外に繊細なんですよね。

リンダの馬糞ウンチを爽やかに(だってリンダが見てるから)
そして速やかに(爺さまに気が付かれないように)片付けて
リンダの心のケアーまでする…。

頑張れ、自分!

なのに、昼寝から下りて来た爺さまに(父親)
「ウンコの臭いがする」
と、一発でばれてしまった。

あーあー…努力が水の泡。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    たまさんちはバニラちゃんとクーちゃんが室内トイレで用足しができるので
    それは本当に羨ましいと思います。
    こういう躾は小さい時にやっておくと良いですよね。
    年を取った時に凄く良いな~♪
    クーちゃんは綺麗好きなんですね。
    「汚れてるところではしたくないの!」
    …とクーさんの声が聞こえてきそうです。

    >「だってアタシ悪くないモン」と知らんぷりしています。あぁ小憎らしい~(笑)

    ふっふっふ…そんな事言ったって、
    (そういうところがメチャメチャ大好きなのぉ♪♪♪)
    という事はバレバレですのだ、たまさん。
    本当に魅力的なミックスちゃんです。
    一度、唸られても良いからお顔をくっつけて、クシュクシュしてみたいなー♪

    ( 21:02 )

  2. たま | KHHRCHCE

    ellsさん、こんにちは。
    お気持ち、よぉーくよぉーく分かります。
    うちの場合、玄関内のタイルの上にバニラのトイレ、
    その脇の人間用トイレ前の手洗いスペースにくーちゃんのトイレを置いてるのですが、
    くーちゃんはまず自分のトイレを使い、
    次にシートが交換されていないとバニラのトイレで用を足し、
    更にどっちも汚れたままだと、玄関の上がり口やキッチンマットの上でするんです。
    なので、トイレ以外の場所で粗相を見つけた時は
    ガックリしつつも「気付かなくてゴメンよー」とくーちゃんに謝ります(^^;
    くーちゃんの場合、リンちゃんみたいに小さくなったりしませんけどね。
    「だってアタシ悪くないモン」と知らんぷりしています。あぁ小憎らしい~(笑)

    お母さんも、繊細なリンちゃんには気を遣ってるんですね。
    ちょっと微笑ましい(^m^*

    ( 15:31 [Edit] )

  3. ells | -

    そう、リンダも仕方なく…だったんです。
    粗相をすると、申し訳なさそぉ~~な顔してますもん。

    >ellsさんも怒らないでちゃんと心のケアーまでするなんて、優しいですねー。

    いつもリンダが優しくしてくれるのでね。

    キュウ助さんは太郎ちゃんのウンチしてるの見た事がないんですか?
    犬のウンチ片付けるのって毎日の事で大変ですけど、
    これが健康チェックになるんですよ。

    >犬も怒られてるのは分かってるんであんまり怒りすぎるのは良くないですね。

    そうです、そうです!
    犬は頭が良いですから、怒りすぎは止めた方が良いです。
    あ。でも拾い食いした時とか、その子の命に関わる危険があるような
    事をしでかした時は別です。
    そういう時は二度としないように私は大袈裟に怒ります。

    拾い食いで命を落としますからね!
    それは絶対に嫌ですからね。

    ( 22:09 )

  4. リンダも仕方なかったんでしょうね。
    ellsさんも怒らないでちゃんと心のケアーまでするなんて、優しいですねー。

    うちの太郎はウンチしてるの見たこと無いんですよ。
    昔、玄関でして父親に叱られてから我家の敷地内では絶対しなくなっちゃいました。どこでしてるんだか。

    犬も怒られてるのは分かってるんであんまり怒りすぎるのは良くないですね。

    ( 09:16 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。