何て事でしょう!今日の大事な日を私はすっかり忘れていたのです。
今しがた岡山の友達と話しをしていて、
「今日は7月16日だよね。7月16日、7月16日…えーっと何か
忘れているような…」

あーっ!何て事!ステファニーの命日だったんだよーーっ!」

信じられない、私があの子の命日を忘れるだなんて!
ステファニーの命日を忘れるだなんて!

慌てて食べてくれそうなご飯を作り、大好きだったリンゴも混ぜて
写真の前にお供えし、
お祈りをしました。

毎年命日が近ずくと憂鬱な気持ちに襲われていました。
拾い食いして胃捻転をおこし、手術して、亡くなった…
という連絡が入るまでの
2000年の7月14日、15日、16日の出来事が見事に
フラッシュバックされてしまうからです。
それが今年は何にもありませんでした。

辛く悲しい想い出が7年目にして、ようやく違うものに変化してきたのだと思います。
霊感のあるその友達は、「ステファニーは、もっと高いところに上がったんだよ」と
言ってくれました。

ステファニーは犬神さまになって、私たちのドタバタな毎日を
笑って見ているんだろうと思うのです。
時には、リンダとルルの追いかけっこに参加したり、
グルーミングや愛撫されているリンダやルルと入れ替わったりして…
それは、もうリンダ達が来た時から分っていたんだ。
今、撫でているのはステファニーのような気がする…と。

命日をうっかり忘れてしまったけど、毎日スーのことを忘れたことなんてないからね。
それは分っているね?

写真の前にお供えしたご飯、ドアの向こうでジリジリと待ってる奴らがいるから
2匹にあげても良いね?

ありがとうね。

愛しているよ、ステファニー。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    りょうすけちゃんのお姉さん、こんばんは☆
    コメント、どうもありがとうございます。
    亡くなった愛犬の夢は、1、2度しか見たことがありません。
    せめて夢で良いから会いたいとずーっと願いましたけど、たった1,2度です。

    >成仏できたと言うよりは、案外私が愛犬をなくした悲しみから
    >抜け出すことができた証なのかもしれませんね(^^)

    動物はどの子もちゃんと成仏すると思います。
    人間と違って魂が綺麗だから…
    スーッと光の中に入っていくように思います。
    りょうすけ姉さんの言われるように、私もたぶん、
    あの時の悲しみから完全に抜けたのかもしれません。

    りょうすけ君は男の子ですが、何となくルルに似ているなー
    と思っていつも見ていました。
    男オンナみたいな子ですが、また見に来てやって下さいね。

    ( 22:58 )

  2. こちらでは初めまして・・・だと思います。
    私の場合は先代ワンコたちの命日が近づくと必ず彼らが
    夢に出てきました。
    彼らでなくてもどこかのワンコが出てきて「あ、そういえば
    もうすぐ命日だ!」・・・みたいな感じでした。
    でもここ数年彼らは夢に出てきません。
    成仏できたと言うよりは、案外私が愛犬をなくした悲しみから
    抜け出すことができた証なのかもしれませんね(^^)

    ( 23:20 )

  3. ells | -

    kaoさん、こんばんは☆
    私、ペットロスから抜け出すまでには1年ちょっと掛かったんですよ。
    当時、悲しんでいると成仏できないって、たくさんの人に言われましたが
    頭で分っていても心と体って上手く反応しないんですよ、これが…。
    で、どうなったかと言うと、廃人状態になってカウンセリングです。
    ヒプノセラピー(前世療法)をしたりして。

    でも、そういった事も全てとても必要な経験でした。
    今は幸せな想い出だけを思い出すことが出来て、私も幸せです♪

    確かにこっちで悲しんでいると、向こうに行った子たちは心配でたまらないみたいですよ!

    ( 20:46 )

  4. Kao | -

    お友達がおっしゃるように、ステファニーちゃんは高いところに上がったんだと思いますよ。
    動物の場合、あまり飼い主がず~~っと悲しんでいると、成仏できない、と聞いたことがあります。
    「忘れてあげることも大切なんだよ。」と言われたことがあります。
    ステファニーちゃんはとっても幸せだったと思いますよ。

    ( 00:13 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事