上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日ばずママさんから頂いたキャロブパウダーを使って
リンダとルルのオヤツを作ってみました。

1品目はこちら…


DSCF2482.jpg


ミックス犬大図鑑の犬用ケーキレシピの中から選んで作ってみました。
ホットケーキミックスを使用してあるので凄く簡単に出来上がりました。
レシピにはベーキングパウダーが加えられていましたが、
これは入れないでも良いと思います。
ホットケーキミックスにいろいろと入ってますからね。

12cmのパウンド型に4本分。
一枚ずつ切って冷凍保存です。


そして2品目はクッキーです。


DSCF2486.jpg


ばずママさんのように型抜きで作るつもりが、出来上がった生地は
冷蔵庫で1時間休ませてもユルユルで…。
仕方なく搾り出しクッキーになりました。
130度で30分焼いてもフワフワのソフトクッキーなので、時間を20分延ばして
ようやく硬めのクッキーに出来上がりました♪
見た目は”かりんとう”みたいですね。

今度は分量を調整して、次回こそ型抜きクッキーを!


今夜はこの時間帯から鶏のジャーキーと砂肝のジャーキーを
作ります。(…オーブンに入れるだけですけど)
しばらく雨も降らないみたいだし、明日は天日干しです。
今日は頑張ってオヤツ作りしちゃったなー…。

明日は私の休日にさせてもらうよ、悪いけど…。
え?ダメなの?!

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    鹿肉!良いですねぇ~~♪

    さたけさん、コメントありがとうございます。
    鹿肉はお肉屋さんで買うと高いんですよね。
    家では鹿とか猪とかのお肉はゲテモノ好きのオヤジ様しか
    食べませんで…。猟をする方から頂いたりすると
    爺さまに隠れてリンダとルルに頂戴するんですよ。

    ササミとか砂肝のジャーキーの場合は100℃くらいの低温で
    やつぱり60分から100分くらいの時間(様子を見ながら)
    焦がさないようにして、その後、天日で2,3日干すんです。
    夏なら一日で良い感じに干し上がります。

    一度茹でてからオーブンに入れたり、茹でてすぐに天日干しにしたり
    する方法もあるみたいですが、出来上がった時の香ばしい香りが
    全然違います。
    鹿肉とか猪肉でジャーキー作るのも同じ感じでしょうか?
    さたけさんの鹿肉ジャーキー、出来たら見せて下さいね。

    ( 20:27 )

  2. さたけ | nip/JGik

    出来上がりもすばらしいけど、
    写真もすばらしい…。

    カクカクしかじかな理由があって、
    そちら方面で獲れた鹿肉をいただくことになったのですが
    ジャーキーの作り方が謎で(笑)
    今、一生懸命調べています(^^;)

    ジャーキーの出来上がり写真も楽しみにしています(笑)

    ( 16:40 [Edit] )

  3. ells | -

    おはようございます!

    クッキーはキャロブ大さじ2なんです。
    ばずママさんに頂いた時の味を忘れてしまったので
    ”こんなもんかなぁ…”と思っていました。
    薄力粉と全粒粉を少し入れてあるのですが、
    今度は粉類を多めに調整してみますね♪

    ジャーキーは深夜にオーブンに入れました。
    なので、リンダとルルには気つかれませんでした☆ふふふ。
    今朝から天日干しします!

    ( 08:57 )

  4. ばずママ | nEx7PFYA

    どんな味かしら

    パウンドケーキが、ココアマーブルな感じになりましたね。
    おいしそうです♪
    かりんとうクッキーは、少し濃い目のようですが苦くないですか。
    生地がゆるゆるのときは、難しいですよね。

    ジャーキー作っているときは、ルルリンちゃんたちellsさんから離れないでしょうね。
    作りたてのおいしいおやつが食べられて、ご機嫌かな。

    ( 06:29 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。