上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったぁ~~っ!
何回か教わっても上手にいかなかった肛門腺しぼり。
今日は大成功だよぉ~ん!
前回のシャンプーの時に(何となく感じがつかめたかな)って思ったんだぁ。

今日は気持ち良く出た出た。
ティッシュで取ろうとするとどうも上手くいかないから、
今日は素手でやってみたわ。
素手で触ると肛門腺の袋(?)が2つが膨らんでいるのが分る。
これは溜まっておるな…しぼり甲斐があるってもんだよ、ルル。

ガチョーンの手つき(古すぎだけどね)で、この袋をガシッと掴み
肛門へとしぼり出すような気持ちでやる。

すると肛門から最高に臭いものが出てくる。
この私の素手に…ダーーッとね。
良いんだもーん、どうせシャンプーするんだから。

それよか、私は肛門腺をちゃんとしぼれる飼い主になれた事が嬉しい♪


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    ラジャさんへ*

    うはは…♪
    あれって上手にしぼると痛くないんですよ、たぶん。
    以前違う病院でリンダの肛門腺をしぼってもらった時に
    リンダ痛がって、あのリンダが泣いたんですよ!
    やってもらわなきゃ良かったって凄く頭にきた事がありました。
    別の病院では痛がらなかったし、やっぱり上手い下手があると思いました。

    大型犬は便をする時に出ちゃうから、そんなに溜まらないって言いますよね。
    ルルは溜まりやすいのかな…お尻の方を気にし出したらそれが信号です。
    吹雪ちゃんの穴ももうすぐって感じですね♪

    ( 21:16 )

  2. ラジャ | udg4x/Zk

    肛門線絞り博士!
    あれって上手に絞るの難しいもんね
    前のボギーの時は痛がって困った
    ルルちゃんは痛がらないの?
    絞り方なのかな
    吹雪はまだ一度もやった事なし
    アナの病気が治ったらやってみる

    ( 17:05 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。