今年はルルも二桁年齢(10歳)になるので、家での暮らしはどうか?
どこか改善点はあるか?今現在体の調子で気になるところはあるか?等など…と
ご本人さんから話を聞いて、ルルの生活をより快適に幸せにしていけたら…と思い、
もぉーコミュニケーターとして、人として、 ”この方は、すんばらしい!!!”
(素晴らしいの強調表現でございます)
と、かねてより大絶賛している方にルルのセッションをお願いしました。

そして、そのセッション結果をお聞きしたのが1月21日。

いやぁ~、その、何と言うか…。
その晩はあまりのショックで熟睡できなかったんですわ。

ルルから私への改善点の多いこと、多いこと…。
あまりに多いので、コミュニケーターさんの方で打ち切ったようですよ。
「もうそのくらいにしておきましょうね」って感じで…。

ルルって、よく私に怒った顔して文句を言うように喋ってたけど、
きっとあんな風な勢いでコミュニケーターさんに訴えたんだと思うのよ。

あ~あ。
何っつうかな…。


…AC(アニマルコミュニケーション)の話、しばらく続きます…



関連記事
スポンサーサイト



最新記事