2006_11010024.jpg


広島ドッグパークへの支援金が10万円を超えたので、31日にアークエンジェルズさんへ
振込みをしました。
寄付金だけで96,608円。アルミ缶他のリサイクルが6,101円。合計102,709円。
快く寄付をして下さった方々からは、お金と共に人間として一番尊いと思う、
慈悲の心を頂戴したんだと、心から感謝の念がこみ上げてきました。
気持ちが有難い。金額なんて問題じゃないんだ。傷ついた、弱いものに対して
思い遣る気持ちが、あるかないか…。ただそれだけ。
頂いた方のお名前と金額、リサイクルへと運んだ1回、1回の明細、
及び振込み領収書を コピーして、寄付をして下さった方や、少しでもかかわった方に
お礼と報告を兼ねて1軒1軒回って来ました。

過去2回のチャリティーバザーの時も、ひとりでの運営の為、収益金と
寄付金に対しての詳細はキッチリと書き、送金の領収書も添えて報告書を
届けました。「私のところにはそこまでしなくても良いよ」と言って下さる人が
ほとんどですが、ここまでやらないと何とも落ち着かない。

今回、少しでも多く寄付を集めたいと思ってアルミ缶他のリサイクルも
頂きに回ったわけですが、一緒に頑張ってくれた友人に近所の病院の奥様が、
”私と友人の飲み食いにリサイクルのお金を使っている”という
私たちへの疑いの言葉を発言されて、その奥さんへの怒りと、
そしてそういう発想をする人間のいやらしさ、情けなさを深く味わいました。
この人が1円たりとも寄付をしてくれたわけではありません。
なのに、こんな酷い言葉を平気で言います。
大変な思いをして運んだアルミ缶が、3回分で約6千円。
影ではこんな風に想像されているんだわ…。馬鹿みたい。

ここの病院の患者さんが3人ほど寄付を下さったので、その方達に渡して欲しいと
礼状を添えて報告書を渡しに行ったところ、その詳細を見た奥さんが玄関先で
烈火のごとく私を怒りましたよ。一段高いところからギャンギャンとね。
名前と金額を書くなんて常識がないと言われました。高い金額を寄付した人は
良いけど、そうでない人は良い気持ちがしないって。
「金額の大きいとか小さいとかは問題じゃありません。」と言っても分かってもらえない。
この奥さんが許せなかったのは、自分達が1円も出さなかった事が患者さん、
その他の人にばれてしまう事が許せなかっただけなんです。

渡して下さいとお願いしましたが、応えはこうです。
「寄付金のことで、何か訊ねられたら、『ちゃんと送金したようですよ』と
言っておくから、それで良いにしときなさい。」ですって。
「一度寄付をした人たちは、そのお金が幾ら貯まって、どうなったかなんて
ことは考えないのよ。こんな事で紙代まで使って何にもならないじゃないの!」
って言われたので、
「コピーなんて自分の家でしたからお金なんて掛かりません。」
って言ってやりました。
寄付金から飲食代、紙代、コピー代まで出すと思ってるところが怖いよ。
どうせ破かれてしまうんだろうな…。
私たちの事をイヤラシイ目で見ていた張本人は自分のくせに、よく言うよ…ホント。

世の中にはいろんな人が居るよね。何かしようとすると、大概そこに誹謗や中傷が起こる。
広島で頑張って下さっているアークエンジェルズさんだってそう。
ただでさえ、体力と精神力との闘いであるのに、そこに余計なものが横入りをするから
一番集中したいところに神経が向けられられなくなってしまう。
犬たちを助けようと必死になって頑張っている人たちに、何もしない人が
余計な口をだしちゃ駄目だと思う。

善が働くと悪も動く。これがバランスか。世の中の常か。
だとしたら、もう言いたい人には言わせておけ。

誰が何を言おうと、犬たちが幸せを掴んでくれればそれで良いのだ。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    Kaoさんへ*

    Kaoさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
    手伝ってくれた友人はここの奥さんの目の前に住んでいて、40年間
    その病院の奥さんにいじめられ続け、鬱になって病院に通院していた程だったそうです。
    その友人曰く。「この人がもし寄付していたら、大喜びでその報告書を
    受け付けに貼っただろうに…」と言っています。
    何も悪いことをしていない人や立場の弱い人を平気でいじめたりする人ですから、
    Kao さんの仰る通り、心が歪んでいるんです。

    でも、2泊3日の東京で、すっかりリフレッシュして参りました!
    また爽やかに頑張りたいと思います!ありがとうございました!

    ( 07:56 )

  2. ells | -

    あきこちゃんへ*

    あきこちゃん、どうもありがとうございます。
    アルミ缶のように潰れたハートもすっかり元の形に復元いたしました!はっはっは!
    いやー、人間って弱っちぃものですねー。まさかそんな事言われるとは思っていなかったので
    不意打ちパンチを食らった感じでクラクラしてしまいました。
    60を過ぎてもこういう人が居るのかと思うと情けなくなりますね。
    私はこうはなりなくない…良い勉強になったと思います。

    私は行動力なんて全然ないですよ。むしろ、欲しいくらい!
    アルミ缶集めたりバザーが出来るのは、母曰く”暇人”だから。

    ( 07:55 )

  3. ells | -

    もなかさんへ*

    もなかさん、励まして下さってどうもありがとうございます。
    人によってモノの感じ方、捉え方が様々なのは当然ですが、
    どうにも理解し難いものには閉口してしまいます。

    現地にボランティアに入られた方が近所に居られるんですね?
    凄いなー。私にもそこまで出来る勇気と決断力があればなー…。

    東京へ出て、環境を変えて、すっぱりとした気分で帰ってきました。
    東京は新宿に宿泊し、原宿に出没致しました。
    ”萌えぇ~~”の人達が居て、さすが東京!と思いましたね。


    ( 07:54 )

  4. Kao | -

    ひどい話ですね

    読んでいて、めちゃめちゃ腹立たしかったです。
    あきこさんがおっしゃるように、「自分は何もしていない劣等感」ですよ。
    自分が何もしないから、人も何もしないで欲しい。
    自分より尊いことをしないで欲しい。
    そんな気持ちだと思いますよ。

    だから、その奥さんもellsさんの行動が正しいことだとわかっているんです。 でも認めたくない、歪んだ人なんですよ。

    東京でゆっくりとリフレッシュしてきてくださいね。
    お気をつけて~~。

    ( 08:24 )

  5. あきこ | -

    おはようございます♪

    ellsさん、ホントにすごい人です!
    アルミ缶で6千円って、ものすごい量ですよね。
    私、自分は何も出来なかったのが恥ずかしいです……

    きっと、中傷した人もそうなんですよ。
    自分は、人の役に立っていないと言う、劣等感です。
    『良い人に思われたい』という気持ちが強い人ほど、
    人の悪口を言ってますよね。

    きっと、その中傷を生で聞いた人も、その奥さんのことを
    軽蔑してるから、大丈夫!
    罰は当たります(笑)

    ellsさんの行動力に、ただただ尊敬の一言です!!!

    ( 08:21 )

  6. もなか | uyQ/Coow

    酷い話だ

    先ずはellsaさん、お疲れ様でした。
    そういう方法を思いも付かなかった私はただただ感心して
    読ませていただきました。
    本当に役に立ちたいと思う気持ちは金額じゃありませんよね。
    少なく寄付した人が嫌な思いをするなんて、それはあなただけでしょ、と言いたいですね。
    うちの近所の方でも広島にボランティアに行かれた方が
    いるんですよ。
    犬を思うからこそできうることですよね。
    ほんと、何もしない人は何も言ってはいけないと思います。
    何を書いているのか分からなくなりました。
    とにかく!そんなおバカのことはすっぱり忘れましょう!
    東京はどこら辺にいらっしゃるのかな?
    楽しんでくださいね。

    ( 00:37 [Edit] )

  7. ells | -

    力をありがとう!

    虎ママさんに力を頂きました。どうもありがとうございます。
    虎ママさんも酷く傷つけられたのですね。人間って意地悪で残酷な事しますよね。
    普通の顔して。でも、同時に酷く傷つけられた心を助けてくれるのも人間の言葉です。
    そう、虎ママさんのように…。
    一生懸命頑張ってるところで、こういう事言われてるのを聞くと、風船の空気が
    抜けていくみたいにシュルシュル~ッてなりますね。
    60過ぎてこんな事言う人が居るんだもの、子供の世界にイジメがあるのは当然だよ…って思います。
    育ちが良くて、医者の妻で、美人でスタイルも良くて…と本人はセレブ気取りですが、
    いくつかの挫折や劣等感を乗り越え、傷つけられ、悲しい思いをした私の方が、
    どんなに素敵な人生だろうって思いましたね。へへへ♪
    私、切り替えますよ。実はさっきまでショックだったんですけどね。
    傷ついている時間がもったいない。もう次ぎに行きます!
    虎ママさんの優しい言葉、傷口に塗ったからね。

    ( 21:55 )

  8. ellsさん、お疲れさまでした。
    ellsさんのものすごい頑張り、本当に敬服します。
    そして、今回なような嫌な思いをされたことを本当に残念に思います。
    私事ですが、私のとある活動がインターネット某巨大掲示板で吊るし上げられ、多分人生一生分くらいの誹謗中傷を受けました。
    最初はびっくりしてショックを受けましたが、書き込みをしている内容を見ていると、全く私たちの事実を知らず、インターネットの中だけの情報からだけで書き込みをしていることがわかり、つまり知り合いでない全くの他人がそこまでしていることは一目瞭然でした。
    本当に恐ろしい世界、人間ってここまで意地悪になれるんでしょうか?しかも、その人たちは、犯罪人でもなんでもなく、普通に暮らしてる普通の人なんですよね。
    どんなに誹謗中傷を受けてもellsさんや賛同して下さった方の善意が穢れることは決してないものです。尊い気持ちは尊いままです。
    そんなellsさんと知り合えたことを、私は誇りに思います。

    ( 15:06 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事