うはぁ~。
2013年が明けてから、もうひと月経っちゃったんですねぇ。
新年早々1か月も日記をサボるなんて…初めて。( ̄◇ ̄)

1か月も日記が更新されないと、ルルに何かあったのでは…?
と気にかけて下さっている方ももしかしたら居られるかと…。

実は、ルルはね。
元旦に父親とお散歩中、放れていた猟犬に噛まれましてね。

28-largemunster[1]

↑こういう犬がいきなり後から襲って来てルルの首の付け根のところをガッツリと1発。
ルルの”キャン、キャーン!”という鳴き声で父が気がつき、
その後、前へ回り込んで噛みつこうとした為、父が足で追い払ったので
その犬は逃げて行ったそうなのですが、
傷口は、上の犬歯が奥までスッポリ入っちゃって、その次の小さい第一前臼歯も
入っちゃってる状態。


s-!cid_f150eeb669b2aa5ed3d7dfb828f1d305.jpg


歴代の犬との暮らしの中で、生きた心地がしなかった経験というのを
何度かしているのですが、今回とても怖いと思ったのは
動物病院がどこも開いていないという事態でしたね。
動物の救急病院がないって怖いですよ。
病院は手当たり次第電話したってどこも出ないし
どこも4日までお休みだし…。

とにかく直接病院をあちこち回ってみようと思って出掛けたら
運良く1件目の病院に明りがついているのが見えて
開けてくれるまでドアを叩いてお願いし、治療をしてもらうことが
できたのですが、(夜の8時過ぎです)
もう本当にどうしようかと思いました。

ここの病院もお正月は獣医は誰も居ないのだそうですが、
どうしても通院で処置しなければならない子が居た為に
元旦出勤をされていたようで。
こういうのって、不幸中の幸いって言うの?
新年早々、ルルはラッキーだったのかアンラッキーだったのか
何だか複雑なのですが、これでルルの”一生分の厄を落とした”
と思うことにしました。

いつもお散歩で会うおじさんのワンちゃんも、この公園で犬に噛まれて
それが原因で亡くなったんだけど、
ここは(小室山)、まったくしょうもない飼い主が多い。
全部、年配。60代後半の。何でだろねー。

とにかく、この出来ごとは思いのほか私に精神的ショックを
与えてくれちゃって、インターネットもする気持ちにならなかったわけです。


s-!cid_a0c1c3fe43f4f920634697bd00420b05.jpg


元旦のご飯も、


s-!cid_f6135e1410ca6e0df62ed665a4b91944.jpg


どんよりな顔で…。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    Re: タイトルなし

    ばずママさんへ*

    傷はお陰さまですっかり良くなりました。
    後は毛が生えてくれれば…なのですが、
    年のせいか、毛が伸びるのが遅くなった気がします。

    この辺では平塚の救急病院が一番近いと教えてもらいましたが、
    バズ家では、こういう場合の病院はどこをおさえていますか?
    今度教えてもらえると有難いです。v-421
    いつも掛かっている病院は、元日には先生がご実家に
    帰られてしまうので、御留守なんです。

    お正月のご飯、豚肉でいろいろと巻いてみました。
    紫の粉末は、紫いもの粉末です。
    (さすが、ばずママさんは目のつけどころが違いますね。)
    姉がルルにくれたのですが、紫いもって、目に良いらしいですね。
    姉は、ただ何となく買ってくれたみたいですが。
    ルルは白内障が数年前から始まっていて、ビガ―プラス・アイ
    っていうサプリも飲んでいるのですが、この粉末も時々加えています。


    ( 20:59 )

  2. ells | -

    Re: タイトルなし

    ラジャさんへ*

    今回はちょっとこたえました。
    もしも、ここの病院が診てくれなかったら…
    もしも、瀕死の状態だったら…とか。
    そういう余計な想像をめぐらして(バカみたい)、
    エネルギーを消耗させてしまった感じです。

    父はケガはしませんでしたが、気持ち的に滅入ってしまって
    (母から凄く怒られたので)、ルルとの散歩は禁止となりました。


    > 前のビーグルも猟犬に頭を噛まれて
    > それ以来老化が進みましたので

    えーーっ!頭を噛まれたのですか!?
    もう、そういう噛む犬を何とかして欲しい!
    絶対飼い主の責任なんだから!本当に許せない。

    あのお山は、とても好きなお散歩コースなので
    何とかして欲しいと思いますよ。
    ラジャさんのお散歩コースで、こういうモラルのない
    飼い主さんていますか?


    > ちょっと恐がりなルルちゃん
    > これがトラウマにならないように祈ります。

    ええ、ええ、ラジャさん。もう、すっかりトラウマです。
    散歩でちょくちょく会ってたワンちゃんでも、今や唸って怒ってます。v-406
    参りました。
    ドッグカフェもしばらく行けません。


    > 休みでも連絡を取れる所をいつも調べておく必要がありますね。

    元日にやっている病院ってなかなかないような気がします。
    救急病院くらいでしょうか…。
    ここから一番近いところが平塚だそうです。


    ( 20:42 )

  3. ばずママ | nEx7PFYA

    ルルちゃん、痛かったでしょうね(T_T)
    傷は、よくなりましたか。
    元旦に診てくれる病院があって、よかったです。
    絶対に、ラッキーです!

    お正月のご馳走が、とても美味しそうです♪
    紫の粉末は何ですか?

    ( 20:29 [Edit] )

  4. ラジャ | udg4x/Zk

    元旦早々そんな事があったなんて
    それはブログする気持ちにはなれませんね。

    傷は治ってもルルちゃんの気持ちが心配
    お父さんの足は大丈夫だったんですか。
    犬の喧嘩の仲裁をして足を噛まれた経験があるけど
    犬の噛み傷ってなかなか治らない。
    前のビーグルも猟犬に頭を噛まれて
    それ以来老化が進みましたので
    ルルちゃんが心配です。
    あのお山はお散歩にはすてきな所なのにね。

    病院も開いてる所があったって幸い。
    休みでも連絡を取れる所をいつも調べておく必要がありますね。

    それにしても 猟犬の飼い主は(怒)
    噛む犬だって理解してないのかな。
    これが人にだったら犬もかわいそう。
    ノーリードは責任持ってやって欲しい。

    ちょっと恐がりなルルちゃん
    これがトラウマにならないように祈ります。

    ( 17:23 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)