獣医さんの言うとおり、2週間経ってようやく患部が
全部新しい皮膚が出来上がったような感じだったので、
3月30日にエリザベスカラーを外してみました。

カサブタとかって、剥がしたくてショウガナイ性分なのだけど、
我慢して我慢して、自然に全部剥がれるのを待っていたのに、
結局私が居なくなるのを見計らって、ルルが自分で全部取っちゃったんだよ。
(何だよぉ~、ルルぅ。)

カサブタが剥がれた患部を見て、笑っちゃったのは、
可愛らしいハートのマークが現れたこと。


s-DSC01477.jpg


2週間のエリザベスカラー着用は、ルルは勿論大変だったけど、
ルルが出来るだけ快適に過ごせるように皆が協力して頑張ったんだよね。

”みんな、よく頑張りました!”って言っているようです。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事