前庭疾患です。

6日も食べてくれないので、
すっかり小さくなってしまいました。
もう…悲しくなっちゃう…。(涙)

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    Re: タイトルなし


    ラジャさんへ*

    前庭疾患はシニアに多い病気です。
    前庭疾患の子をケアさせて頂いた経験はあったのですが
    後遺症として残った後の事だったので、どういう状況で
    どんな具合にそうなるのか…今回初めての経験でした。

    今は眼振は治まりましたが、体のふら付きは残っているので
    まだ目が離せない状況です。
    もう食欲が戻っても良いわけなんですが、ラジャさんの
    推測通り、ルルはメンタル面でのショックが大きいようです。

    一応ペットケアマネージャーなので、老犬介護は本職ですから、
    ルーさん、任せてよ!って感じです。^^

    だけど正直言って、老犬とは思えない動きだったりしたルルが
    いっきにヨボヨボになってしまって、本当にショックでした。


    ( 22:25 )

  2. ラジャ | udg4x/Zk

    初めて聞く病名でした。
    さっそく調べてみました。
    一過性・三半規管・眼振・・・・
    飼い主さんとの二人三脚で何倍も早く解放に向かう
    人間でいうとめまいとか更年期障害に似ているんでしょうか。
    とにかく一過性のものって解説していました。

    食が細くなるのは心配です。
    食いしん坊のルルちゃんが食べないなんて
    きっと彼女も自分の症状に動揺しているのでしょう。
    それにめまいって嘔吐も出ますから当然食欲なくなります。
    めまい経験があるのでルルちゃんの気持ち解るような気がする。
    点滴はしてますか。

    ルルちゃんの周りに怪我をしないよう
    柔らかい布団などを置いた方が良いそうです。
    でも もうそういう対処はしていますよね。
    賢明なellsさんの事ですから大丈夫ですよね。

    年の割にいつも元気なルルちゃんが
    とにかく びっくりしました。




    ( 17:40 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)