家から車で5分くらいのところにある「赤い屋根」というお店は
川奈の海が一望できる、昔からある喫茶店。


s-DSC01798.jpg


なのにここのお店に一度も行ったことがないという父親。
一度行ってみたいというリクエストにこたえて
先週のポカポカ日和に(13日)皆で行って来ました。

ワンコ連れはテラスのみ。
でも、日陰の席は寒くて辛いのだ。

寒そうにしてたのが中に居る奥さんに分かったらしく、
「ワンちゃんが大人しそうだから店内にどうぞ」と
言ってくれました。

ルル、良かったねぇ~♪


s-DSC01802.jpg


ここのお店のワンちゃんは20歳で亡くなったのだとか!
「20歳のお誕生日に亡くなったのよ」と言っていました。
寝たきりになったのは亡くなる前の3カ月ですって。
凄い理想のご長寿ワンちゃんですよ~!

例によっていつもの質問。
「ご飯は何を食べていましたか?」…と聞いてみたら
ドライフードだって…。
今まで私が会ったご長寿犬のご飯は全部ドッグフードだったよね。
たまたまなのかなぁ~。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    Re: タイトルなし

    ラジャさんへ*

    こんな風に冬と夏をいったり来たりの陽気が
    困るんですよね~。
    寒いのは昔から苦手で大嫌いだったのですが
    今年からは冬を愛することにしましたよ。

    結局その子の寿命なんですね。
    長生きした子に必ず聞いているけど、
    「手作りご飯です」と応えてくれる人はまだ一度もないの。

    どうやら必ずしも【手作りご飯=長生き】ではなさそうです。

    でも、手作りご飯を待ってる時、食べてる時は
    ドライフードの時とは比べ物にならないくらい
    嬉しそうに美味しそうに食べるから…
    その楽しみだけは続けてあげようと思うのよね。

    私もルルもボギーちゃんのように…と願います。
    そんな風にいけたら幸せです♪

    ( 23:05 )

  2. ラジャ | udg4x/Zk

    ルルちゃん入れてもらって良かったね。
    寒い日が続いたと思ったら
    今日はムシムシのラジャ地方です。

    ご長寿ってそのワン子の寿命だと思います。
    まさに天命。
    前にいたボギーは安物(国産だったけど)のドライフード。
    お腹壊したのは数回のみ。
    それもビオフェルミンで一発で治り
    最後は3日間だけ何も食べず
    17歳のある日
    日だまりの中で気持ち良さそうにご昇天。
    ワタシも吹雪もそんな終末を望んでいますが。

    ( 16:20 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事