上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も後1時間です。
年賀状は数が少ないくせにとうとう間に合わず、
元旦に書いて出すことになりそうです。

今年は元日に、放れていた犬にルルが咬まれるという
かなりショッキングな出来事から始まった年でしたが、
あれからもう一年がたってしまったんですね~。

その後は膝裏と内太ももの手術があり、
膝裏は縫合部分がなかなか塞がらなかったり、
内側の太もも部分の方は、縫い糸が体質に合わないとかで
溶けてしまって、また傷口がパッカリ開いてしまったり…
簡単な手術だったはずが、傷口の完治までかなりの
時間を費やして、エリザベスカラーの長い日々を送り…。

夏になったら、2度の前庭疾患の発作でしょ。
10日も食べられなかったもんね。

こうして振り返って書いてみると
ルルは随分大変な日々が多かったんだな~と改めて思います。

一見、悪いこと続き…と思われるかもしれませんが、
でも、その度に何かしらの救いの手
(治療法、ヒーリング方法、サプリメント、対処のアイデアなど)
が絶妙なタイミングで現れ、これから先、ルルが
元気で過ごす為には絶対必要と思われるものに出会えて
いるように思います。

かなりハードではあったけれど、やはり「お陰さま…の一年」と
感謝して終われる一年だったと思います。
陰(影)の力、お陰(影)様のお陰です。

12月に入ってからは、ルルと散歩中、放れていた犬に
驚いて坂道で私が転倒し、首と肩と腰を負傷。

その数日後、母が転倒して膝のお皿を骨折。

昨日は父がホテルのお風呂で倒れて大騒ぎ。



hamakaan104[1]


なんて年だ!
…ですよ、小峠くん。


2013年という年は幕開けから最後まで、
かなりハードな出来事で一杯でございましたが、
救急車のお世話になることもなく、無事に一同で
お正月が迎えられそうなので良かった、良かった。



s-DSC01931.jpg


今年最後のお散歩も元気よく!


s-DSC01937.jpg


恒例の年越しソウメンも美味しそうに出来上がり。


s-DSC01942.jpg


「今年はいろいろ大変だったけど、良く頑張ったね!」
「無事に一年が終えられて良かったね!」

…なんて言う、私の言葉など全然聞いちゃーいない。


でも、元気だから良いや。


s-DSC01943.jpg


ブログに遊びに来てくれた皆さん、今年もありがとうございました!
また来年も寄って下さいねぇ~。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。