昨年あたりから少しお耳が遠くなってきたようで…。

昔だったら、そーっと玄関を開けてもすぐにお迎えに
出てきてくれたのが、今は寝ている部屋に行って
「ただいま」…と、声を掛けるまで気がつかない。

静かに熟睡が出来て良いよね。


s-!cid_4af13e66497ef28e009258a30cebf65d.jpg


ちょっと出掛けて帰って来て、ベランダから
ずっと覗いていても全然気がつかない。


s-!cid_da71059ffa7fd150b5dfcafa5e1a5a03.jpg


すぐ傍まで来ても、この通り。
可愛くて顔がゆるむね。


s-!cid_9f912b951cf66d8ebea9ff19705de176.jpg


シャッターを切る音で驚かせちゃった。

半分眠いのと、いつの間に帰って来たの?
の驚きと嬉しさの表情かな。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 21:31 )

  2. ells | -

    Re: タイトルなし

    keikoさんへ*

    ご報告して頂き、ありがとうございます!
    まずはホ――ッと致しました。
    昨日は私もドキドキしてしまい、とにかく急いで
    メールを書かねば!という思いでした。
    張りつめていた緊張がほどけて涙が出たお気持ちが
    とてもよく分かります。
    あそこの先生、v-91腕も診たてもなかなかのものだと
    信頼しております。
    ちょっと遠いのが問題なのですよねぇ~。
    keikoさんの所からだと2時間とか2時間半くらい?!

    タイガー君もルルも、病院に掛からない丈夫な体で
    ずっと過ごしたいですよね。

    私も先生の言葉を信じて、良い結果が聞けるのを
    待っています!
    抜糸の時には日程とお時間が合えばドッグカフェでお茶でも…♪
    …ですが、きっと長旅で疲れてしまいますよね。

    今日もきっとお疲れですね。
    ゆっくりタイガー君と休んで下さいね。

    ( 22:02 )

  3. keiko | -

    ellsさん、こんにちは。
    今日、行って参りました。
    私が触って気になった耳の下のしこりは唾液腺で心配ないと言われました。
    唾液腺自体知らなかったので、それを聞いてほっとしました。

    足の方も触診して下さって、これは何かに反応してかなと
    そんな言い方でした。
    「普通、これ位の腫れと言うかリンパは大体この位の物だと言われ、
    今は20%増しって所でしょうか」と、
    そして良性かどうかははっきり検査に出してみないと分らないけれど
    「良性に近い」と仰って下さいました。
    それを伺ったら「命が繋がった」と思い不覚にも涙が出てしまいました。

    足の所は局所麻酔で1cm程組織を採って貰って検査に
    出して頂く事になりました。
    北海道の方へ出すそうなので少し時間が掛かると言われましたが
    それでも先生のお言葉を信じて待つ事にします。

    今日縫ったのを抜糸しないといけないそうなので結果を電話で
    お知らせ頂いた時に又伺う日にちを決める事になりました。

    ellsさんには本当にお世話になり有難うございました。
    先生は貫禄と言うか優しくて親切な方で、病院も私達が着いた
    11時には10数名さんいらして人気の秘密が分りました。
    先生がどなたからの紹介ですかって仰るので「ルルちゃんの飼い主さん
    から」とそうお話しておきました。

    結果は多分、これから10日後位になるかと思いますが
    又行って来ましたら結果をお知らせしますね。

    こちらの病院のお近くに住まわれていらっしゃる方は幸せだなぁと
    今日はつくづくそう思いました。
    でも病気知らずでいてくれる事が本当は一番なのですが、ね。

    そして、このような素敵な犬友に巡り会えた私も幸せ者です。

    来週から又寒さがぶり返すとか、ルルちゃん気温の変動にどうか
    お風邪など召しませぬようにお元気でね、
    もちろんママのellsさんも(*^_^*)

    又、良い結果がお知らせ出来たらと思っております。
    今回は本当にお世話になり有難うございました。

    ( 17:24 )

  4. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 23:17 )

  5. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 17:18 )

  6. ells | -

    Re: タイトルなし

    keikoさんへ*

    keikoさん、コメント残して下さり、ありがとうございます!
    とても嬉しいです!

    タイガー君の膝裏のシコリの件、とても心配されている
    お気持ちがよく分かります。
    私もリンパ節のところに発見した時は、いやぁ~な気持ちで
    心と体がドンヨリと重たくなりました。

    あまり触り過ぎても刺激を与えていけないし、
    でもチェックしないことには大きくなっているとかを
    発見できないし…で、いつも複雑でした。

    予防注射や健康診断や何やらで、病院に行くたびに
    そのシコリをチェックしてもらっていましたが、
    (勿論、細胞も取って検査に出したりもしました)
    2年の間に結構大きくなっちゃったんです。

    どんどん成長していく感じだし、ずっと心配の種を
    抱えているのも嫌だったので、切除手術を決心しました。
    手術後は大変でしたが、取ってもらって良かったと
    思っています。

    タイガー君もルルと同じ脂肪か、細菌によるものか、
    怪我をした時にその周辺の筋繊維が固まることもあるし、
    そういうものではないかと…。
    心配の要らないものでありますように祈っています!
    きっとベルちゃんが守ってくれていると思います。

    >あと二週間で14歳ですね!
    >年を重ねれば重ねる程愛おしくなります。

    早いもので、もう14歳になります。
    仰る通り、愛おしさは日々大きくなりますよね。
    まだまだ元気に長生きして欲しいと願っています。
    いつだったか、長生きの秘訣は少々少なめのご飯が良い…と
    書かれてありましたね。(テレビでやっていた情報)
    同い年の猿の画像は驚きました。


    >お耳が遠くなったと言っても肝心な事は聞き逃さないで
    >いるんですよね。

    そうですよ、そうですよ!
    「食べる・オヤツ・ご褒美・お散歩・行く」
    これは良く聞こえるみたいです。v-398

    ( 21:27 )

  7. keiko | -

    こんにちは~♪
    時々覗かせて頂いてました。

    去年の夏は大変でしたね、それなのにお見舞いの言葉も
    お掛けせず大変失礼しました。
    そして、この度我がblogに寄って下さり有難うございます。

    昨日からルルちゃんのリンパ節、良性のしこりを
    切除された3月のある日を拝見。
    あの時、悪い物でなくて本当に良かったです。
    図入りでの獣医さんへの詳しい説明、改めて凄いなあと思いました。

    犬のリンパ腫とか聞くと怖いですね!
    ウチの場合この先どうなるのやら・・・
    そう思うと不安もありますが、様子を見て次は検査を
    して貰おうと思ってます。

    ルルちゃん、おっとりした良いお顔です^^
    あと二週間で14歳ですね!
    年を重ねれば重ねる程愛おしくなります。
    お耳が遠くなったと言っても肝心な事は聞き逃さないで
    いるんですよね。

    ( 14:28 )

  8. ells | -

    Re: タイトルなし

    ばずママさんへ*

    ばずママさん、ありがとうございます♪
    いつも親ばかちゃんリンでございます。

    ルルも音に敏感なので、耳が遠くなることによる有り難い面もあります。
    年を取るにつれて音響シャイが酷くなるというのは、
    若い頃には平気だった音もダメになってきているのでしょうか?
    確か吹雪ちゃんたちも若い頃には平気だった雷を
    年を取ってから怖がるようになったとか…。
    老犬になって来ると、目が見えにくくなったり、
    体が思うように動かなくなるせいなのか、小さな事に
    敏感に反応して怖がりが酷くなる子もいますよね。

    機能が低下していくのは否めないことなのでしょうが、
    ホント、心穏やかに過ごせるようにしてあげたいですよね。
    でも、バスちゃんの場合は、秘密の場所があるから幸せです。

    ( 21:08 )

  9. ばずママ | nEx7PFYA

    ルルちゃんの寝姿、可愛いわ~(^^)

    怖い音が怖くなくなるなら、
    そのほうがルルちゃんにとっていいのかもれませんね。
    ばずりんも、年を取るにつれて音響シャイがひどくなっているので、
    耳が遠くなれば心穏やかに過ごせるのに、と思うことがあります。

    ( 22:07 [Edit] )

  10. ells | -

    Re: タイトルなし

    ラジャさんへ*

    ラジャさん、ありがとぉぉ~~!
    ルル、リンダの分まで長生きするからぁ~~!v-220

    もう静かに寝ているっていうのに、触りたくなるっていうか
    ガブッとかぶりつきたくなるのです。
    寝顔は可愛いですね♪
    どこのワンコも寝てるお顔は最高に可愛いぃ~♪
    だけど老犬は格別なのぉ~~!

    目が見え辛くなるよりも、耳の方が良いかな…
    なんて思っているのです。
    ルルは音が嫌いだし…。

    だんだん年を重ねるといろいろとありますね。
    私ももう老眼が…v-406

    ( 21:10 )

  11. ラジャ | udg4x/Zk

    ルルちゃんの笑顔たまんないわ。
    寝顔もいいのよね。
    静かに寝てると触りたくなるのは
    ラジャだけじゃなさそうですね。
    お耳が遠くなるのは自然の事だけど
    ちょっと悲しい。
    ルルちゃん長生きしてよぉ。

    ( 13:07 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事