上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食い渋りが強いルルのことで犬友達に相談したら、
ゴマ油にニンニクを漬け込んだものを試してみたらどうかと
アドバイスを頂いた。
「アホエンオイルと検索すると出てくるよ」
と教えてもらったので調べてみたら、
この効果の内容に人間の方が食らいついたわけですよ。

アホエンオイルの効果

ネットではゴマ油ではなくエクストラバージンオイルを使用と
なっていたので、とりあえず今回はオリーブオイルで。


20150818_092916.jpg


作り方は微妙に人それぞれで、教えてくれた犬友達は
ニンニクを油に漬け込んで約1週間してから使用と言っていたのに対し、
ネット上では湯煎にかけると書かれてある。

・ニンニクをみじん切りにしてオイルの瓶に入れ込み一緒に湯煎にかける。
・オイルを湯煎にかけて火を止める直前にみじん切りしたニンニクを入れる。

いったいどっちが正しい作り方なんだろうと首を傾げながらも
後者の方のやり方でやってみた。
100℃以上に加熱してはいけないって言うんだし…。

その漬け込んだニンニクはどのくらい置いてからこすんだろう…?と、
これについては書かれていないので、適当に半日置いて濾してみた。

ルルの朝ご飯に1滴垂らしてみたら何か良さそう♪

でも、多くは人間の分で終わってしまいそうですよ。

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ells | -

    ラジャさんへ*

    更新サボり癖がついてしまった私です。v-393
    朝と夕方のお散歩の為に体力温存しているみたいなルルですが、
    無事にこの夏を乗り切りました!

    ラジャさんのお母さんはニンニクの醤油漬けを作られて
    いたのですね!
    それって、そのお醤油を使うの?それともニンニク?
    何十年ものだなんて、すっごいパワーがありそうです。

    > ニンニク入りのオリーブオイルがあれば
    > 肉を焼く時など いちいちニンニク炒めて
    > なんてやらなくても良い?

    このオイルは100℃を超えるとアホエンと言う
    とても良い成分が無くなってしまうので、
    加熱料理をした後に加えるんですよ。

    今夜はアサリの酒蒸しに使ってみました。
    アサリをほんの少しの油で炒めて、唐辛子も少し入れて、
    お酒で蒸して、ちょいと塩こしょう。そしてお醤油数滴。
    出来上がってからアホエンオイルをかけました。

    いつもはニンニクをみじん切りしてオリーブオイルで
    炒めて…だったから、手間が省けたし美味しく出来上がりましたよ♪
    超簡単だったしみじん切りしたニンニクもお料理に
    入らないから、見た目にも上品な感じでした。^^

    アウトドアの料理には何でも使えそうですね。
    でも、一日小さじ1杯で良いみたいですよん。

    ( 20:22 )

  2. ラジャ | udg4x/Zk

    ルルちゃん元気そうで何よりです。
    やっぱり更新ないと心配しますよ。

    ニンニク入りのオリーブオイルがあれば
    肉を焼く時など いちいちニンニク炒めて
    なんてやらなくても良い?
    何でも簡単が好きなもんでそっちに気が行くわ。
    里の母はお醤油にニンニク入れてたです。
    気に入ると作る量が半端じゃない母。
    一升瓶で何本も作っていて古くなるとお醤油がどす黒い。
    おいしいからと言われて持たされたけど ちょっとキツカッタ。
    まだ何十年も前のが眠ってます。
    ニンニクって漬けると何年も大丈夫なのね。
    いろいろ試して報告よろしく!

    ( 17:11 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。