数年ぶりにドッグマッサージセミナーを受講しました。
この10年、4種のドッグマッサージ
(ひとつは1年半掛けてガッチリ学んだ)
と2種の整体のセミナーを受講しましたが、
そのうちの2つはとても恐ろしくて
やってみようとは全然思わなかったし
こんな事を犬に施しては絶対ダメでしょ!
恐ろしい
…と言うものでした。


2017-08-27-2.jpg


犬は何も言わないし、まして老犬で体の自由が利かなかったり
障害があったりする子は下手に何か施しては全くの逆効果です。
彼らの皮膚、筋肉はとても繊細なんですから。

揉み揉みされるドッグマッサージに行くと、
家の犬元気になるの♪
…って本当に思ってる?

はっきり言っちゃうけどそれは

ないですよ。
詳しく書けないけど。


2017-08-27-1.jpg


数年前に仕事で呼ばれてマッサージさせて頂いた飼い主様から、
「何だ?!撫でてるだけじゃないか」
と、憤慨された事があったけど
揉み揉み筋肉をいじったら、
大変ですよ。
正常な犬の機能を壊しちゃう危険もあるってこと。
または余計複雑な状態を招く恐れも含むよってこと。

でもね。
非常に怖いのは犬のプロとしてやっている人たち
(ドッグマッサージ、老犬介護士、整体、カイロ、等)
にそれがほとんど浸透していないってことですね。
そこが全く、とっても怖いことだわ。


2017-08-27-4.jpg


お金もらって仕事してるなら
アップデートしてもらわないと困るよ。



Facebookで見つけたohanaさんで腹巻をオーダーしました。
可愛いわ肌触りも良いわ使い易いわで文句なし!
手間暇掛けて作られているなぁ~と感心します。


2017-08-23-2.jpg


ohanaさんは女性3人でワンちゃんの為の手作りグッズを作って
その売り上げから材料費を除いた金額を
保護活動の支援に寄付されています。
(アカウントをお持ちなら、@wakka0330で検索してみてね)

ルルも何枚か腹巻あるけど、オーダー腹巻は初めて。
犬の腹巻がオーダーですからね。凄っ
うん!確かに良いよ、これ。
一年通して使うつもりなので洗い替えが欲しいところです。

老犬の腹は夏も冷やさぬように…


2017-08-23-1.jpg


似合うでしょ?



やって来ました毎年恒例、夏のプチオフ会。
今年は箱根!
5年前のオフ会はルルも車で連れて行ったんだけどね。
2012年オフ会bunbuntail.blog72.fc2.com/blog-entry-683.html


DSC02730.jpg


何十年か振りの箱根登山鉄道です。
電車が新しくなっていました.。
海外の人が多かったのもビックリ。

彫刻の森駅でラジャさんにピックアップしてもらって待ち合わせ場所へ。
箱根登山電車も見える高台です。


DSC02722.jpg

嘘です。模型です。

箱根模型工房クラフト

DSC02724.jpg


店内にも凄いミニチュアの風景が展示してあって驚きました。


DSC02726.jpg


今年も吹雪ちゃんに会えてとぉ~っても嬉しかった
ルルはもうとても連れては来られないもん。
犬にとっての一年って本当に大きいよね…
7歳からシニア犬とは言うけど、10歳くらいではまだまだそれほどでもない。
13歳くらいからの一年一年の変化は大きくて
なかなかショックを受けたりもする。
だけど、
家の歴代の子たちは、皆老いる前に逝ってしまったから、
老いるまで一緒に居れると言うのはとても幸せなんだよね。

吹雪ちゃん、まだまだルルと一緒に長生きしようね!
女の生命力は凄いんだぞ






最新記事