ベッドの中身のクッションがどのくらいお水を弾くのか
ちょっと実験してみました。
(ちなみにここの製品はクッションがお水を弾きますとは書かれていません。)

スプレーでシュッシュッと濡らしてみまして


DSC02571.jpg


15分弱経って見たら大きな水滴が無くなっていました。


DSC02574.jpg


上からティッシュペーパーを一枚置いてみたらこんな具合に


DSC02575.jpg


お水はクッションの中に吸収されたのではなく、よく見えないけど
クッションの表面にあり、ティッシュペーパーの吸水した面が
大きくなっているのが分かります。

濡れたところは何となく濡れた感は残っていましたが、
中には浸透していませんでした。

オシッコの量が多くても多分(多分ですが)、カバー全体に浸みていき、
カバーで吸収しきれなかった分は床を濡らすかもしれませんが
クッションの中は大丈夫ではないかと思います。
それでもそのまま長時間(一日とか)放置しておいたら
浸透しちゃうかも…。



ちょっと春めいてきたかなぁ~と思ったりする日もあれば
空気が冷たくて真冬の恰好をしてお散歩に行ったり…。


DSC02558.jpg
(3月2日 午後2時02分)

ルルの手足は冷たいことが多くて、(歳を取ったせいもあるんだろうけど)
手足を舐めるのはそんな事も関係しているのかもしれません。
そう…もしかしたら自分で温めようとしているのかも。


DSC02560.jpg


ずっと使わなかったルル用の湯たんぽを入れてみました。
嫌がるかと思ったら、この通り
そんなに気持ち良さそうに寝るなら毎晩入れてあげれば良かった。


DSC02561.jpg


※老犬は皮膚が薄くなっているので湯たんぽの温度には要注意です。
体に直接長い時間触れている事も低温火傷にさせてしまう恐れがあるので
時々様子を見てあげることが大切です。


DSC02550.jpg
(3月1日 12時09分)

久し振りにオネショしちゃいました。
ちょっとでも飲食すると、その度に「オシッコ行く!」って必ず言うのに
たまに行きそびれてそのままお昼寝…なんてことになると
やっちゃいます。大概、私が外出した時。
ルルのお世話を家族にお願いした時なので
完全に飼い主側の落ち度ですよ。


DSC02551.jpg


ただ今ベッドシーツを洗濯中。
ベッド内から出された中身のクッション3本の上に上手に寝ます。
別のベッド(ブレスエアー)が敷いてあるけどルルはこれが好きなのよね。

このクッションは不燃布で覆われているのでオシッコしても弾いてくれ、
洗濯するのはシーツのみなので助かります。

ルルのお気に入りベッドはこちら

そろそろクッションがヘタってきたし、もう一つ買おうかなぁ~。
値段が1000円も安くなってた!


DSC02557.jpg
(3月1日 3時58分)

午後からはお待ちかねのお散歩。
最近は逆向き乗車が多いです。
乗ってから向きを変えるんですよ。